洋楽フリークス

洋楽、HR/HMのCD,ライヴレポート等。
2009年、娘を出産後更新をお休みしています。

【CDレビュー】The Offspring『Rise and Fall, ~』

2009年03月28日 02時24分05秒 | 洋楽レビュー(CD・DVD)
ライズ・アンド・フォール,レイジ・アンド・グレース
Rise and Fall, Rage and Grace


ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

このアイテムの詳細を見る


01. Half-Truism
02. Trust In You
03. You're Gonna Go Far, Kid
04. Hammerhead
05. A Lot Like Me
06. Takes Me Nowhere
07. Kristy, Are You Doing Okay?
08. Nothingtown
09. Stuff Is Messed Up
10. Fix You
11. Let's Hear It For Rock Bottom
12. Rise And Fall
13. O.C. Life(Bonus Track)

myspaceで試聴してみましょう→コチラ・・・2曲だけ試聴できるんです

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

実は・・・ハード・ロック、メタル好きと公言してはばからない私が、
2008年、最もよく聴いたアルバム・・・あ、2番目かも。
というか、ダンナも好きなバンドであるため、ドライブの時に必ずかかっていたからだな。

あんまり、アルバムそのものを紹介したことがなかったけど、
私のFavorite Bandの1つなんです、オフスプリング。
あ、ライブにはダンナと2人で毎回出かけているから、ライブレポにはちょくちょく登場していますけど~。
2008年10月のライブレポは、結局UPできず(というか、これに限らず、すべてのライブレポをサボってしまっているわけですが)。

さて、5年ぶり8枚目のアルバム。
実は前作↓
スプリンター

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

このアイテムの詳細を見る

私の個人的感想を申し上げると、相当気に入らなかったので、すぐ飽きてしまったわけで、今回のニューアルバムは期待半分、不安半分でした。

ところがっ
大ヒット!大絶賛!なアルバムですわ、これ。
メロコアやん、メタル(HR)ちゃうし!って敬遠している人や
パンクやん、ロックちゃうし!って敬遠している人にも
純粋にロックという広いジャンルで聴いて欲しいアルバム。

しかし、昔からのメロコアばりばり寄りのファンにとっては???となるような曲も入っているので、そういう人にはおススメじゃないかも。
そっちテイストが好きな方は、Bad Religionなどを聴いていた方がよろしいかと。

さて、#1~2ではのっけから突っ走ってくれている。
また、#3は冒頭のテイストが少し違うけど、オフスプ節が効いていて、ノリがよろしい。
ライブでは演らなかった場合が多かったけど、演ったらみんな喜んで暴れてしまう曲間違いなしでしょう。

さて#4は2007年のサマソニでも先行して演奏されていた曲。
もちろん、2008年のツアーでも演りました。
そして、この粒揃いの曲が揃ったアルバムの中でも、オフスプリングの魅力がすべて散りばめられている、完璧といえる曲&Yumiko’s Favorite Tuneです。
前半の突っ走り系オフスプ節、テンポが変わる中間以降の間奏部分は、掛け声&手拍子モリモリな感じ、ラストのいつまでも終わって欲しくない感じ。
最初は暴れて中間以降はダンス、理想的なライヴ曲です。定番化してほしいな。

#5は”Self-Esteem”系の曲ですが・・・
1度聴いたら、サビメロが頭から離れない中毒性の高い曲。

#6は軽いイントロからドラムが心地よいロックな曲。
#8は・・・正直メロディラインは某曲(をテンポ遅めにした感じ)にそっくりなんですが・・・。
#9はブギー♪な感じ。
#11はレゲエな感じのギターリフ、ぐだぐだ(笑)なAメロは若干おふざけ系を感じるけど、昨今必ず入っていたおふざけ系の曲がこのアルバムには1曲も入っていないことを考えるとこの曲が一番ソレに近いか。
ただし、サビは一緒に歌いたくなるほど簡単メロディだし、間奏も”アルバムが猛すぐ終わっちゃうよ”という雰囲気が感じられて、単なるおふざけ曲ではない。

話は変わって、今までのオフスプと違うところ、それはこてこてバラードが入っているところ。
ここが、昔からのメロコアファンの賛否両論を巻き起こしている一番のポイントだと思うけど・・・なかなかいい曲です、2曲とも。
#7はアコギから始まる、素朴なバラードです。一緒に歌えます。
意外とデクスターの声とこの曲がマッチしていてよろしい。
#10も負けず劣らず、秀逸なメロディライン、やればできるやん、オフスプ。
#7よりもAメロ~Bメロ~サビメロの起伏がある曲で、メロコアバンドがU2をカバーしてみました、というノリです。
こちらもシンガロングできます。

そして、#4の次に私のFavoriteな曲はアルバムの最後を飾る#12。
ライヴでは必ず聴きたい!という曲。ジャンプしっぱなし間違いなし。
イントロからヤバイ。
サビもシンガロングしたくなるし。
最初から最後まで同じ勢いで押し通す、これぞ明るいメロコア。

正直、捨て曲なし。が多すぎる・・・・

お気に度:
こんな方におススメ
すべてのロックファン
今まで洋楽を聴いたことがない人にもおススメ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ←お手間でなければ、ぜひクリックを

コメント   この記事についてブログを書く
« Bon Joviのパチスロ台がリリース | トップ | ごあいさつ~産後初の更新?です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

洋楽レビュー(CD・DVD)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事