夢地蔵

田舎の映像作家の備忘録

露出計の電池で足踏み状態

2021-02-11 16:25:04 | Weblog
SEKONIC L-248 露出狂、じゃなかった露出計の水銀電池対策で足踏み状態です。
代用品として買ってきたのは酸化銀電池 SR43 ですが、薄くて扱いにくいので今日改めて SR44 を買ってきました。


アルカリボタン電池の LR44 と同寸法です。電圧も測定しました。

ノギスで測定しましたが厚みはショートしないよう紙をはさんで測定しましたので念のため。

SR43 は爺の乾いた指ではつまむのも厄介。正規の MR9(HD) も採寸してあります。


これをどうやってケースに収納するか。アルミホイルを隙間に押し込むのは私の感性が許しません。もっともらしいスペーサーを作ろうと考えています。


夕べまでのテストでダイオードで万事解決とはいかなかったので作業は停止状態ですが、とにかくスペーサーを作るのが先。
ちょっと頭を休めて内部の回路を観察しました。基板に載っているのは CDS と固定抵抗1本と半固定抵抗二個だけです。

半固定抵抗は校正用でしょうからこれをいじればなんとかなるかも知れません。いじる前に現状の抵抗値を記録しておけば安心。

それはそれとして、ホームページ作りも少しづつ進んでいますが細かいところでこだわってしまいます。凝りすぎなんです。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ボタン電池 LR44 と SR43 電... | トップ | 露出計修理は続く »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事