夢地蔵

田舎の映像作家の備忘録

今日はHL-79D

2019-10-22 17:20:50 | Weblog
昨日から雨が降り続いて千曲川の水位が再び上がり、穂保から豊野一体に避難の呼びかけです。先程携帯にもメールが入りました。豊野で避難を呼びかける音がここまで聞こえます。更なる被害が出ないといいのですが。

79Eと79D、頭が混乱してきますが今日は79D。
PRE AMPの犯人捜査です。カメラからBchのAMPも取り出しました。


上がBch、下がRchのPRE AMPです。コネクタに元々識別のラベルが貼ってあります。


写真がわかり易いように色付きの結束バンドを付けました。これはRch、自分でわからなくなっちゃいますので。


こっちはBch。


Rchから。一番怪しいと睨んだけど壊れていてほしくないFET。入手困難です。


では、FETのソース・ドレイン間の抵抗値を見ましょう。


専門家が見たら笑いそうですが短絡か開放かはわかるでしょう。


テスターを逆につないでみました。


次はBchです。


抵抗値は


逆方向は


少なくとも短絡も開放もありません。単体で調べなきゃ確信はありませんが。

写真は撮りませんでしたがこの後ゲート・ドレイン、ゲート・ソース間も調べましたがRchとBchは似た抵抗値でした。
この調子で他のTrも比べてみれば何か違いが出るかも。

おっと、晩酌の時間です。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« HL-79E こいつもなんとかしな... | トップ | 衝撃の現実 あの棚田が無残... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事