Yumi's

石川優美ダイアリー

STVラジオでパーソナリティをさせて頂く事になりました

2011-04-16 13:53:58 | Weblog
被災地の様子を見る度に、この話をなかなか日記に書けずにおりましたが、
タイトルにも書きましたように、北海道全域をカバーしているラジオ局、
『STVラジオ』でパーソナリティをさせて頂く事になりました。
毎週日曜日にパーソナリティが週替わりで登場する、
19時からの『ぞっこんほっかいどうアワー』という番組枠の、
5月と7月の第5日曜日に登場します。(30分間の番組です)

番組タイトルは『石川優美のアロハ アーイナ』です。
(自分の名前付きと言うのが何ともお恥ずかしいですが...)
ハワイの方達が自分の生まれ育った土地を愛するように、
私も故郷の北海道とハワイを大事にしたい...という思いを込めて、
『アロハ アーイナ』という言葉を番組タイトルに選ばせてもらいました。

この番組は北海道全域のみで聴く事の出来る番組なので、
北海道以外では聞いて頂く事ができませんが、
故郷の家族や友人達に聞いてもらえる事を、本当に嬉しく思いますし、
このような機会を頂けた事を心から感謝しています。

この番組の打ち合わせとスポットCM収録、『STVラジオ ときめきワイド』への生出演、
別番組の収録などの為、 明日から札幌に行って参ります。

実は、昨年、作詞家の相田毅さんとのコラボでリリースしたシングル、
『老眼になった君へ』も、現在、STVラジオさんがプッシュして下さっていて、
スポットCMを流したり、色々な番組でかけて下さったりしています。
お陰様で、STVラジオのTop50にも、初登場45位にランクインしました。

相田さんはこの『老眼になった君へ』という曲を
『子どものいる家族の為の歌はたくさんあるけれど、
子どものいない夫婦の為の歌ってないな..』そんな思いで作られたそうです。
私達夫婦も残念ながら子どもには恵まれませんでしたが、
2人で自分達の音楽をゆっくり、ゆっくり育てています。
そんな時にこの曲と出逢い『歌わずにはいられない!』と
一昨年の秋から歌い始めたのでした。

最初は涙をこらえながら...でしたが、歌い続けていくうちに、
『この曲は生きる力を感じさせてくれる歌』だと感じるようになりました。

この曲のレコーディングはスラック・キー・ギターとウクレレのみで歌を録りましたが、
スラック・キー・ギターの響きの優しさやゆらぎに、改めて魅了されたりもしました。
ラジオを通じて、沢山の方達に届くと嬉しいな...と思っています。


このタイミングで、パーソナリティをさせて頂く機会に恵まれた事を
心の中でずっと巡らせておりますが、
リスナーの方達に穏やかな時間をお届けできたら...と、
そんな思いで番組を進めて行きたいと思っています。

東北の上空を飛行機で通過するのは、何とも申し訳ない気持ちではありますが、
札幌でしっかり頑張って来たいと思います。


さて。
私達に何か出来る事は...という気持ちだけで
制作を始めたチャリティ-・アルバム『Welina~祈りとともに~』も、
お陰様で無事入稿を済ませ、現在、プレスに入っております。
予定通り納品されれば、ゴールデンウィークに入る前に、
販売開始出来ると思います。
販売方法など、改めて書かせて頂きますので、
もし、ご賛同頂けましたら...どうぞよろしくお願い致します。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

チャリティー・アルバムを作っています(アルバム収録曲など追記しました)

2011-04-07 07:51:36 | Weblog
桜が満開をむかえている東京です。
今年は、桜の美しさが余計に心にしみます...。


東日本大震災のニュースを見る度、
私達に何が出来るか..を考えて来ましたが、
そのひとつとして現在、チャリティー・アルバムを制作しています。
チャリティー・ライブはもちろんですが、
音楽でもっと、何か出来ないか...そう考えて辿り着いた結果です。

もちろん、アルバム制作費は全額自分達で。
皆様にCDを買って頂いた売上代金は
日本赤十字社などを通じて、全額、義援金として寄付させて頂きます。

収録曲は未発表のオリジナル曲を中心に全9曲。
価格は1000円です。

全額寄付金にする為、今回はディストリビューターさんを通さず、
すべて手売り、そして私達のホームページでの通販などの販売とします。
今月末からの販売開始となる予定です。

こういった私達の気持ちを理解し、
ジャケットは菅野一成さん、マスタリングは葛巻善郎さんが
引き受けて下さいました。
お二人はアロシスの頃からずっと、
アルバム制作の度にお世話になっているのですが、
今回もお二人が力を貸して下さって、本当に嬉しかったです!!

今日、アップしたイラストが今回のチャリティー・アルバムのジャケットです。
ラフミックス状態の音を菅野さんに聞いて頂いたのですが、
今回のアルバムは、『是非、子どもの笑顔を!』と思って
描いて下さったのだそうです。
あたたかさの伝わる、とても素敵なジャケ...心から感謝です。


長くなってしまったので、アルバム収録曲はまた改めて書きたいと思います。

皆様、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


【追記:4月9日】

アルバム収録曲は以下の通りです。
唱歌の『ふるさと』、ハワイアンのトラディショナル・ソングを2曲、
そしてオリジナル曲、6曲の全9曲です。
どうぞよろしくお願い致します。


アルバム・タイトル:『Welina~祈りとともに~』

     *Welinaとは ハワイ語で “愛を込めて”という意味です。


<収録曲>


1.ふるさと  (Lyrics by Tatsuyuki Takano / Music by Teiichi Okano)

2.Keiki Smile  (Music by Shin Ishikawa)

3.Waipi'o  (Words& Music by Mekia Kealaka’i, George Allen)

4.Ua Nani ‘o Nu'uanu  (Traditional)

5.メネフネ アロ~ハ! (Lyrics&Music by Yumi Ishikawa)

6.Makali’i (Music by Shin Ishikawa & Yumi Ishikawa)

7.To the island~あの島へ~
   (English Lyrics by Reiko yoshida Hamano, Lyrics byYumi Ishikawa / Music by Shin Ishikawa)

*この7曲目はセカンド・アルバム『Ka Noe Lani』に収録した『あの島へ』の英語バージョンです。
  ハワイ島のイミロア天文学センターでのプラネタリウム・コンサートの際はこの英語詞で歌いました。


8.Welina~祈りとともに~ (Lyrics&Music by Yumi Ishikawa)

9.Evening Wind  (Music by Shin Ishikawa)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加