夢地蔵

田舎の映像作家の備忘録

工房のコレクションが増えました

2022-11-18 10:27:02 | Weblog

Jrが面白いカメラを手に入れました。

Rolleicord 1 だそうです。

ブリキ細工の玩具みたいな作りですが、彼によると昭和9年製とのこと。

届いたのは昨日で、ひと通り機能を確認したら正常!。88年前のカメラですよ、信じられません。

使い方はすぐにわかりました。露出は裏面に目安の値を詳しく表示した名盤がリベット留めしてあるので露出計なしでもいけそう。

左側の小さなツマミは掃除していたら緩んで落ちて慌てましたが元に戻しておきました。

これはカウンターのリセット用かな? これだけは反応しないので冷静なときに調べてみましょう。

左上のダイヤルはフィルム巻上げ、右下はピント調整用です。下のは脱着用ツマミ。

レンズはCarl Zeiss F4.5 7.5cm

ファインダー部の開閉は心元ない作りなので操作は要注意。

フィルム室はこうして開きます。

付属の革ケースは原形を留めていますがミンクオイルで手入れした方が良さそう。

ホームページの「カメラ博物館」に追加してGoogleドライブに大きな写真を置いてリンクを張っておきました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする