NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会まちづくりブログ

信州松代は自然が美しい真田十万石の城下町です。夢空間松代のまちと心を育てる会の動きを中心に松代の様子を載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊勢町勢い獅子豪壮な舞奉納

2007年07月21日 | 松代の風物詩
7月21日信州松代では今夏の最大歳時記松代祇園祭が盛大に開催されました。
夕方から各字町の子ども神輿が出動。心配された天気も曇り空ながらも雨も降らず夜までなんとか持ちました。夜6時から9時半までの歩行者天国には子どもから若者たちまで松代にこんなに若い人がいるのかと思うほどの賑わい。NPO夢空間事務局でも夜9時までオープンして道行く人々によってもらい、お祭りを盛り上げました。
石川県から来た視察団の人々も、夕方、丁度伊勢町勢い獅子が出動し始めたところに出くわし、その様子を見ることができました。最後に夢空間事務局に寄っていただくことが出来て受け入れプログラムが予定どうりに行うことが出来ました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 松代町の文化財 | トップ | 信州松代祇園まつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

松代の風物詩」カテゴリの最新記事