Yumi's

石川優美ダイアリー

8月最後の『STVラジオ石川優美のアロハアーイナ』は...♪

2012-08-27 18:26:59 | Weblog
『STVラジオ石川優美のアロハアーイナ』にお付き合い下さった皆様、ありがとうございました!

8月最後の放送は、レネ・パウロさん特集でお送りしました!

ニューヨークでジャズを学ばれたピアニストのレネ・パウロさん。
そのフィルターを通して演奏されるハワイアンは、
ホッと一息、クールダウンさせてくれるようで、ホントに心地よいんですよね~~
ギターやウクレレで演奏されているハワイアンとはまた違った魅力があり、
とっても大好きなピアニストです♪


昨夜は、レネ・パウロさんの奥様のアケミさんとのアルバムからも、
『知床旅情』と『ここに幸あり』をお届けしましたが、
特に『知床旅情』は、北海道の皆様に是非とも聞いて頂きたい!と思っていた曲だったんです。
8月の終わりにお届けするのがぴったりかな~と思ったのですが、いかがでしたでしょうか...?
番組でもお話ししましたが、『知床旅情』には『ララバイ・オブ・ホッカイドウ』というサブタイトルがついていて、
このサブタイトルがまた、道産子のハートをくすぐるなぁ...なんて思うんですよね~

レネ・パウロさんは、新譜も出されたばかりなので、
こちらに収録されている曲はまた改めてお届けしたいと思っています!


それにしてもレネ・パウロさん。御年83歳にして現役のピアニストとして、
週一度のペースで演奏活動をされてるなんて、ホントに素晴らしいですよね~~~!!

私も...ずーっと歌い続けて行かれるよう、
ひとつひとつ丁寧に積み重ねて行きたいと思います!!


そして!毎週恒例の『ひとことハワイ語コーナー』、
今日のハワイ語は『カマヘレ=旅人』でした!


また来週も是非、是非、お付き合い下さいね!!


メッセージもお待ちしています!!

メールは...aloha@stv.jp
FAXは...011-202-7290
おハガキ...〒060-8705 STVラジオ『石川優美のアロハ アーイナ』宛て

待っていま~~す!!



*ブログに頂いたコメントは、番組内でご紹介する場合もございます。
 ご了承下さいませ。
コメント

『オントナ』さんにインタビュー記事が掲載されました!

2012-08-25 01:10:51 | Weblog
8月22日発行の、北海道新聞系フリーペーパー『オントナ』に掲載されたインタビュー記事ですが、
オントナの重田編集長様から『UPしてもOK!』という、ありがたい言葉を頂きました!

とってもあたたかな言葉で綴って下さっていて、嬉しいやら照れくさいやら...
なんとこの記事、編集長さんが書いて下さっているのです!
(画像をクリックして頂くと、全文、大きく表示されます♪)

北海道で大人気のフリーペーパーに、このように取り上げて頂けて、本当に感謝です!!
18歳で上京して随分経ちましたが、今、こんな風に、故郷北海道との繋がりを持てている事、とっても幸せです!! 
これからも故郷との繋がり、大事にして行きたいと思います♪♪
コメント

今夜の『STVラジオ石川優美のアロハアーイナ』は...♪

2012-08-12 21:54:39 | Weblog
今夜も『STVラジオ石川優美のアロハアーイナ』にお付き合い下さった皆様、ありがとうございました!

今日の放送のオープニングトークでは、私の幼稚園からの友人、小笠原春一さんが、
ふるさと登別の市長に再選を果たした事や、
市長からのリクエストもあり、ロックな感じの応援歌を彼に贈った事、
そして、登別の隣町、室蘭では、映画化が決定した『妖怪人間ベム』のロケが行われた事など、
ふるさとに関わるお話しを、お話しさせて頂きました!

ふるさとっていいなぁ。。。ふるさとは元気や力をくれるなぁ。。。と思いながらお話しさせて頂きました!


そして今日のお話しは...

久し振りにハワイの神話をお届けしました!!

今日のお話しは、『空を持ち上げ、太陽をつかまえた英雄マウイ』のお話し。

....むか~しむかし、大地と空の間がまだとても狭かった頃...そんなお話しです。


とても不思議な事が一杯の神話ですが、そこから何を感じて、学んで、どう活かすか...
そんな事を考えながら読むのも楽しいですし、ハワイの方達の考え方を感じられるのも勉強になります。

ハワイの神話をお話しする機会はこれからも作りたいと思っています!!


今日、お届けした曲は...

(1)ザ・ブラザーズ・カジメロの『ハレアカラ』 
(マウイが太陽をつかまえて...のお話しから、太陽にまつわる曲を選びました!)
 
(2)ハワイコールズの『ザ・ムーン・オブ・マナクーラ』
 (マウイのお母さんが、月の女神ヒナ...と言う事で、月にまつわる曲を選びました!)

(3)老眼になった君へ(スタジオからのウクレレ弾き語り)

でした。

『老眼になった君へ』は、今までと違った雰囲気で歌わせて頂きましたが、
いかがだったでしょうか...?
この曲を歌い始めてもう3年近くになりますが、
歌う度にいつも言葉が心に響き、想いが溢れます...。
これからも大切に歌い続けて行きたい..。と思っています。


そして!
毎週恒例の『ひとことハワイ語コーナー』、今日のハワイ語は『ホアカ=三日月』でした!


また来週も是非、是非、お付き合い下さいね!!


番組宛てメッセージもお待ちしています!!

メールは...aloha@stv.jp
FAXは...011-202-7290
おハガキ...〒060-8705 STVラジオ『石川優美のアロハ アーイナ』宛て

待っていま~~す!!



*ブログに頂いたコメントは、番組内でご紹介する場合もございます。
 ご了承下さいませ。
コメント

今夜の『STVラジオ石川優美のアロハアーイナ』♪

2012-08-05 22:38:17 | Weblog
今夜の『STVラジオ石川優美のアロハアーイナ』は、
いにしえのハワイを感じるお話しと音楽をお届けしました。
番組を聞いて下さった皆様、ありがとうございました!

ちょっとだけ、かいつまんで、こちらに書きますと...


ハワイ島にある『プウホヌア・オ・ホナウナウ』。
そこは『すべてが許される浄化の地』
ここにさえ何とか辿り着けば、全ての罪が許される...という場所でした。

当時のハワイは、とても細かく厳しいカプ(カプ=タブーとされている事)が定められており、
王様の影を踏んだだけでも死罪になる...そんなカプもあったのです。

けれどその一方で、『許しの場所』をちゃんと定めていた...
それが、『プウホヌア・オ・ホナウナウ』です。

そんなハワイの方達の考え方は、きっと現代の『ハワイアン・スピリット』にも
繋がっているんじゃないかな...
『プウホヌア・オ・ホナウナウ』を訪れると、
いつもそんな事を感じるのです。


今日の写真は、プウホヌア・オ・ホナウナウの景色です。


このお話しから続けてお聞き頂いた曲は、

ザ・ブラザーズ・カジメロで、『The Sound of the sea surrounds Me』という曲です。
波音とカジメロのハーモニーが大変印象的なこの曲、
何度も聞きたくなるお気に入りの曲です。


もう一曲、お聞き頂いた曲は、
石川優美&PonoLaniの『老眼になった君へ』。

最近、ライブで歌っていても、この歌の最後の言葉
『めぐりあってくれてありがとう』という歌詞が
特に心に響きます...。

ラジオを通じて、この曲に、そして私に出逢って下さった方達に感謝を込めてお届けしました。


そして、毎回恒例の今日のひとことハワイ語は...『WELA』(ヴェラ)=暑い!
『WELA WELA』というと、と~~~っても暑い!という意味になります。


さぁ、来週はどんなお話しをお届けしましょう...?

お話したい事も、お届けしたい素敵な音楽も、まだまだた~くさんあるので、
じっくりチョイスして、お送りしますね!!


番組宛てメッセージもお待ちしています!!

メールは...aloha@stv.jp
FAXは...011-202-7290
おハガキ...〒060-8705 STVラジオ『石川優美のアロハ アーイナ』宛て

待っていま~~す!!



*ブログに頂いたコメントは、番組内でご紹介する場合もございます。
 ご了承下さいませ。


コメント

ビルボード東京で♪

2012-08-03 18:03:44 | Weblog
いやぁ~暑いですね!!!

皆様、お元気ですか?
夏バテ、されていませんか?

私はとにかく、水分をこまめにとり、野菜を沢山食べて、
体調管理に気を付けています!

さて!
昨夜、ビルボード東京で、『ジャック・ブルース&Char&屋敷豪太』のライブを見て来ました!
いやぁ~~カッコ良かったです!!
ビートがガツン!っと来て、グルーブの波が押し寄せてくるようなライブ!!
Charのギターも、歌も、最高でした!!
スカ~~~ッといい気分になりました♪

自分の活動の中心はハワイアンですが、
こうして色んなジャンルの音楽から刺激をもらうのはとっても大事♪

これからも、色んな刺激をもらいながら、
自分の音楽も磨いて行きたいなぁ~っと思ったのでした(^^)☆
コメント