世界に一つだけの姥花日記

貴方は貴方らしく私は私らしく、世界にただ一つだけのきれいな花を一生懸命咲かせましょう。
シニア主婦の平凡な日記です。

今年のブログ納めです。

2018年12月25日 | 日常の生活

年々ブログ納めの日が早くなってまいります(苦笑)。やる気の問題でしょうか 


今日はこの春からお仲間に入れていただいたグランドゴルフの親睦会兼忘年会でした。

今年最後のイベントです。

午前中に試合をし、午後から町内の自治会館で忘年会。約30名のメンバーの集まりです。

この会はもう5年続いているそうで、私が一番の新米です。

最高齢は92歳のおばあちゃま。とてもお元気で、私などまだまだ青二才というところでしょうか。

今日はお席がお隣で、終戦の時、満州にいらしたそうで、そんな辛い経験のお話を伺いました。

グランドゴルフも奥の深いスポーツで、ゴルフとはまた違った面白さがあり、かなり嵌ってきています。

来年も頑張るぞ!


冬のベランダは例年ですと寂しい限りですが、今年は暖冬のせいでしょうか。

まだペチュニアも元気に咲き、薔薇も蕾をつけゆっくりのペースですが次から次へと花開きます。

<本日12月25日撮影>

2月ごろ、剪定の予定ですが、この調子でいくと、枝にはさみを入れるのにも躊躇われます。

9月中旬より海外旅行中の中断をはさみ短日処理を始めたポインセチア。

1週間前に短日処理を打ち切り、今リビングで私の目を楽しませてくれています。

<12月18日撮影>

2回目の短日処理も一応成功したと言えるでしょうか,野いちごさん?

そうなんです。ポインセチアの短日処理は野いちごさんに刺激され、私もと昨年からチャレンジしています。

私の冬のガーデニングの楽しみのひとつとなっています。


クリスマスも終わり、いよいよ平成最後の年末、そしてお正月!

スーパーは今日からお正月準備に模様替え。

これからは一万円札が羽がはえたように飛んで行ってしまいます。

それでも今年は毎年年末からやってきた子供たち家族が都合により年が明けてからやってくることに。

その分私にも多少の余裕が・・・・・。静かな大晦日となりそうです。


今年も1年間、大変お世話になりました。

我が家でもいろいろ事件の起こった平成最後の年ではありましたが、

とりあえず夫婦ともに無事新しい年が迎えられそうで安堵しております。

来年が我が家にとりましても皆様にとりまして良い年となりますようお祈りしつつ、

今年のブログを締めさせていただきたいと思います。

ありがとうございました。


 



 




 

 

ジャンル:
暮らし
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬のスポーツ | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常の生活」カテゴリの最新記事