輝くために!

1年ずつ成長していきたいから

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何年か後には

2009-05-18 23:13:56 | Weblog
2009年は新型インフルエンザが流行って
日本中からマスクが消えた。

そんな時もあったね~なんて言ってるだろうね。


神戸の高校生が感染したとのニュースが出た次の日、
私はその神戸で仕事でした。
もちろんマスク着用して神戸に向かった。
今回はマスクを着用したのは早い方だったかもしれない。
土曜の夕方から日曜の朝はマスク着用率は低かった。
日曜の昼に三ノ宮の映画館が入っているビルに
ランチに行ったら、意外とお客さんが少なかった。
だんだんとマスク着用率が増えていったけれど、
それでも4割ぐらいだったと思う。
日曜の夜に大阪に着いたけれど、
マスク着用率はかなり少なかった。
でも通常の日曜の夜は結構人がいるのに、
人の数はかなり少なかった。

月曜の朝は京都にいた。
マスク着用率2割ぐらい。
夕方はマスク着用率は7割ぐらいになっていた。
電車の中は人との距離が近いし、感染しやすい空間なので
みんな注意しているのだろうか…


それにしても、どこの薬局に行ってもマスクがない。
いつ入手できるかもわからないと
表示されているぐらいだ。


オイルショックの時のような現象だとか(父曰く)


本当にマスクをしないといけない人が
マスクがないってなことなってないかなぁぁぁ




コメント   この記事についてブログを書く
« 今年は沖縄さ~ | トップ | 捨てる »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事