57歳から始めるレンタルカートの世界

唄う物書きアマミヤユキト57歳で人生初のレンタルカートデビュー。

『これ、なぁ〜んだ?!』

2020年07月30日 | 2020年レース
はい、これ、なぁ~んだ?!

『おおっ、カートが逆立ちしてる!』
まるで『カートの林』のようですが。
これはカートをハンガーのようにかけて、保管するスタンドなのです。
そびえ立っているのは、『TIA-MZ200』というマシン。

神戸スポーツサーキット、7月19日のSLレース第3戦では、久しぶりに
このTIA MZ200を使った、ワンメイクレースも行われました。
レンタルカートで練習している僕にとっては、実はいちばん親近感の湧くカテゴリーとでも言いましょうか。
レンタルカート と、レーシングカート の間をつないでいて、『スポーツカート』とも呼ばれています。
このレース。なんとマシンは、主催者側が用意してくれるのですよ!
レーシングスーツと、ヘルメットを持っていけば、レースができちゃう!!
これはオイシイぞ!!
ワンメイクレースなので、もちろんエンジンは共通。
レンタルカート で使われている、お馴染みの、
YAMAHA MZ200であります。
発電などに使われる、汎用エンジン。信頼性は抜群!

空冷4サイクルOHVエンジン。(OHC,オーバーヘッドカムシャフトではないのですよ、ふふふ)
最高回転は、涙無くしては語れない”哀愁の”4,000rpm ❗️❗️😲
その性能は言葉に言い尽くせません!!😭😭😂
『んな、アホな?!』
とお思いでしょうが、この”鈍足エンジン”でレースをやるのですよ。
レンタルカート 上級者は、走行中、このエンジンを出来る限り、回転を落とさずに走る、というテクニックを使います。

『なんで、かめさんのような🐢🐢🐢エンジンで、あんなに速いの?!』とびっくりしますよ。

クルマを速く走らせること。それは、決して、エンジンパワーだけではないのだよ、ということを教えてくれるのです。
僕も、レンタルカート で走る度に
『このエンジン、まだ、何か、どこかに美味しいところがあるんじゃないか?』
と思ってその特性を、100%引き出したい、と思っているのです。
***
さて、この『TIA-MZ200クラス』が、レンタルカートと最も違うところ。
それは、シャシーとタイヤなのです。
レンタルカートは安全のため、重い、ヨロイのようなバンパーで、ぐるりと覆い尽くされています。

ところが、TIAのシャシーは、軽量な完全レーシング仕様です。

下の写真、ペダルに黒いアタッチメントをつけてますね。

身長に合わせて、ペダル位置を、この部品で調整するのですね。
レースの公正を期すために、ドライバーの体重が軽すぎる場合には、シート左横に鉛のウェイトを積みます。

ラップタイム計測用の、黄色いトランスポンダーも取り付けられてます。
そして、ひとレース終わった、タイヤをご覧ください。
めちゃくちゃ溶けてるやん! 

いいなぁ~、ヨコハマADVANタイヤ。
レンタルカート のレースでは、こんなすぐ溶ける、ハイグリップタイヤなんて、履かせてもらえません。
もう、ほんとにレンタルカーターにとっては、憧れのレース用スリックタイヤなのです。
本番レースは下の動画をどうぞ
2020 SL神戸シリーズ 第3戦 TIA MZ ヒート2

レース結果は以下の通り。

どうでしょう?
タイムトライアルでは、参加10人中、全員が53秒台。皆さん、すごい実力の持ち主。
レンタルカートレースのエキスパート(上級)クラスで走っている方の名前もありますね。
ちなみに、神戸スポーツサーキットのレンタルカートレースでは、上級者は、およそ57秒台で走ってます。
レンタルカートと同じエンジンを使って、TIA-MZ200クラスでは、『4秒』も速い!
シャシーの軽量化と、ハイグリップタイヤ、そして、うまい、速いドライバー!!
ドライバーズシートの上で、一体、どんな横Gを受けて、どんなすごい風景を見ているのだろう?
いやぁ~、すごいですねぇ、としか言いようがありません。
皆さん、お疲れ様でした。

PS,
おまけに、『これなぁ~んだ?!』

ピットの天井に親子のツバメたちが巣を作っていました。ヒナたちの成長を見守る、サーキットの皆さんの優しさが伺える、ひとコマでした。

写真、本文の著作権は天見谷行人に帰属します ©️Yukito amamiya 2020
PVアクセスランキング にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへにほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 2020 SL神戸シリーズ第3戦カ... | トップ | 『伝えること・伝わること』 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2020年レース」カテゴリの最新記事