NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会まちづくりブログ

信州松代は自然が美しい真田十万石の城下町です。夢空間松代のまちと心を育てる会の動きを中心に松代の様子を載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松代藩の財政を支えた御用商人八田家を舞台に本「夢自在」を出版

2006年10月31日 | Weblog
10月30日は松代ロイヤルホテルで、松代藩の財政を支えた御用商人八田家を舞台にした本『夢自在』の出版記念祝賀会が開催されました。この本は今年88歳になられる八田千鶴さんのお話を、地域文化の企画をされておられる石川利江さんがまとめ、執筆されたものです。
100名ほどの方々があつまり出版を祝いました。石川利江さんはエコールドまつしろのプロデューサーとして松代にかかわり八田千鶴さんを発見、10ヶ月20数回通ってお話をうかがって本にまとめられたとのこと。江戸時代から続く老舗の伝統の重みを感じさせる本となっています。信濃毎日新聞出版部発行。
コメント

信州松代まちづくり講演会のご案内

2006年10月30日 | Weblog
信州松代まちづくり講演会を下記により開催いたします。ふるってご参加ください。
テーマ「歴史的建造物保存活用によるまちづくり」
松代は真田十万石の城下町として発展して以来今日まで、当時の面影を色濃く残している町です。武家屋敷や町屋にはりめぐらされた水路網も今日に伝わり、江戸から明治・大正・昭和にわたる歴史的建造物が多く伝えられてきています。松代登録文化財の会も結成され、保存と活用に向けた町住民の活動も活発化してきています。
 そこでこれらを次世代に伝え、かつ有効活用を図るため「歴史的建造物の保存活用によるまちづくり」について、講演会を開催いたします。
日  時  平成18年11月19日(日) 午後2時より
開催場所  サンホール・マツシロ(松代病院前)
講  師  西村幸夫 氏 (東京大学工学部建築学科教授)
参 加 費  無料
参加申込  当日直接会場までおこしください

主催  NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会
    長野市教育委員会(予定)
    松代文化財ボランティアの会(予定)

お問い合せ
  NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会事務局
        Tel 026-278-1277
コメント

北信濃地域づくりサミット参加締め切り迫る

2006年10月29日 | Weblog
11月3日に松代で行われる信濃地域づくりサミットin松代の参加締切りが迫っています。現在長野県内各地から約80名の申し込みがあり目標の100名まであと少しとなっています。内容は北信濃各地区で活躍されている地域づくりのリーダーのシンポジュウムをメインに松代の武家屋敷のお庭拝見も開催されます。中身の濃いサミットにすべく準備をすすめていますのでまで今月いっぱいまでにお申し込みください。お待ちいたしております。
コメント

風林火山ゆかりの地を訪ねるツーデーイウオーク晴天に恵まれる。

2006年10月29日 | Weblog
10月28日29日は、長野コンベンションビューローなどが主催する風林火山ゆかりの地を訪ねる「ながのツーデーイウオーク」が開催されました。参加者数百人は午前9時より松代城に集合。二日間にわたって5コースから自分の好きなコースを選んで参加。6キロから21キロコースまで風林火山に関係する地をそれぞれウオーキング。夢空間事務局前もコースに入っていて多くの方々がウオーキングしていきました。中には巨木の写真展に気がついて見ていかれた方もいました。このところ松代を舞台に様々なイベントが開催されるようになり、マイナーだった松代が県内ではメジャーになりつつあります。
コメント

松井須磨子生誕120周年記念須磨子ウオーク開催される

2006年10月29日 | Weblog
明治から大正時代にかけて活躍した日本初の本格舞台女優松井須磨子は松代町清野の生れです。10月29日、松井須磨子生誕120周年記念須磨子ウオークが松代で開催されました。発足以来須磨子忌開催の一員として参加してきた夢空間でも共催に名前を連ね参加者募集の協力をしました。晴天にめぐまれ、午前中参加者20名程の方々が、近代文学研究家で、須磨子の著書もある堀井正子さんの案内で松代町内の須磨子ゆかりの地を訪ねました。お昼は希望者がお休み処日暮庵で、堀井さんを囲んで食事会。その後3時30分ころまで日暮庵所蔵の江戸時代の女流画家恩田緑陰の絵画鑑賞などをしながら松代出身の女性たちの活躍ぶりなどについて懇談を深めました。
コメント

大町市美麻地区の地域づくり研修会へ講師派遣

2006年10月28日 | 視察・研究受け入れ
10月28日大町市美麻地区の地域づくり研修会に夢空間から講師派遣を行いました。講師として夢空間事務局の小川久雄氏を派遣しました。小川氏はまちづくりプランナーとして活躍をされています。松代のまちづくりの様子を話し、地域にいる人材をどう見つけ出し、活躍する場を作り出していくかここがポイントとの話に関心が集まったようです。
まちづくりはひとづくりというけれども、すぐに人が育つわけではないので、人材を見つけ出すことが大事ですね。小川さんお疲れさまでした。尚、12月2日には美麻地区より松代の地域づくりの視察を夢空間で受け入れることになりました。
コメント

松代木町通り花のプランター撤去作業行う

2006年10月27日 | Weblog
10月27日、夢空間事務局のある松代木通り商店街では4月から歩道を飾ったサルビアの花のプランター撤去作業を行いました。この取り組みは松代中心市街地活性化協議会の花によるまちづくりの一環として5年まえより道行く人々の心を和ませたいと、取り組んでいます。夢空間では長野市富竹在住の中澤さんがお持ちになった巨樹の写真をカヤマギャラリーに展示しました。
コメント

夢空間会員浅井年光さん川中島合戦立体模型作成

2006年10月25日 | Weblog
NPO夢空間会員の松代鍛冶町在住、浅井年光さんは川中島合戦絵図をもとに、粘土細工で立体模型を作成しこのたび完成しました。今月いっぱい夢空間事務局でお預かりして展示しています。お猿のかごやの人形作りも手がける浅井さん。見事な出来栄えです。皆さんご覧になってください。
コメント

長野県内巨木めぐり写真展の開催

2006年10月25日 | Weblog
今日は長野市在住の宮下忠男さんが夢空間事務局を訪ねて見えました。昨年9月立科へ行ったとき偶然見つけた孝徳禅寺の神代杉に驚き、それから長野県内の巨木めぐりが始まったそうです。見事な大きさの巨木の前に立ち、オーラを感じパワーをもらって帰り、人間がいかに小さいものかと教えられたとのこと。1000年も1500年もの長い間、風雪に耐え孤独に打ち勝ち歴史の移りかわりを眺めて来た巨木たちよ、いつまでも元気でいてほしい。
そんな願いを込めて、県内27の巨木の写真をとって歩いた成果を展示会用にまとめました。夢空間でも松代町内の古樹めぐりを開催していますので数人同席した夢空間の会員さんと話合い盛り上がりました。その結果、夢空間事務局で写真をお預かりし、11月1日より8日までカヤマギャラリーで宮下さん撮影の「長野県内巨樹巨木写真展」を夢空間主催で開催することになりました。一番大きな木は周囲14メートルもあるそうです。皆さん見に来てください。なお宮下さんは11月1日と8日の午後4時頃に会場にいらっしゃるそうです。お話をお聞きになりたい方は両日お越しください。お待ちいたしております。
コメント

カヤマギャラリーにさっそく戸塚刺繍作品展開催の申し込みがありました。

2006年10月23日 | Weblog
10月21日22日に市松人形展を開催して大盛況だったのを受けて今日は、11月に刺繍の作品展を開きたいので貸してもらえないだろうかと、松代の刺繍の会の女性5人が夢空間事務局を訪ねて見えました。松代郵便局のコミュニテイ-ホール閉鎖に伴い、今まで発表していた場所がつかえなくなったので会場を探していたとのこと。地域の貢献と市街地の賑わいやよりどころとして使っていただけるならばと、さっそく11月21日~26日まで戸塚刺繍作品展として使っていただくことになりました。カヤマギャラリーとして本格的に活用しようと方向性を出したところだったので、タイミングよく申し出があり、ギャラリー確立に向けて具体的に動き出しました。
コメント

大林監督転校生リメイク長野版作成へ

2006年10月23日 | Weblog
大林映画監督が昨年、夢空間事務局をたずねてくださり松代の見どころをご紹介させっていただきましたが、このほど24年前に尾道を舞台に撮影された「転校生」のリメイク版を長野を舞台にして映画を製作することを発表されました。長野市内、松代、戸隠などでロケが行われる予定とのこと。いよいよ松代も映画ロケ地として注目を集めることになりそうです。来年夏~秋頃のクランクインを目指して間もなく撮影を始めるようです。どんな映画になるか楽しみですね。
コメント   トラックバック (1)

信州松代夢空間 市松人形展大盛況にて閉幕

2006年10月22日 | Weblog
10月21日22日と二日間にわたってカヤマギャラリーで開催された市松人形展、大盛況で二日間にわたって延べ500人を超える方々が訪ねてくださいました。信州松代で開催された着物でまちめぐりをしようという「きもの縁遊会」では文武学校や商店街で手持ちの着物を展示するなど様々なイベントが開催されました。その一環として夢空間事務局があるカヤマギャラリーでの市松人形展の開催。多くの方々の献身的な力添えによって見に来ていただいた方々の感動を呼ぶことがが出来ました。着物姿の方々が町を歩く姿はとても松代にあって風情を醸し出していました。今後ともギャラリー空間としての活用を模索して市街地の活性化に繋げていきたいと思います。
コメント

松代高校創立100周年記念式典ならびに祝賀会開催される。

2006年10月21日 | Weblog
10月21日長野県立松代高校創立100周年の記念式典が松代高校で盛大にかいさいされました。県の高校統廃合の波にさらされて、統合されるすんでの処を踏みとどまって押し返し、存続させた松代地域のパワーが結集し、野球部の甲子園出場を後押しし、100周年事業をもりあげました。今日の祝賀会には関東、関西を含め400人を越える方々が参加。世代を超えてふれあい、100周年を祝いました。夢空間事務局では祝賀会場受付横にて夢空間発行の松代散策ガイドブックを置かせていただき冊子のPRをさせていただきました。一方NPO夢空間主催のカヤマギャラリーにおける市松人形展は朝から先客万来、200人を越える方々がカヤマギャラリーを訪ねてくださり大いに賑わいました。皆さんにとっても気に入っていただきました。明日も1日開催されますので、是非訪ねてください。お待ちいたしております。
コメント

北信濃地域づくりサミットin松代

2006年10月21日 | Weblog
北信濃地域づくりサミット in 松代のご案内です。

1 趣 旨  北信濃の各地区で地域づくりに取り組んでいる人々や、これから取り組もうとしている人々を対象に、松代を素材にして現地視察とシンポジウムを開催する。
このことにより、各地区における地域づくりの参考になるとともに、住民主体で地域のことを考え、地域の課題を解決するために自ら行動する自主的・主体的な地域づくりを一層推進し、住民主体による地域づくりの裾野を各地に広げることができる。

2 開催日  平成18年11月3日(祝)【雨天決行】 午前9時~午後5時30分まで
3 開催地  長野市松代町・サンホールマツシロ(メイン会場)
       (長野市松代町松代163‐9  電話 026-278-8622)
4 参加者  地域づくりネットワーク長野県協議会の会員
       地域づくりに関わる団体、個人
       市町村、県職員              (100人規模を想定)
5 内 容
   9:00 (1)受付 (松代城太鼓門前集合) 
   9:25 (2)主催者あいさつ(趣旨説明)
   9:30 (3)松代の地域づくり現地視察・松代散策「武家屋敷のお庭拝見」(ガイド付)
 ~11:50(普段は公開されていない江戸時代から伝わる個人宅の日本庭園を、年に一度だけ見せていただく特別企画イベントです。10軒ほどを予定しています)
12:00   昼食 「サンホールマツシロ」 
 (映像等によるエコール・ド・まつしろや松代の地域づくり活動の紹介)
  13:00 (4)基調報告
 ~13:30 『松代の資源を活かした住民参加の観光戦略』
       八田慎蔵氏エコール・ド・まつしろ倶楽部運営委員長 
  13:30 (5)地域づくりシンポジウム
~15:30 テーマ「地域資源を活かしたまちづくり」
      地域づくり団体より5名のパネラーによる発表者、参加者による意見交換 
      シンポジスト
      ・関  千尋氏  おもしろ夢倶楽部(山ノ内町)      
      ・木村  宏氏  なべくら高原森の家支配人(飯山市)
      ・八田 慎蔵氏  エコール・ド・まつしろ倶楽部運営委員長(長野市)
      ・鷲尾 恒久氏  小菅むらづくり委員会事務局長(飯山市)
      ・前田 隆男氏  小布施景観研究会(小布施町)
      コーディネーター 
      ・香山 篤美氏  NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会事務局長
15:30  (6)交流会(懇親会) 「サンホール・マツシロ」 
 ~17:30  

6 主 催  北信濃まちづくりサミット in 松代実行委員会
地域づくりネットワーク長野県協議会長野支部・北信支部
  共 催  エコール・ド・まつしろ倶楽部
       松代文化財ボランテイアの会
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
  後 援  松代地域住民自治振興会

7 参加会費
  1,000円(昼食含む)【※交流会出席の場合は3,000円】

8 公共交通機関
 行き 
川中島バス  長野駅③発→昭和通り④発→長野バスターミナル⑥発→松代駅着
        7:45   7:48      7:53     8:13
        8:15   8:18      8:23     8:43
長野電鉄  屋代駅発 → 松代駅着    須坂駅発 → 松代駅着
        8:18   8:33      8:10   8:33

 帰り
川中島バス 松代病院前発→ 長野駅着
       17:58   18:27
       18:28   18:57
長野電鉄  松代駅発 → 屋代駅着    松代駅発 → 須坂駅着
       17:41   17:56    18:23   18:46
       18:23   18:38     

※車でお越しの方は、松代城太鼓門前に若干の駐車スペースはありますが、できる限り乗り合わせにてご参加ください。

9 お問い合わせ先
  地域づくりネットワーク長野県協議会長野支部事務局
  (長野地方事務所地域政策チーム企画振興ユニット内)
  電話:026-234-9501 FAX:026-234-9504 E-mail:nagachi-kikaku@pref.nagano.jp
地域づくりネットワーク長野県協議会北信支部事務局
  (北信地方事務所地域政策チーム企画振興ユニット内)
  電話:0269-23-0201 FAX:0269-23-0256 E-mail:hokuchi-kikaku@pref.nagano.jp

コメント

夢空間出現

2006年10月20日 | Weblog
今日の午後は市松人形の飾り付けがおこなわれました。家に眠っていた古い着物や思い出の着物を45センチの市松人形に着せられる着物の仕立て直してお人形をつくりました。
21人の作品がカヤマギャラリーに並んだ姿は壮観。今までの空間とはまったく違った夢空間が出現しました。松代らしい空間、丁子屋さんが今晩も空間演出のためにお仕事が終わってから駆けつけてくださいました。家に伝わっている屏風も貸してくださり、さすが歴史の松代と思わせる空間が出来上がりました。明日、あさって是非見に来てください。
コメント