12歳年の差夫婦のおきらくごくらく日記

12歳年上ダンナとの日常。コメント大歓迎です♪
(記事に関係ないコメント・TBは削除いたします)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

癒しの伊豆旅行 後編

2006年06月15日 | おでかけのこと
考えてみたら次の日って何にもなかったんですけどね。

朝ごはん。久しぶりにバイキングではない朝食。
アジの開き、湯豆腐などなど。
朝からしっかり完食。

そういえば自分たち以外にカップルが2組、社員旅行らしき団体1組
いましたね。
社員旅行はやっぱり朝食からビールでしたよ。



10時近くにチェックアウトして、目的地へ。

 ココ(笑)
モザイク必要でしたか??

ロープウェイに乗って山の上へ。
そして秘宝館の中へ。
中の様子は詳しく書けませんが、面白かったですよ。
特に浦島太郎のビデオ(笑)
おみやげも面白かったです。買わなかったけど。

その後は近くの熱海城へ。
ここの展示室に何かの本殿?の模型?みたいのがあって、そこで手を叩いて
本殿の明かりがつくと願いがかなうっていうのがあったんですよ。
だけどあたしが何度やっても明かりなんか付かない。
ダンナがやったら一回で明かりが付いたんです。
そのあとあたしがやってもやっぱりダメ。
・・・どっかで誰かが見てるんじゃないの?


ここでだいぶ時間を取られてしまって、ダンナが行きたいと言っていた
いのしし村に到着したのは終了30分前。

伊豆の東側から西側への移動だったんだけど、携帯の助手席ナビを使おう!と
「有料道路を使わない」と設定しているにもかかわらず伊豆スカイラインを
走らせたがるナビ。
あっさりムシして県道をひた走り。
すさまじい道で、「雨・霧・狭い道」の3拍子。
気持ち悪くなっちゃいました。

ま、いのしし村はそんな遠くないからまた行けるよ。
そこに行くだけだったら道は悪くないし。



・・・とまあ、癒されたんだかそうでないんだか。
晴れてたらまた違ったのかなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 癒しの伊豆旅行 前編 | トップ | つかの間の夢物語 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秘宝館 (tama)
2006-06-15 23:35:59
ちょ~あやしい人魚?ですね

中もやっぱり・・・な感じなんでしょうか(笑)興味深々



舟盛りすっごい豪華ですね~

温泉とおいしい食事は旅館の醍醐味。

私も行きたいな~最近温泉なんて全然行ってないもんな・・・



車での旅行は結構疲れちゃいますよね。

温泉入ってゆっくりしても、帰りでくたびれちゃったり・・・何処行ってもそうかな。やっぱり家が一番かな~と思ってしまいます

やっぱり(笑) (管理人yumi)
2006-06-16 11:50:24
入り口でどんなとこかわかるという(笑)

中もやっぱり・・・ですよ。

そりゃ18歳未満は入れませんから。



お魚大好きなので舟盛りは最高でしたね。

温泉も良かったし。

クルマでの移動は基本あたしは運転しないのでそんなに疲れないです(笑)

かえってクルマ以外のほうが疲れるかな・・・?

おでかけのこと」カテゴリの最新記事