ゆめきよ工房ブログ

着物リメイクの魅力にハマって、今日も縫い物三昧。
活動拠点は、茨城~千葉~東京の常磐線沿線、そして京都西陣。

金子畳店「わの市」ひな祭りに参加します!

2018年02月14日 15時08分55秒 | 参加イベントのお知らせ
本日2月14日から、柏市の金子畳店での「わの市」が始まっています。
わの市の「わ」は、和のわ、人の輪、笑いのわ
金子さんの本業は畳屋さんですが、店内は手作りの和もので一杯。
いつも手作り好きのお客様や作家さんが集まり、笑顔でオシャベリ
している楽しいお店です。

2月14日~3月5日までは、わの市・ひな祭りばーじょん開催中。
会期中は沢山の作家さんが参加するので、店内は所狭しと可愛い
作品が並びます。
出展する側としては、こんなに沢山の作品があると、自分たちの
作品がちょっと目立たないなあ~(汗)というのが難ですが(笑)、
お客様からすればとても見応えがあり、見るだけでも楽しめること
請け合いです。
よそではあまり見かけない珍しい作品も多く、価格帯もお手頃。
私(夢子)など、先日の搬入の折に、思わず他の作家さんの作品を
買ってしまいました(笑)。

ゆめきよ工房は、今回はバッグやアクセサリー、帽子、半襟などの
小物をメインに出展しています。
例えばこんなのとか(夢子作品)。

【出展作品例】
 ★帯地のバッグ
   (持ち手にアルミのパイプ口金を通してあるので、開け閉めがラク。
    パカッと開いて、見た目よりたっぷり入ります。)
    
 ★着物地のバッグ
  (着物地にキルト綿をはって、ふんわり仕上げた軽いバッグ。
   持ち手のヒモを左右に引くと、丸っこい可愛い形になります。
   男物の羽織紐の飾りもいいでしょ?)
   

会期が長いので、途中で追加作品も出します。
柏駅東口から徒歩3分の便利な場所なので、お近くにお出かけの際は
ぜひお気軽に覗いてみてくださいね。
(ひな祭りのイベントが終わっても、常設展示の作品は楽しめます)


   金子畳店 わの市 ひな祭りばーじょん の概要

    日時:2月14日(水)~3月5日(月)
       10:30 ~ 18:30
       火曜定休 最終日は16時まで
 
    会場:金子畳店
        (柏市柏1-4-2)
 
    ※柏駅東口デッキから(プラザ館横の)エスカレーターで
     下の道路に降り、まっすぐ進みます。アーケード入口の
     前を過ぎたら、マクドナルドを目印に右折して下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 着物・姫まつり( in 真砂家... | トップ | めいぷる手づくり作品大即売... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿