行橋キリスト集会へようこそ

聖書は人生に、生きる力と勇気と希望を与える書物です。心からご来場をおまちしています!
料金等は、一切無料です!

石垣島キリスト集会の阿部兄から、パイナップルが送られてきました。感謝!!

2017年07月26日 | 集会の日記
「彼はいたんだ葦を折ることもなく、くすぶる燈心を消すこともなく、

まことをもって公義をもたらす。彼は衰えず、くじけない。

ついには、地に公義を打ち立てる。島々も、そのおしえを待ち望む。」(イザヤ書)




現在、沖縄の石垣島にあるキリスト集会の阿部兄から、箱一杯のパイナップルが送られてきました!!

阿部兄は東北出身の方ですが、石垣島キリスト集会を支援するため、ご年配の方ですが

移住されて伝道をされています。

このパイナップルも石垣島集会の兄弟の農園で生産されたものですが、ものすごく美味しく、

この辺りのスーパーでは買うことはできない良い品質です。

日本には大都市にも多くのキリスト集会がありますが、南の島々にも集会があり、

聖書の言葉が伝えられています。

聖書の約束、神様の愛は世界のどこであろうと同じです。阿部兄、どうもありがとうございました!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失われない幸せ | トップ | がん専門医による、医療福音... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

集会の日記」カテゴリの最新記事