夢地蔵

田舎の映像作家の備忘録

ありゃ、ベーカムの映像が出ない!

2024-06-14 17:11:14 | Weblog

編集システムのBNCケーブルに50オームのコネクタが混じっていました。

今日は暑いので午後は室内作業を、ということでケーブルをあれこれ繋ぎ変えました。

外部カメラのテスト用ケーブルを抜いてみたらセレクター側のBNCが50オームでした。先日は確認不足。

左が75オームで右は50オーム。コネクタを単品で買って作ったケーブルですが知識不足の頃です。

間違いなく両端のBNCが75オームの長いケーブルと入れ替え。

BVW-70のコンポーネントケーブルもとりあえずYラインをこれに変更。仕様不明ですが。

これでベーカムの映像を出してみようとしたんですがモニターに映りません。何?

何かが壊れたかと焦ってケーブルをあれこれしたらコンポジットは出ました!

これをあれに入れ替えたのがいけなかったのかな。ケーブルを戻す前の写真です。

SDI用の高級品だろうと勝手に判断したこれがいけなかったのかな。

コンポーネントはワークステーションのPremiereでキャプチャ画面を出すと確認できるはずですが出ません!

Yラインのケーブルをとりあえず50オームに入れ替えたらキャプチャ画面に映像が出ました。

原因を深く追求する気はありません。何かが壊れた訳じゃないのは安心。

ケーブルを全部75オームで統一必要があるのはわかっています。

でも実際のところ50オームと75オームで映像に差が出るものなんでしょうか。

コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« BNC コネクタの種類って | トップ | CANARE BNC ケーブルを買って... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事