わたしのレシピ

★栄養士&フードコーディネーターゆみよん
 毎日の家庭料理のあれこれ★

全粒粉で広島風お好み焼き

2022-01-05 21:26:38 | 全粒粉アンバサダー

全粒紛で広島風お好み焼き

【材料2枚分】

A 日清 全粒粉 50g

A 薄力粉 50g

A 昆布だし 250ml

キャベツ 1/4こ

もやし 1/2袋

青ねぎ 2本

豚三枚肉 6枚

いか天 2枚

卵 2こ

天かす 大さじ3

魚粉 大さじ2

青のり 適量

おこのみソース 適量

サラダ油 適量

【作り方】

1 Aをよく混ぜ合わせて1時間おく。

2キャベツはせん切り、青ねぎは小口切りにする。

3フライパンにサラダ油を熱しAをお玉の底を使って

丸く敷く。

4 魚粉をふり上キャベツ→もやし→いか天→

天かす→豚肉を川の字に置く。

5上にAを少々かけてひっくり返す。

6 しばらく焼き生地をもちあげ、卵を割り入れて生地をのせる。

7 ひっくり返して上に青ねぎ、青のり、ソースをかける。

【日清製粉グループ☓レシピブログ】モニターコラボ広告企画参加です。

日清全粒粉がプレゼントされました。

広島風お好み焼きはいつも作ります。

初めて全粒粉を使ってみました。

ミニフライパンでチャレンジです。

1時間置いて生地をなじませます。

焼いたら卵を下にひいて再度ひっくり返します。

もちもちした感触の生地ですが出来ました。

実はこれは2度目。

一度目は全て全粒粉で試してみましたが、

ちょっと無理がありました。

もちろん食べれましたが

やはり最低でも半量は薄力粉を混ぜた

こちらが家族はいいんじゃないと。

いつもはそば(広島では蒸しそばのこと)や

うどんを入れますが、今日は入れてません。

いつもはホットプレートで作るお好み焼きですが、

ミニフライパンだとプレートのセットしなくていいので、

小人数分ならこれもありかなと。

何はともあれ、冬のアツアツお好み焼きはよいですね。

全粒粉アンバサダーの料理レシピ
全粒粉アンバサダーの料理レシピ


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ココナッツロッシェ | トップ | 全粒粉で里芋の白みそマカロ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

全粒粉アンバサダー」カテゴリの最新記事