花*花・Flora

野の花・山の花・外来植物・果実や種子などなど、観察したことを気ままに綴るBlogです。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウサギアオイ

2011年05月25日 | 外来植物



今年(2011年)は、卯年でしたので年賀状に採用したウサギアオイです。 

ウサギアオイ(Malva parviflora L.)にはハイアオイの別名があります。 一方ハイアオイの和名がつけられている Malva rotundifolia Lという別の種もあります。 海外のサイトでは、こちらのハイアオイ(M. rotundifolia L)ナガエアオイ(M. pussilla Sm.)のシノニムとされていますので、ハイアオイという和名を使うと、いったいどちらを指すのか混乱してしまいます。

そういえばウサギアオイをまだブログにアップしていませんでした。 再度確認しながらのアップです。 
花は淡いピンク色で先がやや濃くなっています。 大きさは6~8mmほどのかわいい花です。



花柄は短く、萼の縁に、ほんのわずかに毛が生えています。 



葉は5~6に浅裂し、葉の裂片は三角形をしていて、先がやや尖っています。 葉の裂片の形は区別点の1つですが、中には先が丸まっている葉もみられましたので、ここだけでは迷ってしまいます。
 


花は4月から6月頃まで見られ、6月になるとようやく果実が熟してきます。 下の画像は、果実が熟したようすです。 
この頃には葉もだんだん枯れはじめてきます。 果実は平べったくて直径が6~7mmで10個ほどの分果に分かれています。



分果は背面が深い網状になっていて、両側の縁がギザギザしていて、ちょうどギア(歯車)のようにぴったりかみ合わさっています。



ぴったりかみ合わさっている分果を指で1個はずしてみると、側面には放射状の模様がありました。 また、分果には翼が見られます。

これらの特徴から、「日本の帰化植物(平凡社)」の検索表をたどると、 すんなりとウサギアオイ(Malvaparviflora L.)にたどり着きます。 またウサギアオイの記述にもよく合致しています。

ジャンル:
ウェブログ
Comments (7)   この記事についてブログを書く
« ムチゴケ (ムチゴケ科) | TOP | ネジクチゴケ (センボンゴ... »

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
わ!わかりました v(^^*) (panda)
2011-05-25 23:17:05
なかなかさん、こんばんは。
私の種子では、一つの分果を見ると翼がギザギザしてるんです。でも歯車みたいにかみ合わさったようすが、イマイチはっきりしなくて悩みました。なかなかさんの種子の画像ははっきりしていてよくわかりました。
ウサギアオイの種子の隆起はガクが枯れるくらい熟してから見るほうがはっきりするのかしら?
いつもありがとうございます。
pandaさん (なかなか)
2011-05-26 07:08:42
pandaさんのブログの画像をみますと、果実はまだしっかり熟していない状態ですので、深い網目や歯車みたいにかみ合わさったようすがよくわからないのだと思います。
分果がはずしにくかったのではありませんか?
もう少したって観察するとバッチリわかると思いますよ。

ありがとうございます。 (panda)
2011-05-26 07:16:34
なかなかさん、確かに分果がはずしにくかったです。力を入れて割らないといけないくらい。そして、なかなかさんの「もう少したって観察するとわかる」というコメントに後光がさして感じられます。庭にまいたので来年はじっくり観察できるといいなと思います。
ありがとうございました (とんちゃん)
2011-05-26 17:23:37
今日も帰化植物園へ行ってきました!
そしたらゼニバアオイのそばにウサギアオイがありました。
前のときは気がつかなかったです。
両方を比較してみると全体の大きさが断然ウサギアオイのほうが小さかったです。
種をとってきました。ルーペ越しに写してみました。
追加の記事として加えましたので見てくださいな!
茶色によく熟しているのを選んで持ってきましたがはがすのが大変でした。
結構きつく固く種ができているんですね。
歯車のような形はなんとか見えましたがまだ若いのか黒い粒々は見られませんでした。
種ができても形だけのもぬけの殻なのかという気もします。
後は家の近所で見られたアオイの種を写してみます。
まだよく熟していないようなので時間がかかりそう
こんばんは (なかなか)
2011-05-26 23:22:10
pandaさん
若い種子はしっかりとくっついていて、とても堅いですよね。 さすがpandaさんです、観察した後の種子は庭に蒔いて継続観察ですね。

とんちゃん
先ほどとんちゃんのブログの追加した種子の画像を見ましたよ。 まだ堅いのはやはり熟す手前だったからでしょう。 
でも画像を拝見すると種子の特徴がとてもよく写せています。ウサギアオイに間違いないですね。
ありがとうございます (とんちゃん)
2011-05-27 09:04:07
ウサギアオイでよかったんですね!
意外に熟すまでは長いことかかりますね。
この分だと近所のアオイも当分先になりそうです。
もう一ヶ所同じ場所で2種類あるような気がしています。
観察続けてみたいと思っています。
とんちゃん (なかなか)
2011-05-28 07:25:52
これでウサギアオイの特徴がはっきりとしましたので、ご近所の2種類ある??アオイの正体の解明に大きく近づきましたね。
一つはウサギアオイだとすると、もう1つは何でしょう・・・とんちゃんの解明を楽しみにしています。

Recent Entries | 外来植物