ええまち 多気

久保町長のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7月2日~7月17日迄の主な出来事

2019年07月24日 | 日記

7月2日

 6月28日から来て頂いていたキャマス訪問団(スカイリッジ・リバティ・オデッセイの各中学校等)との送別パーティが文化会館ホールで開催されました。東会長はじめ、ホームステイをして頂いたご家族の方々に感謝を申し上げ、皆さん一緒に日本の食事を楽しんで頂きました。

 

7月8日 

 昭和女子大学と包括連携協定を締結しました。これまで環境に関する取り組みを含め、三重テラスでのふるさと納税推進等で連携協力をして頂いており、今回改めてさらに連携を強めていけるのではないかと思っております。 

 

7月13日 

 北牧の蓮池周辺で夕方6時から牧地区の農地・水保全活動の一環で「蓮池コンサート」が開催され、地域の方たちは琴の演奏を聴いたり、ビンゴゲームもあり、梅雨空でのひと時を楽しまれました。

 

7月13日 

 松阪市射和の祇園祭にお招きを頂き、午後7時過ぎにお邪魔をさせて頂きました。あいにくの雨で特に屋台や神輿が帰ってきたころに雨が強くなりました。

 国会議員や市長と共に挨拶をさせて頂きました。雨の中、聞いて頂いていた方々、ありがとうございました。

 

7月15日 

 社会を明るくする運動の一環として、恒例の多気郡・玉城社明カップ「組立飛行機選手権大会」が開催され、109名の親子が一緒になって飛行機を組立て、スポーツ公園で滞空時間を競い合いました。

7月17日

 多気クリスタルタウン工業ゾーンに生活協同組合「コープみえ」様が新たに配送拠点の立地を決めて頂き、役場で立地協定締結式が行われました。  

 当日はコープ三重の鈴木代表理事様を始め、役員の方々に出席して頂き協定書にサインをしました。多気町では約半数の世帯が生協組合員に加入しており、「今後多気配送センターを拠点に飛躍的な発展を」と期待をさせて頂きました。

 

7月18日 

 東京の企業様へ誘致活動に訪問させて頂きました。企業様の中には「米中摩擦で今が辛抱の時」というお話もありましたが、事業拡大の意向も示されており、今後焦らず誘致活動に取り組んでいかなければ!!という思いで帰りました。

コメント

6月9日~6月22日迄の主な出来事

2019年06月26日 | 日記

令和元年6月9日(日) 

 丹生大師の里「あじさい祭り」が行われました。毎年沢山の方々にお越しいただき実行委員会の皆様も気合が入る祭りであります。特に立梅用水ボート下りは長蛇の列ができ、勢和中学校の生徒さんや役場の若手職員らは、ボートに乗って下ってくる笑顔イッパイの子供たちの表情に疲れを忘れて、頑張ってくれてました。

恒例の泥んこ田んぼ綱引き大会も20組を超えるチーム参加があり、泥田に歓声が上がっていました。昼頃から雨が降ってきて楽しい祭りに水を差されました。

 

13日(木)・14日(金) 6月定例議会が開催され、13日には6名の方が、14日は3名の方が一般質問をされました。子ども子育ての事やクリスタル工業団地への企業誘致に関する事などの質問がこれまでと同じようにあり、子育て・企業誘致共に現状をしっかり把握して取り組んでいる事を説明しました。

 

22日(土) 天啓公園に改修した新しい「ゲートボール場」が完成をしました。オープン記念の大会にお招きを頂き、挨拶をさせて頂きました。一つに「いつまでも運動を続けること・多くの人とコミュニケーションを図ること・お腹を空かせてバランスよい食事」

 ゲートボール協会役員の方々は81歳? 92歳皆さん本当に元気でした。

コメント

4月1日~4月7日迄の主な出来事

2019年04月10日 | 日記

4月1日(月)

 辞令交付式を行い、新規採用職員(一般事務)3名、保育士4名、そして異動又、昇格した課長(内女性1名)等の職員に辞令を交付しました。訓示では新規職員は早く仕事を覚える事、再登板の職員はより効率的な方法を、そして課長などになった職員はしっかり部下の指導を、そのことが活力に満ちた多気町に繋がる!!と訓示しました。

4月7日(日)10時

 多気町土羽「しあわせの宮」春の大祭に御招きを頂き、男性シンボルを崇める神事と地域の皆様こぞっての取組みと、毎年振る舞って頂く「焼き鳥・うどん・ぜんざい」に感謝の意を伝えさせて頂きました。お疲れ様感謝!

4月7日(日)11時

 玉城町のギャラリーボナールで「花谷照子・折戸沙紀子」二人展を見させて頂きました。素晴らしい作品を鑑賞させて頂いていた皆さんは「いつの時間絵画に取り組まれているのか?」などその努力と作品に感動しました。

7日(日)13時

 恒例の「立梅用水春の祭典」が櫛田川取水口の飯南〔茶倉〕から先駆者、西村彦左衛門翁の銅像まで順次行われました。振る舞い餅が撒かれる前に挨拶をさせて頂き「開拓者西村彦左衛門翁とそのご子孫彦蔵様への感謝・作られた施設を維持管理して頂いている改良区を始めとする関係者への感謝・その恩恵で多くの作物を生産して頂いている皆さんへの感謝」を思ってお餅を撒きますと挨拶させて頂きました。

コメント

3月4日~3月17日迄の主な出来事

2019年03月18日 | 日記

3月4日 大阪へ出張し、町内に立地して頂いている企業様2社を訪問させて頂きました。例年この時期に企業誘致活動に繋げていこうと取り組んでいる活動で、近況の企業業績状況や多気町の行政運営、そしてクリスタル工業団地への立地促進(企業様からの紹介など)を図ってまいります。

3月4日 多気町議会3月定例会が始まり、31年度当初予算(総額133億余り)など34件が審議されることになりました。特に財源に於いて平成28年度から32年度までの合併算定替え等の影響で今年も6千万円超える収入減が見込まれることから継続事業等の見直しをしながら厳しい予算編成となりました。

3月7日 午前中多気中学校、午後は松阪看護専門学校で、また15日には佐奈小学校でそれぞれ卒業式が行われました。入学時から心も身体も大きく成長された皆さんに、そして支えてこられた関係者の皆さんにお祝いの意を送らせて頂きました。

3月9日1時30分から津田土地改良区総代会が津田公民館で開催され、農業用水の安定供給と地域農業の発展に貢献されていることに感謝とお礼を言わさせて頂きました。

3月13日 クリスタル工業団地への誘致を強く押し進める為、身近な所で活動されている関西の企業様に誘致活動を積極的に取り組みました。日中貿易摩擦と働き手不足の影響から、製造業にこだわらず物流事業等多方面の企業誘致に取り組んでいきます。

コメント

1月12日~1月20日迄の主な出来事

2019年01月23日 | 日記

1月12日

午前9時、第22回新春凧あげ大会が(主催:青少年育成町民会議)「ゆとりの丘」で開催され、日本の伝統的な文化に触れる事と親子・子供同士のふれ合いを目的に、30組ほどの親子が参加してくれました。

午前10時30分、恒例の商工会主催「新春賀詞交歓会」が町民文化会館で開催され、100人程の関係者の皆さんが集い、第1部はアクアイグニスの立花社長の講演とその後、トークセッションでは松浦会長と立花社長、私とで観光をテーマに話し合いました。

午後からは相可高校生徒による美味しい料理で立食・交歓会が行われました。

13日

10時、多気町成人式が町民文化会館で開催され、男女合わせて184人の皆さんが参加され第1部の「新成人を祝う集い」では新成人を代表して山本源士郎さんが抱負を話していただきました。

私も挨拶で、健康に気を配り、人への思いやり・学ぶ意識を持って若者らしく頑張って下さいとエールを送りました。

14日

午前9時、多気町消防団出初式が町民文化会館で行われ、多くの来賓の方々にもが参加を頂きました。

式典では消防団員の方々への表彰、永年団長を務めて頂いた浦田氏に対して感謝状を送りました。

また、その後の通常点検、機械器具点検では各団の整備状況を確認、その後は恒例の園児による防火アトラクションまた消防団による「梯子のり」が披露され、多くの見学者の皆さんから大きな拍手がトレセンに響きました。

コメント