大学教員活動ブログ

大学及び私自身が取り組んでいる教育改革、学生のキャリア支援
活動、及び社会連携を推進する活動等について紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年の私の10大ニュース

2011年12月21日 | 個人的活動紹介
 今年も残すところあとわずかになりましたが、1年を振り返り2011年における私の10大ニュースを書かせていただきます。

(1)Facebookを始めました(1月)
 昨年11月にTwitterの利用を開始していましたが、1月末にFacebookに登録し、簡易ブログと言われているニューメディアの利用方法を学習する意味で、Facebookを通じての情報交換を始めました。勤務先の同僚や大学・高校時代の同窓生、仕事での知人などとの情報のやり取りを楽しませていただいています。

(2)月刊誌『プレジデントファミリー』4月号の記事に関して取材を受けました(2月)
 昨年12月末に発表された京都大学の5年一貫・学寮型の新しい大学院構想について本ブログで紹介していたコメントをご覧になった雑誌『プレジデントファミリー』のライターの方から1月に電話取材を受け、その取材に基づいた記事が2月に発売された『プレジデントファミリー』(4月号)に掲載されました。京都大学の新しい大学院構想は、2011年度の文部科学省の「博士課程教育リーディングプログラム」の公募に採択されました。

(3)日本経済政策学会関西部会の平成22年度研究大会の開催(3月)
 昨年6月に広島市内に開設された広島経済大学の立町キャンパスを利用して、私が準備委員長となり、3月26日(土)に日本経済政策学会関西部会の平成22年度研究大会を開催させていただきました。立町キャンパスは、広島市内中心部の交通の便利な場所にあるため、沢山の会員にご出席いただきました。
 また11月26日(土)にも広島経済大学が当番校となり、同所で私が会長を務める中・四国アメリカ学会を開催しました。来年6月にも本学が当番校となり、同所で日本計画行政学会中国支部大会を開催する予定です。

(4)新設されたスポーツ経営学科への移籍(4月)
 広島経済大学では、本年4月からスポーツ経営学科が新設され、スポーツをビジネスとして展開する能力を持った学生を育成する教育に取り組むことになりました。幸いにして関心を持つ多くの受験生に応募してもらい、多くの優秀な学生を迎えることが出来ました。私もスポーツ経営学科の創設とともに、経済学科から移籍して教員の一員として加わることになったことから、これまでとは違った人材育成に貢献できればと考えています。

(5)広島大学マスターズ広島の春の例会に出席(4月)
 広島大学を退職し、広島市に在住の教職員で組織する「広島大学マスターズ広島」では、会員間の交流と親睦を深めるために、春と秋に例会を開催することにしていますが、第1回の春の例会は、4月24日(日)に広島大学宇宙科学センター附属東広島天文台を訪問しました。広島大学マスターズ広島の会員でもある宇宙科学センター特任教授の大杉節先生に、大変お世話になりました。
 なお、秋の例会は、11月8日(火)に国宝平家納経が特別展示されている嚴島神社宝物所蔵庫、改装オープンした宮島水族館を見学しました。

(6)広島大学マスターズ広島の会員による広島大学の教養科目「平和科目」の開講(4月)
 広島大学はもともと「平和を希求する大学」を建学の精神の一つとしていますが、これまで平和教育への取り組みが十分行われてこなかったとの認識のもと、平成23年度から全学を挙げて平和教育に取り組むことになりました。
 新たに「平和科目」として開講される25科目のうち、4科目を広島大学を定年退職した元教員が立ち上げたボランティア組織の「広島大学マスターズ」(東広島市在住者が中心)と「広島大学マスターズ広島」(広島市内在住者を中心)が担当することになり、広島大学マスターズ広島は、平成23年度に東千田キャンパスにおいて、「平和と人間C-広島で学ぶ(原爆とは何だったか)-」、「平和と人間D-広島から未来に向けて-」の2科目を担当しています。ご協力いただいた先生方に厚く御礼申し上げます。

(7)地域経済研究所長を併任(4月)
 広島経済大学の地域経済研究所長を4月から併任することになりました。私は、2009年4月から広島経済大学経済学部経済学科でお世話になっていますが、それ以来2年間、地域経済研究所委員会委員を務めてきましたが、このたびはからずも地域経済研究所長を務めることになりました。地域経済研究所では、調査研究より、地域経済に関する文献収集や、教員の研究支援及び研究助成が主な業務となっています。

(8)左足の第5中足骨の怪我で松葉杖を使用(8月)
 2段しかない段差を踏み外して、左足の第五中足骨(小指の根元にある骨)にひびが入り、4週間ほどギブスをはめることになりました。そのために松葉杖を利用することになりましたが、初めての経験で戸惑いがありましたが、普通に歩けることの有難さを痛感しました。おかげさまで3ヶ月で元通り普通に歩けるようになりました。

(9)中国の留学生に日本就職事情を講義(9月)
 広島大学から広島大学マスターズ広島に対して、広島大学が実施する留学生向けの夏季特別研修事業の講師依頼があり、広島大学マスターズ広島は、日本文化1科目、日本事情3科目を担当することになり、私は8月18日(木)の日本事情の講義で「日本の大学生の就職事情」について講義させていただきました。

(10)広島経済大学の理事長賞を受賞(12月)
 12月に開催された広島経済大学の忘年会で、私は理事長賞を受賞することになっていたとのことですが、所要で欠席したため、翌日、理事長室で「大学行事・学生行事への積極的参加」ということを評価していただいて、クリスタルの楯を頂戴しました。思わぬ受賞で驚きましたが、日ごろ大学行事や学生行事に出席して、様子を大学のホームページに掲載して、大学の広報活動に協力していたことが認められたのだと思いますが、大変うれしく思います。
この記事についてブログを書く
« 広島経済大学の理事長賞を受... | トップ | 平成23年度興動館プロジェ... »
最近の画像もっと見る

個人的活動紹介」カテゴリの最新記事