やんきちの複音ハーモニカぶろぐ 2

複音ハーモニカのこと、その他日々の日記を綴ります^^

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第5回山形ハーモニカフェスティバル

2010年06月13日 | 演奏

山形ハーモニカフェスティバルが開催され、ゲストとして、柳川とBom×Boaさんをお招きいただきました。

主催者側からのご要望で、演歌など親しみやすい曲をと言われまして、初演歌&初民謡に挑戦しました。

山形と言えば「花笠音頭」でしょでしょうという事で、私は花笠を身にまとい、民謡ハーモニカで演奏。ピアニストの高橋さんには一緒に締太鼓を叩いてもらいました。これがまた合いまして。これからは色々な所で演奏できそうです。

会場からも手拍子と掛け声も聞こえて、楽しい雰囲気になりました。

次に「北酒場」。こちらも手拍子が湧きました。やってみて良かった!の一言です。

45分間の演奏で、この他にも日本古謡、タンゴ、クラシックと色々演奏しました。おそらく一度のステージでこんなに色々なジャンルの曲を演奏したのは初めてだったと思います。お客様もこんなことはあまり無いのでは、と思いますがどうでしょう。

ラストは「チゴイネルワイゼン」。今回はピアノがあり、ピアニスト同伴でしたので演奏することが出来ました。まだまだこれから進化させていきたい曲です。

実はこの曲で、アジア太平洋ハーモニカ大会(7月30日~8月2日シンガポールで開催)のガラコンサートで演奏することが決定しました。日本の代表として頑張ります!!

 

前日に、「伊佐沢の久保桜」を見させていただきました。樹齢1200年だそう。高さが16メートルくらいあり、とても迫力がありました。桜の季節は綺麗なのでしょうね。

さくらんぼと山形牛。どちらもとてもおいしかったです山形牛、最高!!

皆様、大変お世話になりました!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 生駒 夢のハーモニカコンサート | トップ | 厚木立教会 »
最近の画像もっと見る

演奏」カテゴリの最新記事