Yumi's

石川優美ダイアリー

マウイ島へ

2006-06-23 23:51:04 | Weblog
明日よりMaui Slack-key Festivalを見るためにマウイ島へ行きます。
Slack-key Festivalを見るのは初めてなのでとっても楽しみです。
きっとSlack-keyのユルユルサウンド + 離島のユルユルな空気で、
かなりユ~ルユル~~な感じなんだろうな(笑)
以前マウイ島に行ったのは10年ほど前なのでまだハワイアンも唄っていなかった頃。
そういった意味でも色々新鮮に感じることでしょう...。

マウイの風をいっぱい感じてリフレッシュしてきます!
コメント

lonesome stringsへ

2006-06-21 02:52:03 | Weblog
今日はlonesome stringsのライブを見に吉祥寺へ。

lonesome stringsを初めて見たのは確か5年ほど前。
初めて見た時からずっと魅了され続けている。
もちろんアルバムも素晴らしいのだが、特にライブがいいのだ!!

今日のライブは約半年ぶりと言うこともあり
懐かしさと新鮮さが入り混じりながらじっくりと聞かせてもらう。

優しく、柔らかく、時に悲しげで、はかなくもあり、
かと思えば、強く、激しく、挑んでくるかのような場面もあり、
心に浮かぶ色んな映像や自分の感情が奏でられる音によって色々変化する様を楽しんだ。

次回のライブは9月になるとのこと。
場所はいつもの吉祥寺MANDALA2。
楽しみであります!
コメント

ライブ終了

2006-06-19 00:40:29 | Weblog
思った以上に強い雨が降る中でのサンデーブランチライブ。
さほど蒸し暑くもなく、雨とハワイアンもいいもんだな...なんて思ったり。
カウアイ島のプリンスヴィルに滞在した時、雨音をBGMに心地よいハワイアンライブを聞いた事があったのをふと思い出す。
これで雨上がりに虹がでたらバッチリなんだけどな~!

さて、久しぶりのギター&歌。
それはもうドッキドキでした...。
でも歌を唄っているだけの時とは違う楽しさや感覚があり、とても新鮮!
この気持ちを大事にしながらこれからもこのスタイルをやって行きたいな。
コメント

ライブ

2006-06-17 23:58:50 | Weblog
明日18日はたまプラーザにある「TROUBADOUR」というお店でお昼の1時からライブです。
久しぶりにギターを弾きながらのライブでドキドキしつつもワクワクしています!
Tamashiro Marketでもお馴染みのhatchanと主人がサポートしてくれます。
そしてその後は主人がスティールギターを弾いているバンド『Sleepy Saloon』でも何曲か歌います。

楽しみだな!


「TROUBADOUR」
横浜市青葉区新石川3-16-25
tel 045-911-3763
コメント

ギター

2006-06-15 03:40:25 | Weblog
初めてギターを弾いたのは中学1年の頃。
とにかくギターが弾きたくて弾きたくて、毎日飽きもせずに弾いていた。
でもいつの頃からか歌の方がメインになってきて、ギターを弾くことも少なくなっていた。

そんな私が最近またギターが好きになってきている。
もちろんチューニングはレギュラーではなくハワイ独特のチューニング、スラックキーチューニングだ。
チューニングが違えば当然コードの押さえ方も違うわけで、少しずつコードを覚えていくところから始める。
そして少しずつ左手が思うように動くようになって、指先も硬くなって痛さも忘れ、ギターを弾くのが益々楽しくなって来ると決まって気になり始めるのが右手。
そう音を奏でるのはやはり右手なのだと思い知るのである..。

そしてその次は歌とのからみ。
ギターのリズムをキープしようとすると歌のリズムがなくなり、メロディーを追ってるだけののっぺらぼうな歌になってしまう。歌詞を忘れて♪ホニャララ~とか歌っちゃったりね(笑)
課題は多いな...

でも、そんな毎日が楽しい。
ゆっくり、ゆ~っくり自分のスタイルができて行けばいいのだから♪

探りながら色々試して、いつか『自分らしさ』にたどりつけますように...
コメント

"COVER LOVER vol.4"

2006-06-12 01:50:08 | Weblog
TOPページにも情報をアップしましたが、
"COVER LOVER vol.4 ~Bossa de No.1~Ebony Soul"
というアルバムが6/7にリリースされました!
このアルバムはビルボードの第1位に輝いたSOUL MUSIC系の有名曲を
ボサノヴァ・アレンジでカバーしたアルバムです。
私は7曲目で"Sly & The Familystone"の名曲"Family Affair"を歌っています。
アレンジはStylusの日下賢司さんです。
日下さんとはもう10年の付き合いになりますが、彼の作曲・アレンジ、
そして彼の弾くセンスのいいピアノやギターにはいつも“歌心”を刺激されます。
日下さんとは『Yellow Lounge Stylus meets DJ KEY』というアルバムや藤井フミヤさんへの楽曲提供、J-Waveのジングルなど色々一緒にやらせてもらっています。

私の歌と一緒に日下さんならではの素晴らしいアレンジを是非聞いて下さい!

コメント

幼稚園OG会

2006-06-03 23:42:16 | Weblog
今日は勤めていた幼稚園の先生達とのOG会。
1年に1度こうして先輩の先生達や後輩の先生達が集まり近況報告などをしながら食事をする。
ほとんどの先生方が子育て中でありながら、保育士の仕事を続けていたり、PTAなどの活動をされたりとホントにパワフルだ。

今年は幼稚園創立50周年を迎える為、記念誌を発行する事になったらしくOG会の後は座談会となる。
私にとっては幼稚園で働いていたのはもう17年以上も前の話。
『保育について...』など語るのはおこがましいし、参ったなぁ...とヒヤヒヤしながらの座談会出席となる。
果たして私、どんな事発言してたかしら..
ウ~ム...まったくもって自信なしであります...(苦笑)

それにしても一緒に働いていた先輩や後輩だけでなく、 私が退職した後に入った先生達とも
色んな話を和気あいあいとできるのは不思議だしありがたいなぁと毎年出席する度に思う。
そしてこの少子化の中、今も入園希望者は増加を続け、
現在400人もの園児が通園しているのも驚きだ。

私、本当にいい職場に勤めていたんだなぁ...
コメント