Yukiのタロット占い 京都日記

京都 烏丸三条の新風館でのタロット占い情報、周辺のにぎわい情報など、日々書き連ねます。

仕事の事情も昔とは変わりましたが、、、

2017-01-31 14:39:40 | Weblog
お客様に感謝します。

仕事がなかなか安定しない、行っている会社の経営状態が危ないが大丈夫かといった、お客様からのご相談も多いこの頃です。

確かに、仕事を失う人の数も年々増えています。

会社に行っていても安心できないならと自営業を選ぶ人も増えています。

日本国内のみで昨年を見ても、今までで一番、自営業をやる人の人口が増えています。

数十年前は、大きな会社に入れば定年まで安心、退職金もそこそこもらえて、年金もしっかりあって、、、という時代がありました。
今の70代以上の年齢の方の世代はそうだったかと思います。

その頃でも特別お金持ちもいれば貧しい人もいましたが、今と比べると貧富の差ははまだかなり小さかった時代です。

今は、その時代の安定などもう幻です。

今でもこれからでも、どこかの会社に入って一生安泰という人もいなくはないと思いますが、それが普通だった時代に比べて、その方が珍しいという流れになってきています。

大企業が悪いとか政治が悪いとか色々言ってみても、そういう流れはもう止められないと思います。

逆に、自分で何とかしようという人が増えてきた事が、自営業をやる人が増えてきた数字に表れているのかと思います

自営業をやろうとする人には、昔より有利な点もあります。

一昔前は商売というと人通りのある場所に店舗を構えて来るお客様を待つか、広告宣伝費をかけてチラシを配ったり、雑誌などに掲載料を払って広告を載せたりといった方法しかなかったものです。

それが今は、インターネットの力を使って、コストをかけず集客が出来る時代です。

街頭ででチラシを配るとか、ポスティングや新聞に挟むチラシだと、自分の提供する商品やサービスに興味のない人にまでいってしまい捨てられる方が多かったりして無駄もありましたが、その点も今の方が良くなりました。

これからの時代、自分で何か始めるか、会社に勤めるなら、会社にとってこの人には絶対にいて欲しいと思われる人材になるか、どちらかしか生き残れる道はないようにも思います。

会社にとって絶対にいて欲しいと思われるような人なら、たとえもしその会社が無くなっても、どこへ行っても通用するはずです。

昔は、単純作業でも全て人の手でやっていたので、簡単な仕事も沢山あったし、真面目に会社に行ってさえいれば生きていけていました。
けど昔を懐かしく思っても時間が戻るわけではないので、、、

今の時代に生まれだという事は、本当はその中で生きていける能力は備わっていると思います。

本当は備わっているけれど、自分にはそれがないと思い込んでしまっていると、思い込んでいる内容が実現してしまいます。

自分に乗り越えられないと壁は来ないはずだし、この時代に生まれたのだから生きていく手段があるはずと思って生きていると、それが何かというメッセージに必ず出会えると思います。











コメント

時代の変化

2017-01-30 15:12:11 | Weblog
今年の1月21日から、気の流れが変わり、世の中の流れが変わったいう話しを聞きました。

他にも、20世紀までは戦争の時代、これからは共存共栄の時代というのもよく聞きます。

本当ににそうなんだなと思います。

何でも競争で、強い者が勝つ世の中というのが、少し前まではあったと思います。

良くも悪くもパワーが強くて、人を押しのけてでも自分がのし上がりたいというタイプの人が成功していた時代だったかと思います。

それがこれから先は、自分の事だけしか考えない人は滅びていくのだそうです。

自分だけ良かったらいいのではなく、人にとってもいい事かどうか常に考え、人にもプラスを与える人が富を築く時代がこれからやってくるのだそうです。

人にプラスを与えるほど、経済力も余裕もないという人であっても、人にプラスを与えるのはお金だけではないです。

言葉であったり気遣いであったり、、、ちょっとした事であっても、そのちょっときた事が、受け取る方にしたら大きい事だったりします。

自営業者なら、自分が儲かったら何でもするという考えではなくて、お客様にとってもプラスであるのか、喜ばれる事なのか、世の中にとってもいい事なのか、、、考えていかないといけないなと思います。

世の中の事を考えるというと、大きなお金を動かせる人だけの世界の話しで自分は関係ないと思っている人も少なくないですが、、、自分が提供するサービスが、お客様にとってどんなエネルギーとして伝わっているのかというところは気にしないといけないと、私も最近やっと気がついてきました。

例えば1日に数人のお客様を相手に仕事をする人でも、そういう人が日本だけでもどれくらいいるのかと考えると、その1人1人の波動の集まりが全体を作っています。

お勤めの人なら会社の中で、その日かかわる人に対してどんなエネルギーを与えているかということだし、自営でもお勤めでもなくて直接お金を生み出す仕事はしていない人も、生きている限り何らかの形で人は世の中とかかわっています。

1人1人の波動の集まりが全体を作るというのは同じだと思います。

プラスを与えるというのは目に見えることだけでなく、たとえ誰にも会わなくて家にいても、世の中に向けてどんなエネルギーを発散しているかで、貢献度が違ってくると思います。

富を築くのに相応しくないマインドの人のところには、これからの時代、お金は集まらないという流れがもう始まっているようです。







コメント

トイレ掃除と開運

2017-01-29 09:18:34 | Weblog
お客様に感謝します。

金運アップに、トイレを綺麗にするといいというのは本当みたいです。

それは迷信だということを証明しようとして、お金持ちの家、そうでない家を沢山見て調べた人もいるらしいですが、お金持ちの家でトイレが汚い家はなかったそうです。

商売をしている場合も、店舗ならなおさらの事です。

あと、トイレのフタは必ず閉めるのがいいそうです。

和式でもフタを付けた方がいいらしいです。

トイレには神様がいるとはよく言われてますが、神様がいる場所で、便器の中を見せっぱなしにするのはどうかという事です。

不浄の気が外に出るのを防ぐためにもフタは閉める、不浄の場所だからこそ綺麗にするのが大切です。

不浄の気がそとに出てしまうと、家の中全体の勢いが下がり、家運が下がります。

精神的な安定をもたらす効果もトイレ掃除にはあるらしく、鬱などの精神的な病気の治療にトイレ掃除を取り入れているところもあるそうです。

私も朝一番はトイレ掃除から始めますが、今日は気分がモヤモヤしているという時も、数分ですが一生懸命掃除をしているとなぜかすごく爽やかな気分になります。

別に掃除が好きな方ではなく、むしろ苦手な方なのですが、この感覚は不思議です。

うちは自宅兼仕事場ですが、朝一番のトイレ掃除で気分が晴れるおかげで、お客様を気持ち良くお迎えできると思ってます。
感謝です。

自営業の人ならみんなそうだと思いますが、売り上げの事、経費の事、支払いの事、集客の事、、、考えることはいろいろあります。

どうやったら今より収入を上げられるかが毎日の課題です。

使っている何かが壊れて予定外の出費があった時など、つい嫌な気分になりそうですが、そんな時のモヤモヤした気持ちを晴らしてくれるのもトイレ掃除だったりします。

出費にネガティヴな気分になるのでなく、ポジティブに考えて収入を増やす方向に持っていける事を考え
ようという気持ちにさせてくれるのも、朝のトイレ掃除だったりします。

今では様式の水洗トイレが当たり前ですが、私が中学生ぐらいになるまでは、育ったのが田舎だったこともありますが水洗トイレなど見た事もなかったです。

それから比べるとトイレ掃除も随分楽になり、トイレを気持ち良く使えるようになりました。

当たり前と思うのでなく、その事にも感謝だなあと、トイレ掃除をするたびに思います。

もちろん、トイレだけ綺麗にするのでなく、家全体を綺麗にする必要がありますが。

家が汚くて運勢が上がる事などないので。

掃除を退屈な作業だと思うのでなく、開運につながることとして取り組んでいると楽しくなります。



コメント

長く強くイメージしたものが実現する

2017-01-27 13:34:18 | Weblog
お客様に感謝します。

20年以上前の話しになりますが、私が欲しいものをイメージしてうまくいった時の話しです。
引き寄せの法則がブームになるよりかなり前の事なので、無意識でやってたと思いますが。

田舎から京都に出てきて最初に住んだのは、仕事場の住み込みの部屋で三畳一間の元物置だった部屋でした。
畳が腐っていて真っ黒になっている部分が所々あったので、ガムテープを並べていっぱい貼ってなんとかしてました。
扉の取っ手のところも鉄が腐食していたので、ある日開けようとしたら取っ手がボロッと取れてしまい、
翌日から開けるのに苦労していました。
炊事場やトイレは共同、お風呂もなかったので銭湯にいってました。

銭湯は嫌いではなかったし、今でもたまに行きたいぐらいですが、雨の日などは家にシャワーでもあれば便利だろうなと、その頃思っていました。

私の20代の頃はバブル全盛期で、世の中全体の景気が良く会社員の給料も良かったので、他の一人暮らしの友達は、みんな綺麗なワンルームマンションに住んでいて、そういう部屋に遊びに行くと羨ましく、憧れでした。

その時は、そういう部屋に住みたいという意識がものすごく強くて、どうしてもという思いがありました。

その頃、日常何か考えている時、長く深くイメージしていたのは、実際今住んでいる部屋はなく、住みたい部屋の映像だったと思います。

京都の中心部の便利な場所で、駅から徒歩数分以内、最上階角部屋の明るく日の当たる部屋で、、、白い壁と木目調の床、清潔なバスルームとトイレ、、、、度々イメージしていた内容はそんな感じでした。

わざわざ頑張ってイメージしたのでなく、しょっちゅう遊びに行っていた友達の部屋を見て、何度も何度も「いいなあ…」と思っていたので自然にイメージできていたと思います。

なのでその願いは何度も叶いました。

強烈に欲しいものがあると、今実際にある状況を見るより長く欲しい状況の方を考えます。

見たことがないものはイメージするのが難しいかもしれませんが、欲しいものを身近で度々見られたら一番いいし、映像を見るのでも、本当に没頭すれば効果はあると思います。

今、もっと上に自分が行けないのは、強烈な思いがまだ足りないのかなと思います。

ド貧乏から少しましになることと、そこからさらに少し上になること、イメージの仕方は同じだと思うのですが、朝も夜もその映像が出てくるぐらい、強烈に思えないと多分効果はないのだと思います。

自分1人だけのことを考えるならこのままでもまあいいかという無意識の甘えが、心のどこかにあるのかなと思います。
少しでも周りの誰かの役に立つ事や、ほんの少しでも世の中の役に立つには、今の収入でいいわけはないので、いい加減気合い入れて頑張りたいと思ってます。

今より綺麗な場所に住む事を強烈に欲しいと思っていた若い頃、手に入れるのは無理かもしれないという考えは微塵にも浮かばなかったので、、、それぐらいの気持ちになれたらきっと叶うはずと思います。





☆予約システムの方が、月間予約件数100件を越えると入らなくなるのですが、今月後10件ほどでいっぱ
いになります。月末までに上限オーバーになるかもしれません。
入らなかった場合はお手数ですが、メール、lineなどでお問い合わせ、ご予約いただけたら嬉しいです。
営業時間☆朝9時から、6時台最終受付(鑑定終了7時)
それより早い時間、遅い時間も、前もってわかればできる限り対応させていただきます。
夜7時8時台くらいでしたら当日急なお問い合わせでも、いけることもあります。

☆料金☆20分2000円。30分3000円、1時間5000円。
リピーター様、ご紹介のお客様は、20分2000円は同じですが5分以内はオーバーしてもサービス、
40分3000円、1時間4000円。中途半端な時間でも経った時間分で計算しますので大丈夫です。
お二人様以上で入っていただくのも可能です。
但し鑑定はお一人様ずつ順番で、料金計算もお一人様ずつになります。

☆占いの内容☆ 私の鑑定は、手相、人相からお客様の特徴を観て、一番素晴らしい部分を見つけます。
ご本人は、一番いい部分を欠点だと思っている場合も少なくないでよく驚かれますが。
欠点ももちろん人間なら誰でもありますが、悪い部分を直したところで、頑張って平均までいけばいいところです。それではいつも目立たない存在で、頑張っても報われない人生になってしまいます。
そこにエネルギーをつかうより、悪いところがあっても目立たなくなるくらい、いい部分を際立たせるほうが素敵です。
いい部分が目立ってくると波動が明るくなり、努力や忍耐で頑張っているという感覚があまりないのになぜかいろんな事が以前より上手くいきはじめます。
これが開運です。生まれた時から決まっている宿命は、人生全体のわずか二割ぐらいだと言われていて、あとは自分の意志や周りの環境により、人相も手相もいくらでもいい方に変わることがあるので人生は楽しいです。
タロットカードでは具体的な事を観ていきますが、これが特に知りたいという事があるお客様には、人相手相より先に、カードでそれを観させていただきます。
特に何ということがないお客様の場合、手相、人相の他、近い未来の運気をカードで観させていただきます。場所の波動も大事なので、住んでおられる場所、お仕事場について、お引越しについての鑑定も可能です。
手相鑑定のみ、又はタロットカードのみでというご希望があればそれも可能なのでお伝えください。

090-6323-1972

携帯メール yuki1967@ezweb.ne.jp (☆返信が翌日になることもありますが、line、メールは24時間受付です。ご希望時間の10時間前までは予約システムからのご予約も可能で、早いのはそちらです。ブログ記事の「予約状況」という記事から見ていただけます。)

lineID yukitarot196788

iPad yukitarot196788@ezweb.ne.jp

場所は、下京区小稲荷町。京都駅から北東方向、高倉塩小路上がる西側の一般住宅用マンションです。
京都駅から徒歩3~4分です。マンションに駐車場はありませんが近くにコインパーキングあります。
☆空いていれば当日直前でもご予約可能ですが、リピーター様であっても、ご連絡いただいた方のみの受付です。
鑑定中は、メール、lineの確認はできませんが、電話は鑑定中でも出来る限り出るようにしてます。

コメント

ボーッとしている時間に暗いことを考えるのは普通、でも頑張ってそれをやめたら運勢良くなります

2017-01-26 12:38:27 | Weblog
お客様に感謝します。

次の日にやること、今月1ヶ月の全体の予定など書くのを習慣にしています。

意識していなかった時より、無駄に過ごしてしまう時間がかなり減りました。

仕事を頑張るとか、集客のための努力とか形になることはもちろん大切ですが、その他に、一見意味がないような時間でも、心から楽しいと思う時間なら、たまにはそれもいいと思ってます。

私は、美術館や映画に行ったり、友達が誘ってくれるオールディーズのライヴを観に行ったり、京都には多い神社仏閣をに行ったりという時間が好きです。

人間は普通、ボーッとしている時間には、つい暗い事や心配事を考えてしまうようにできているのだそうです。

よっぽど楽しい事やいい事があった時はしばらくは大丈夫かもしれませんが。

特に変わったことがない時、それでも感謝することは山ほどあるので、そちらに気持ちが向いていくといいのですが、、、
無意識だとつい暗い方に傾いていく人は多いようです。

私も以前はその傾向がありました。
自営業なので、主に売上や経済的なことが多いのですが。
ちょっと暇になったりすると、この仕事をこのまま続けていけるのか、、、というところまで落ち込んだりしてました。

でも、心配することで何かが良くなりはしないです。

現状をいい方向にもっていくために計画するとか考えるのと、悩んだり心配するのは違います。

悩んでいる時というのは、今起きている事に対して、どうしようどうしようと頭の中で堂々巡り的に考えていたり、さらにこんな悪いことが起きたら、、、と、まだ起きてもいない悪い想像まで膨らませて、気がつかないうちに一生懸命その悪いことを現実にする引き寄せをしていたりします。

無駄な時間というのはこういうことかなと思うので、今は、そうなりそうな時すぐストップをかけられるようになってきました。
そうすると不思議ことに、あまり悪いことが起きなくなりました。
たまに悪いことが起きたかに見えても、後から振り返るとあれで良かったと思うことが遠くない先にわかることも多いです。

暗く考えて、無駄な時間を使ったで済んだらまだマシな方で、マイナスを引き寄せたらもっと大変です。

今の年齢の今日という日には人生に一度しかなく、今という瞬間もこの一瞬しかないです。

毎日の大切な自分の時間を、良くないものを引き寄せるのに使いたくない気持ちも、自分を大切にすること、周りにいい波動を送ることに繋がるかと思います。
コメント

楽しい事をさがす。いい意味の思い込み。

2017-01-25 13:24:29 | Weblog
お客様に感謝します。

これと言ってやりたいことが見付からない、好きなことや熱中出来ることが何もなくて毎日がつまらないという人もいます。

その気持ちで毎日を過ごしつつ、仕事に行く以外外に出ることもなく、素敵な異性との恋愛、結婚はいつ訪れるのかと、ただ待っている人もいます。

仕事にさえ行ってなくて家からほとんど出ていなくて、ただ奇跡が訪れる瞬間を待っている人もいます。

手相で見て恋愛の線があれば、それでも何かのきっかけで本人の行動が変わって出会いがあるか、お見合いや紹介の話しでうまくいくか、何か起こることがありますが、、、

そういうのがない場合、自分で行動しないかぎり、何か起きることは期待できないです。

でも、気持ちの中が変わって初めて自分から行動したいという衝動にかられるようになるので、気持ちが変わってないのに無理やり何とかしなければと行動したのでは、うまくいかないことがほとんどです。

恋愛でも仕事でも、今手に入っていないものを既に手に入れているという思い込みが本当に出来る人はうまくいきます。

それを手に入れている自分として嬉しい感情が自然に湧いてくる位、完全にそれが信じられるなら。

それとは逆に、恋愛でも仕事でも、心のどこかで苦手意識があって出来ないと信じていることは本当に出来なくなってしまいます。

それが、出来るという気持ちに変わった時は行動したくなるし、それに従えは大丈夫です。

急に気持ちを変えることは難しいのかもしれませんが、まずは苦手意識のある部分と関係ないことでもいいし、うまくいっていることを出来るだけ多くさがすことも効果あります。

楽しい、幸せ、ありがたいと思えることなら何でもかまいません。

どんなに細かいことでもいいので。

それが小さいことか大きいことか決めているのも自分の意識です。

むしろ、小さいことに感謝する気持ちが度々出てくるぐらいになれば、確実に運勢が良くなります。

楽しいことが何もないと思っていると本当にいつまでも何もないので、別に人生の役に立つかとか最初から考えないで単純なことからでいいので、楽しいことをさがすといいと思います。

幸運が沢山訪れますように。

コメント

人と同じでなくても気にせず生きる

2017-01-24 00:11:10 | Weblog
お客様に感謝します。

自分がコンプレックスを持っていることについて気にしていると、人からその事を言われてさらに自信がなくなるということはよくあります。

言われやすい波動を出していると、攻撃する対象をさがしている人の波動と合ってしまうかららしいです。

私も、人が普通に出来ることで出来ないことがいっぱいあるので、10代から20代はじめの若い頃、それがすごく嫌だった時期がありました。

その頃は確かにコンプレックスに思っていることについて人から言われることがたまにありました。

それが、自分が気にしなくなると不思議と言われなくなります。

私は、車の免許も持ってないし、パソコンが全然ダメで、学歴もありません。

20歳で京都に来て住み込みの職人の仕事以降、仕事を変えながらずっと自営業なので、起業の資金を貯めるためや仕事が安定するまでのつなぎのバイトくらいはありますが、ちゃんと会社にに行って働いた経験が人生で一度もありません。

なので年だけはいってますが、かなり常識がないと思います。

数字にも弱くて簡単な暗算も、ろくに出来ないので計算機があって本当に良かったと思ってます。

妹2人は私の出来ない事が全て他人以上に出来てそれ以外にも特技があり、学歴もあって優秀なので、私は記憶にない小さい頃にどこかから落ちて頭でも打ったんじゃないかと思ったものです。

社会人になる時に思ったことは、ライバルが沢山いることで人と競うのは不利、同じ土俵に上がるのは最初から止めて、自分の出来ることで生きていくことでした。

今でこそ、会社に入っても絶対的安定はないなら好きなことをやろうと自営業をする人は沢山いますが、私の若い頃は、有名大学を卒業し大手企業に入ることが生涯の安定と経済力と幸せを手に入れる唯一の道だという流れがありました。

その中で、人があまり仕事として選ばないような、「趣味で終わりそうなこんなことが仕事になるわけがない」とバカにされるようなことを、一生懸命やってきました。

出来ない事が多い分、好きな事に対してだけは異常に集中力を発揮出来て、何時間やっていようが、朝から深夜までやっていようが全然疲れを感じないので、便利に出来ていると自分でも思います。
若い頃ですが絵をやっていた頃は、描くことに集中しだすと時間の感覚が消えて、24時間経っていることに気づかなかったこともあります。

プライドを持つような学歴や資格は何もないので、絵の仕事も占いの仕事も、平気で路上からスタートできました。

今思うと、それが出来たからこそ後につながり、そうしてきて良かったと思います。

周りの人にも本当に沢山お世話になりました。
だから何とかやってこれました。
本当に感謝してます。

やりたいことや好きなことが見つからない人も、今の時点で見つからないだけで、出来ることが何もない人などいないと思います。

好きなことがあっても周りからの影響で、そんなことではどうせお金を稼げないと自分で決めている人も沢山います。

大成功して大金持ちになるにはまた違った才能がいるのかもしれませんが、好きなことを仕事にして、その収入で暮らしていくぐらいが目標なら、諦めさえしなければ誰もが出来ることだと思います。




コメント

朝の気が、心を明るくしてくれます。

2017-01-22 09:13:10 | Weblog
お客様に感謝します。

今何か悩んでいる時、今ひとつテンション上がらない時、朝型の生活にしてみるのもおすすめです。

無理してめちゃくちゃ早く起きるとかしなくていいですが、普段の仕事のスタート時間が遅くて昼まで寝ていた人ならせめて1時間2時間早く起きて、窓を開け、ベランダに出てみたり、少し外に出てみるなどで十分です。

お勤めで、普段が早いから休みの日は午後まで寝ているという人なら、休日前の夜更かしをやめて、せめて午前中に起きてみるのがおすすめです。

朝の気というのは陽の波動が高くて、人の持っている波動を明るい方に変えてくれる力があるらしいです。

朝日を浴びて気分が悪くなるような人はあまりいないものですが、、、、
もし今そこまでいってしまっているなら(鬱で、カーテンが開けられない、外に出られないなど)
急激な無理はいりませんが、人間は本来朝日を浴びれば気分が良く元気になるものなので、少しずつでも、そこに近づいていくといいと思います。

鬱の人が、少しずつ生活を朝型に変えて、少しでも午前中の気を浴びるようになると、症状が改善されていったいう例もかなりあるそうです。

どんなに夜型だろうが明け方まで起きていようが、文句なく明るい人はそれでも問題ないのですが。

深夜になってくると陰の気が強まってきて、そういう時間帯まで起きて悶々と悩んでいたりするとさらに暗くなります。

うまくいっていないけど好きで忘れられない相手に対して深夜にメールやlineを送る、酔った勢いで電話をして感情をぶつけるなどしてしまって、いいことは何も起こりません。

仕事がなかなか決まらなくてイライラしながら深夜にネットで求人を探してもいい仕事などまず見つかりません。

逆に、朝日を浴びることは気持ちを明るくしてくれます。

夜にメールの文章を打ったら保留にして、朝見直して大丈夫なら送信するのもいいです。

自分の家、部屋は、風通し、日当たりに気をつけ、気持ちが明るくなりにくい時は深夜まで起きているのをやめて朝型にもっていくだけでも運気は上がります。

天気のいい日なら、外に出てみると最高ですね。

コメント

投資と浪費

2017-01-21 13:08:08 | Weblog
貧乏な人ほど細かいお金を気にしないという話しを聞いたことがあり、なるほどと思いました。

私も、お金に困っていた時期を思い出すと、思い当たるところが沢山あります。

量販店や通販を利用すれば安く買える物をコンビニで買う、工夫すれば百円で買える物が百五十円二百円でも平気で買う、それが毎日の事で、一年続いたらどれくらいのお金が無駄に消えていくか、、、

たいして行きたくもないところに、付き合いだからとか暇だからと惰性で行ってお金を使い、ただでさえ少ないお金をなんとか増やそうとギャンブルをやってみてさらに失い、一文無しになるなど、、、

そういうところを工夫しないで「お金がない」といつも言っていると、その言葉の波動とその行動で、さらにお金がなくなります。

自分もそういう時があったので、今振り返るとよくわかります。

そういうところを気をつけるだけで、元の収入にもよりますが大抵は、少なくても一年で数万円、多い人は数十万のお金がういてきて、そのお金を投資に回すことが出来てきます。

投資というと株や不動産というイメージの人もいるかもしれませんが、それだけではなく、自己投資という意味も含めてです。

以前から習いたいと思ってずっと気になっていたことを習うのもいいですし、パソコンを買い換えるとか、部屋にある物を気に入った物に買い換えるなど。

自分のために投資すると、目に見える部分でも見えない部分でも、人生のグレードが上がります。

やりたい事を頑張って勉強している時は楽しさもあり、苦労ばかりには感じないものですし、パソコンが使いやすくなったり、部屋に置いてある家具などが気に入った物であれば毎日それを見るたびに気分が良くなります。

どんな気分で毎日を過ごすかによって、驚くほど運勢が変わるものです。

出会う人も変わり、得る情報も変わり、今より収入を上げるチャンスも巡ってきます。

毎日少しずつの無駄遣いをしていて、一年経った年末に、「またお金が残ってないから何も出来ない、、、」と不満を並べるより、本当に無駄なく使っているか、これは投資なのか浪費なのかといつも気にして暮らしていると、お金を大切に扱うマインドも育ってきます。

お金は大切に扱ってくれる人のところには寄ってくるものなので。

自然と金運も上がります。

出す時は「ありがとう」と言って感謝の気持ちでお金を出すとまた戻ってくるというのも聞いて実践していますが、それもその通りでした。

私も以前一番いい時で今の倍近く稼いでいましたが、食生活はめちゃくちゃで、細かいお金を気にすることもなく、お金に感謝の気持ちも全然足りなかったと思います。

なので、たいして貯金は出来なかったし、健康を損ねて入院や手術にお金がかかり、働けなかった期間にもお金が減り、、、と散々でした。でも、生きていたことに感謝、生活やお金の使い方を見直せたことに感謝、気持ちの持ち方や行動を変えたら健康にもなり、収入は前より少ないにもかかわらず欠乏感を感じなくなりました。

実際以前より少しはお金も貯まり、その分をやりたかった事に投資できました。以前だったら、何も考えずに毎日無駄に使ってしまっていたお金です。

健康にも投資するようになりましたが、病気になるともっとお金がかかること、仕事にも支障をきたし、やりたい事が思うように出来なくて大変なことを経験し知っているからです。

そう思うと病気になったことにも感謝です。

コメント

愚痴が多い人とは離れるのが吉。

2017-01-19 23:50:02 | Weblog
お客様に感謝します。

会って話したり、電話、メール、line、何でもですが、この人と話すといつも愚痴を聞かされるという人がいたりします。

夫婦の問題、家族の問題、恋人同志の問題、職場やプライベートでの人間関係、お金の問題、仕事がうまくいかない、人生の全てがうまくいかないなど内容は実にバラエティーに富んでいます。

昔からの友人だった場合、以前はそうでもなかったけど、いつからかそうなったということもあります。

人の運勢は、宿命の部分以外はその人の考え方や行動によって良くも悪くも変わるので、途中から相手の運勢が悪くなってくるとそういったことが起こります。

「あなたにしかこんな話しは出来ないから。」と言われて、自分は頼りにされているんだと気を良くする人もいますが、相手は、単に誰でもいいから聞いて欲しくて他に友達がいないだけかもしれません。

以前はもう少し友達がいたとしても、人に会ったり連絡したりする度にそんな話しばかりしていると人はだんだん離れていくので。

最後の砦にされたら大変です。

ついに嫌になって離れようとした日には、聞いてくれなくなったと言って恨まれるのでとても危険です。
大丈夫なうちにフェイドアウトしておく方が無難です。

相談するのと愚痴るのは全然違います。

現状こういうことが起きているけれど、このままでは良くないと自分でも分かるし、対策としてこうしようと考えているけどどう思う?という話しなら相談かもしれません。

そうではなく、今どんなに自分が不幸な毎日を送っているかとか、今関係がうまくいっていない人物がいかに嫌な奴で自分がどれだけしんどい思いをしているかとか、微にいり細にわたり数時間にわたって説明されても、聞いた方はその波動を受けて気分が悪くなるぐらいで何の得にもなりません。

逆に、この人と会ったら気持ちが明るくなり、元気になれるという人のところにはいくらでも人が集まります。
プラスの波動のある場所、明るい波動のある場所を、人は本能的にわかるものです。

目に見えない波動というものを、誰でも無意識に感じながら生きているので。

出会う人、 一緒に過ごす人によって、運勢は良くも悪くも変わります。

周りの人間関係が一旦いい方向に動き出すと、一人の素敵な人との出会いから、さらに次の出会い、、、そしてまた次の出会い、、、と、いい意味で今までになかった人脈が出来てきます。


コメント