ふだん草紙。

the ordinary book

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Every cloud has a silver lining.

2019年08月21日 | 日記


今朝は曇り。涼しいな。





いやなことや残念なことがあってもその一面だけをじっと見詰めてくさくさし続けてもしょうがない。

灰色の雲の後ろ側で光っている部分を silver lining (銀色に輝く裏地)って言うんだよ。一見不幸に見える事柄の裏にも明るい希望はあるってわけよ。

私この "silver lining" って言葉が好きなんだよね。
今朝は特に沁みました。

Every cloud has a silver lining.

雲間の光を見つけよう。





It's another hot day

2019年08月19日 | 日記


今日も暑かったねぇ。夏だなぁ。














この夏のお気に入り

2019年08月19日 | 日記


この夏いちばんのお気に入りは無印のインド綿ルームサンダル。
軽くて肌触りが良くてサラサラらくらく履き心地最強。










ネットに入れれば洗濯機で簡単に洗えちゃうのも最高。





夏の実家

2019年08月14日 | 日記

夏の実家。
お母さんのご飯と、お父さんの歌声。



































夏休み初日

2019年08月10日 | 日記


掃除洗濯を終えてぼーっとしている。
吹き抜ける風が気持ちよくてかれこれもう2時間近く。

つくつくぼうしの鳴き声も
飛び交うツバメも
風に揺れる葉っぱの様子も
遠くの山際を走る軽トラの白と森の緑のはっきりとしたコントラストも何もかも、
夏のエモさが爆発しててテレビなんか見てる場合じゃない。




















夏休みスタート

2019年08月10日 | 日記


夏休み、だー。
朝寝坊してそのままベッドの上でごろごろしつつ「女子高生の無駄づかい」からの「剣客商売」。

これから掃除して洗濯して、そんで「凪のお暇」観るぞ。あー、夏休みだー。








夏休み前夜

2019年08月10日 | 日記


明日はお休みで明後日もお休みで明々後日もそのまた次の日もお休みだと思うとすげー心に余裕生まれちゃってこんな時間まで夜更かしするのひさしぶりでなんかちょっとうれしい。




けどもう無理、眠い。おやすみなさい。





立秋

2019年08月08日 | 日記


おはようー。






今日は立秋だって。
確かに思わずつぶやくほどにはちょい爽やかな朝。




でもまだ暑いでしょ?暑くなるんでしょう?





2年

2019年05月29日 | 日記


1年
大好きよ、愛してるよ。コロスケが完全にいなくなった最初の1日が暮れようとしています。が、なにせ急すぎて心の整理がなかなかつかず、生活面でも凡ミスを連発しながらオロオロ暮らしてい......

令和言祝ぎの巡礼: 橿原

2019年05月16日 | 日記


そして、奈良。


日本の初代天皇・神武天皇とその皇后をお祀りする橿原神宮へ。
表参道両側にずらりと並ぶテントは、この日参道で開催されていた大陶器市のお店々です。







橿原神宮の境内はとても開放的。
拝殿前の広場がぱかーんと広大なのが特徴的です。
神社というよりは「御所」という雰囲気。







拝殿前の広場を抜けると
そこから雰囲気は変わります。







木々の生い茂る気持ちのいい林の中の小道が続き







神武天皇御陵へとたどり着きます。
天皇陵を訪れるのはこれが初めてです。








御陵では、その極めて静謐な雰囲気に圧倒されました。




この画像は少し離れたところからの風景ですが、
神武天皇陵は、近づけば近づくほどに静かで、まるで異空間でした。





令和言祝ぎの巡礼: 伊勢

2019年05月16日 | 日記


続いて、伊勢。



まずは外宮。







早朝6時でもすでにそこそこの参拝客が。







すこし外れた森の中で外宮の静けさを満喫します。












その後7時半の内宮。
この時間でこの人だかり。これまで見たこともないほどの人数です。







そんなことは百も承知の神宮側
臨時の御朱印所を設け万全の態勢にて応対。







五十鈴川の清らかさもそのままに。







しかし午前9時ともなると外はもう大変な混雑具合。







内宮を出た後は人混みから離れ、静かな別宮を満喫しました。
赤福もたくさん食べました。



月読宮の大楠。







翌日に例大祭をひかえた倭姫宮。








令和言祝ぎの巡礼: 出雲

2019年05月16日 | 日記


10連休、長かったです。
みっちり巡礼してきました。

まずは出雲。


出雲大社。
早朝から大賑わいで驚きました。
駐車場も早々に満車に。












地元、氏神神社。
こちらは変わらぬ穏やかさ。
























両親の庭はますますワイルド、野趣溢れる趣き。























spring rain

2019年03月23日 | 日記





雨が降ると冷える。
昨日は暖かくて、もうツバメも飛んでたのに。
あのこは今日大丈夫じゃろうか。











泣き続けてみた

2019年01月25日 | 日記


おいおいと泣いている自分に気づいて目が覚めた。
なんで泣いているのかハッキリとは分からない。

理由が分からないまま目は覚めたけど、泣きたい気分は続いていたのでなんとなく「うーうー」と泣き続けてみた。
そうして「うーうー」と泣いているうちにまた寝落ちしたようで、次に目が覚めたときには何故泣いていたのかは完全に分からなくなっていた。
というか、泣いていたこともちょっとの間忘れていた。

だいぶ時間が経ってからフト「あれ?そういえば今朝私泣いてなかった?」と思い出した。

なんで泣いてたんだろう。

なんとなく、コロちゃんの夢を見ていたような気はするんだけどなぁ。





ある寒い日のつぶやき

2019年01月09日 | 日記


おはよう。

今朝はずいぶんと冷える。窓を開けて外を見ると向かいの田んぼ一面に薄っすら白く霜が降りている。駐車場に並んだ車のフロントガラスも白く凍っているのが見える。寒いはずだわ。

しばらくの換気の間、やかんを火にかけお湯を沸かす準備をしていると、いつも早朝に出勤する隣人がフロントガラスをがしがしとこする音が聞こえてきた。あぁ冬だなぁと思う。

春先に引っ越してきたこの部屋で初めて迎える本格的な冷え込みの季節、どうすれば効率よく温かく過ごせるのかまだ手さぐり段階です。今週末にはともかくホットカーペットを出そうと思う。



ただいま。

今朝ほどではないけれど夜も冷える。湯船に浸かってじっとしていると止めている換気扇口をつたって外の様子がかすかに聞こえてくる。いま外は風がけっこうあるみたい。強く吹く風の音を聞きながら温かい湯に浸かっているのはなかなかいい。

そしてこれから、強く吹く風の音を聞きながら温かく柔らかい布団にくるまって眠る。最高に贅沢だ。