「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Re-creation 009

2007-11-08 23:07:20 | パティシエごっこしましょ。

今回はりんご特集です。

秋といえばりんご…紅玉です!

私がりんご大好きって話はどこかで書きましたっけ…?まあいいや。大好きなんです。

そもそもお菓子が好きになったきっかけは、アップルパイだからね。友達の家で食べた、焼きたての…。

あれ、書いてなかったかな…?じゃあそれはまた今度書こう。

 

お友達の家から紅玉をいただきました。

…これは、なにかしっかりとしたりんごのケーキを作りたい!!

だってせっかくの紅玉だもの!今しかないんだもの!!

やはりタルトかなあ…とか考えながら、めっちゃお菓子の本をあさりました。

 

 

でも、最近、お菓子作りから少し離れていたせいか…

休みの日もだらーっと過ごしてしまって、なかなかりんごタルトを作ろうと思えない…。

いただいた紅玉は2つだけだったので、自分でも小さいのを4つくらい買ってきたのだけど…

 

でもずっと置いてたら、せっかくの紅玉が傷んでしまう!

まずリハビリに、簡単なものから作っていこうと。

 

こんな時すごく使える本が、「りんご1個のお菓子」(日本ヴォーグ社)。

One‐Apple Sweets りんご1個のお菓子
柴川 日出子
日本ヴォーグ社

このアイテムの詳細を見る

この本は、かなり前から持ってる本だけど…いまだにお気に入り。

タイトルの通り、全てのお菓子がりんご1個で作れます。

手軽なおやつから、オシャレなデザート、アップルパイ…そして焼き菓子と、種類も豊富。

 

たとえばこれ。「小さな焼きりんご」。オーブントースターで焼きます。

紅玉と一緒にいただいたひめりんごを使いました。

うんうん、めちゃ簡単やのに、なかなかおいしいぞ?

よし、この調子!

 

 

「食べたい!と思って作り始めて、一番早く口に入れることができるデザート」といえば、

果物のソテーだと思います。

というわけで「りんごのカラメルソテー」

うん。…ちょっとしつこくキャラメル焦がしすぎたけど!これはこれで!

生クリーム添えるとおいしいらしいけど…ないから、このまま。おいしい。

紅玉だと、火を通しても水分があんま出ないから、ソテーがやりやすい気がする。

 

 

よーし、のってきたあ!

今度は食パンを使って…「パンでりんごのパイ風」ですよ。

パイ作るのは面倒、パイシートもない、まさに私の味方!

シナモンがどばっとかかってしまったため、汚い(笑)。

でもこれも、トーストで焼くだけで、なかなかおいしい。薄切りりんごの上にバターと砂糖をふって焼くだけなんだけどね!

ちなみに奥のは、食パンの耳を揚げたもの(こげた…揚げ物苦手…)。

シナモンシュガーをふるだけで、こちらもおいしいおやつに早変わりです!

 

 

パイシートがあるんなら、さ。こういうパイもすぐできるんだよね!

「りんごジャムのプチパイ」

おさえが甘くてびろんびろんになってますが…まあそれもまたかわいい!

中のりんごは甘く煮たもの。大好きなレーズンとシナモンも入れて…。

 

 

ああ、やっぱりりんごって最高!

ただ焼いてもおいしい、焼き菓子に混ぜてもおいしい、ちょっと煮てもおいしい!

そんな最高のりんごの、一番大好きな紅玉は、

やはり絶対に美しい作品にしなければ!!

 

 

というわけで、

やっと「りんごのタルト」完成!

(この写真が一番大事なのになんでサイズが違うんだあああ!!)

 

こちらはまた別の本から。

そのものずばり「タルト」という本。(ひかりのくに)

タルト―3つの基本のタルト生地とおいしく焼く秘訣 フランスで出会った本場の味を手作りで
津田 陽子
ひかりのくに

このアイテムの詳細を見る

京都の有名なお菓子研究家、津田陽子さんの本です。

 

おいしそうなタルトがいっぱいのこの本の表紙を飾るのが、この「りんごのタルト」。

私がさんざん躊躇するくらい、実は行程が多いのです。

 

タルト作って型にしいて空焼き

アーモンドクリーム作って、のばす

りんごのマーマレード作って、クリームの上にのばす

スライスしたりんごを並べて、溶かしバター塗って焼く

冷めたら上がけのジャムを塗る。

 

…めんどくさっ!!りんごでなければ絶対やりたくないですね!(言いすぎだ)

一日がかりでしたね…。2台作ったせいもあるけど(それだよ)。

でもがんばったかいもあって、なかなかおいしくできました!

 

 

あー…作った作った。もうりんごしばらく見なくていいくらい…(えー)。

でも、りんごがあると、作りたくなってしまいます。

一番好きな果物だからね。

 

それにしても…書きながら、一冊目の「りんご1個のお菓子」の種類豊富さにあらためて驚いた…。

しかもまだまだ、作ったことないのも載ってる…。

青りんごのムースとか、やってみたいなあ…。

Comment   この記事についてブログを書く
« 無ニモナレズニ無明ヲサマヨウ | TOP | HARUKA »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | パティシエごっこしましょ。