ユキんころ☆

2008年9月からのサンフランシスコでの生活まで残りわずか!!大丈夫!?
…な日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「リストランテ ボスケッタ」(IN 白金台)

2008年05月12日 | お食事
夫くんから退職祝いに素敵なディナーに連れて行ってもらいました。
「どこに行きたい?」と前々から聞かれていたにもかかわらず、

…東京にはレストランの数が多すぎて、私なんかには哀しいかな、ひとつに決められない。涙

ということで、夫くんが前から行ってみたいと思っていたレストランに
(結局、決断は毎度のことながら夫くん。笑)

白金台にあるリストランテ ボスケッタ(BOSCHETTA)
http://www.boschetta.com/



こちらは、あのリストランテキオラの鵜野シェフがOPENさせたお店なのです。
以前、キオラの冷製カルボナーラの絶大なる美味しさのトリコになってしまった私たち。
その後、夫くんは2~3度行っていたようですが(ズルイですぶーぶー)
私は、それ以来、数年ぶり。やったー!!

プラチナ通りを一本奥にいった閑静な住宅街の中にお店はあります。
このお店になる前は、普通に住居として住まわれていたお家を改装したそう。
いやー、どうりで、落ち着いてしまいます。笑


店内はこんな感じ。



素敵でしょ。
席と席の間の間隔も十分だと思います。


さぁてさぁ~て。
シャンパンで乾杯後、お互いおススメのメニューは外さず注文。
いただいたものはこちらになります

下はトマト、上は豆乳のブラマンジェのような感じかな。

豆乳が自然な甘さで、全部まぜこぜすると、これまた美味しい。


その後も美味しいお料理が続き…






そして
こちらがあの!冷製カルボナーラです。
これは本当に本当に本当ーーーーーにっ。召し上がってみてください
すぅごい、美味しいです。

なんでも、こちらのカルボナーラは、卵黄だけでなく卵全部を使うので、よりトロリンまろやかになっているそうです。
色んな味がお口の中で、それこそハーモニー(お前は何者だ!?)


一応、どうやってこの味を出しているのか聞いたところ、
まぁ、これだけではないと思いますが、
トリュフ、トリュフオイル、黒ペッパー等々を使用されているようです。
とにかく、奥の深い味だったんです。すごいですよっ!!
夫くんと二人して、ふふふふふ…と不気味な笑みをこぼしてしまいました。


冷製のお次は温製です。
温製パスタはそれぞれ別のものをオーダー。
夫くんは今の季節ぴったりの桜海老のパスタ、私はオマール海老のパスタを。


美味しくないはずがないのです。
オマール海老も味がぎゅっと濃厚で、しっかり味のパスタでした。



お肉料理は、山形牛と悩みつつも、やはりここでも、二人して看板メニューといわれたイベリコ豚をチョイス。

でも、見て下さい。イベリコちゃんの前に、この色鮮やかなお野菜たち。
私、かぼちゃのホクホク感で、既に幸せになってしまいましたもの。
こちらも美味しかったですよ。
しかし、やはりあのカルボナーラにはかなわない。笑


以上で、お料理は終了。
あ、こちらが出されたパンです!



そーしてそして、ここからがデザートメニュー
お口直しのシャーベットに始まり、デザートは2品出てきましたヨ。




最後に、カフェオレとともに。ほっ。


以上で、1万円コースになります。

あ、皆さま、お料理だけでなくお皿がちょっと違うのに気がつきましたか?
こちらは、全てガラスのお皿を使用されているのです。
透明感があったり、モダンな感じだったり、そういうところでも楽しめました。
このガラスのお皿は、お店の1階のショップでも購入できるそうです。

大人な感じだし、既に色んなレストランを知り尽くしたような人が行くようなレストランでしたが、
テーブルについて給仕をしてくださった方は、サーファーと見間違う肌の黒さ(公園焼けらしい。笑)で、
とても気さくな方だったし、好感が持てました
安心して行けますよ~ぐぅ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 北陸の旅 その5 | トップ | 今週のお弁当作り »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (saco)
2008-05-13 12:23:35
ボスケッタ,いいなぁ~♪私も行ってみたいのぉ♪♪♪ガラスの器が素敵だし,お料理も本当に美味しそう!!私も産休前のお祝いに連れてってもらおうかなぁ。予約,すぐ取れたかしら?
おいしそう♪ (Q太郎)
2008-05-13 16:09:00
久々のQ太郎です。
おいしそうなお料理だー。
ユキんころちん、本当に社会人生活お疲れさまでした。これからの生活も楽しみつつ、ペースを作っていけるといいね☆
それにしても「退職祝い」というイベントを開催してくれるチャーリーさん優しすぎる

私が仕事辞めたとき、Q夫はそんなことしてくれるのだろうか。いや、思いつきもしないはずだ。(反語法)
Unknown (ユキ)
2008-05-15 22:43:34
>saco
サコちんもボスケッタ知っていたのね~。ここ、良かったよー。私はGW明けだったからか、当日朝予約でOKだったよん。サコちんの式のお料理も楽しみなのよーん

>Q太郎
うん。仕事終えてすぐGWだったから、今週から専業主婦?開始なのよだけど、これまでのツケで、毎日掃除で終わっていている。。。

Q太郎がお仕事を辞めることがあるのだろうか、いやQ太郎は辞めないはずだっっ!笑
でも、万が一辞めた場合は、Q夫くんは、何かこぉ~Q夫くんにしか思いつかないような温かいサプライズしてくれそう~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お食事」カテゴリの最新記事

トラックバック

くちこみブログ集(タウン): ボスケッタ(イタリアン) by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「ボスケッタ:BOSCHETTA(イタリアン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。