ゆるだら

猫に満ちる日。愛する猫達とダイエット、コスメの事など☆

れんれんより可哀想な子に会った…哀しいなぁの巻~(涙)

2019年12月01日 11時21分25秒 | 

「あたしがそうなったらちゃんとお世話しにゃさいよ?」

や、もぉあーちゃん、アナタ方Mix軍団は元気だけが取り柄ですからっ。

昨日はれんれんの病院へ行って来ました
行って正解だったみたい。
帰りの最寄り駅ではもう大阪マラソンの受付を始めていました。
今日は電車も混むだろうなぁ

で、誰しも同じ事を考えますよね。
病院もめちゃ混み状態
午後一で行って3番目だったのに、いざ診察が始まったら
「順番が前後しますが○○さーん」とか飛ばされ
結局1時間以上待ち、やっと呼ばれましたよ
いつもなら診察を終えて自宅に居る時間。

自分の病院なら一言言うところですが、何しろれんれんを
診て貰っているので何も言えません。
でもかなり苛々していたので看護師に伝わったみたい
「お待たせしてすみません」と謝ってきましたが、
なら待たせるなよっ!と思ってしまった私は心が貧しいんでしょうか。
私ならいいの。いくらでも待つから。
ただ大人しくキャリーに入っているれんれんが可哀想で

小型犬は吠えまくりで煩いし。甲高い鳴き声で耳がキンキン。
まあさ、もう寒いから外で待てとは言わないけど、
ちょっと宥めるとか出来ないのかな。それすらしない。放置状態。
そんな中1時間以上も待ってるんだもの。余計苛立ってしまったんですよね。

ふと隣を見ると、れんれん同様キャリーの中で大人しくしている猫さんが。
ネッカーをつけているのが見えたので、「避妊手術ですか?」と
声をかけたら猫を連れていた男性が「違うんですよ…」って哀しそうに…。

なんかね、身体にカビが生えちゃったんですって。
耳の真菌はよく聞きますが、全身て
猫にも人間にもうつるそうです。他にもお家に猫がいるらしいんですが、
その病気の子は隔離しているのだとか。

何より驚いたのが治療費。病院に来るだけで4万はかかり、
薬と療法食を合わせた昨日は6万ちょい払っていました
経済的にゆとりがあるワケではなく、食費を削り、貯蓄を切り崩し、
病院の日は会社を早退するとか。
他に家族はいないのかと思ったんですが、聞いて良い事ではないので
黙っていました。

その男性はめっちゃ疲れた顔をしていました。
猫も身体が痒いのにグルーミングも出来ないなんて
かなりのストレスだと思う…
グルーミングって鎮静効果があるから。

れんれんも昨日は薬があったので1万3千円ほどして(それでも半額)痛いなぁと
思っていたんですが、それどころじゃない猫さんもいるんですね。
あの子、保険に入ってなかったのかな。
早く治って欲しいと切に思います。

でも…治る見込みがあるなら良いよね。希望があるもん。
れんれんなんて病気が進行するのを遅らせる事しか出来ない…。
そっちの治療だけでも辛いだろうに、まだお手々が腫れています。
「お待ち頂く事になりますが、レントゲンを撮りますか?」と聞かれたので、
次回にして貰いました。
待ち時間が長すぎたので、れんれんも辛いだろうし、何より先生からも
“混んでるから次回にしてくれ~”ってオーラが(笑)
また1週間、抗生物質の投与で様子見です。
本当にね、治るならいくらかかっても良いよね、何だってするよね。


ところで今、ネットスーパーで買い物をしてしまいそうになりました。
いかん。300円オフクーポン待ちなんだった
先月は1日の午後2時過ぎに付与されたので、今月もそれくらいかな。
もう少し待ちます。


それではまた~。






この記事についてブログを書く
« 本日の駅地下スイーツはこれ... | トップ | 一人称『俺or僕』の女子って... »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事