群馬でWCCFを
「World Club ChampionFootball」を群馬でプレイした視点から綴る考察日記




 これを書いているあと何時間後には移籍市場が閉まるわけですが、今回も滑り込みで驚くような移籍が成立するんでしょうかね。あの人は今回もエア移籍で終わるのや否や。

 金曜日からはセガ公式テコ入れのキャンペーンが始まるみたいですね。
 概要だけ公式より抜粋。


「WCCF」オリジナルグッズ プレゼントキャンペーン第2弾:概要
実施期間
2012年2月3日(金)~3月18日(日)
※賞品が無くなり次第終了となります。
実施店舗
「WCCF」設置のアミューズメント施設キャンペーン参加店舗
参加方法
キャンペーン実施店舗でキャンペーン専用シール台紙を配布いたします。
ゲーム機から払い出されるピロー袋にキャンペーンシールがついていたら、必要枚数集めてください。
※シール付きピロー袋の払い出しはキャンペーン実施中の店舗のみとなります。
キャンペーンシールが7枚あるいは10枚貼られたキャンペーン専用シール台紙と引き換えに、その場で賞品を差し上げます



 恒例となったピローにシール方式ですが、今回はデッキケースだけでなくオリジナルポーチがあるとか。前者が7枚、後者が10枚。ポーチは昔WCCFの何かの賞品だったやつの豪華版みたいな感じ?

 とりあえずポーチを確保してからデッキケースを貰う、という流れになるんでしょうか。前と同じ率だとすればポーチ1個に10kぐらいの投資ですかね。デッキケースまでコンプするなら60k。クライフ2枚買えます。

 個人的には異様に目立ってるドルトムントカラーが欲しい。



WCCF 10-11

 ようやく貯まっている分を書き始める。2.0までになんとか追いつきたい。

・2011年11月19日(土曜日

 前週に続いて土曜日は朝10時の開店前に並んでみる。
 9時半前に着いたのですが、既に常連さんが1名到着済みで今週は一番乗りならず。なってどうということもないのですがね。

 開店までに自分を含めて常連組は4人到着しましたが、そもそも朝イチから並ぶと言い出したSさんが一番遅く来ました。まあ、お決まりと言えお決まりですね。
 ちなみに並んでいたのはWCCF組の他は、多数の親子連れ。こちらも目当てはムシやらドラクエやらのカードゲーム。ジャンルは違えど、この中から将来有望な廃人プレイヤーが出てくるんですねわかります。

 開店と同時に目当てのサテを確保。他の常連さんも前日の夜から引き続いたサテを確保して、とりあえず朝イチの目的を完了。

 初めに投入するのはサントス。サントスもリバポも残り任期僅かなのですが、後継チームを考えていないのでとりあえず任期が残っているサントスで時間稼ぎ。プレイしながら引いたカード等を使い即興で作る予定。


・フロシャイムサントス(シェバ×カカ×ボバン)

CM133戦目/ヘビーキャッスルズ/36C 勝
FM134戦目/リバーサイドFC/48B 勝
FM135戦目/アンブレイカブル02/51B 勝

RLP
136戦目/対人 勝
137戦目/ビジャレアル 勝

CT
138戦目/1回戦1st ロハ・イスパニア 勝
139戦目/1回戦2nd ロハ・イスパニア 勝
140戦目/準決勝1st 対人 負

FM141戦目/ドルトムント/46B 勝
FM142戦目/アーセナル/49B 勝

RLP
143戦目/チェルシー 負
144戦目/ボカ・ジュニアーズ 勝

EPC
145戦目/対人 引・PK敗退

FM146戦目/チェルシー/49B 勝
CM147戦目/ゴースト 勝

RLP
148戦目/アンブレイカブル02 勝
149戦目/SAMURAI BLUE 勝


 キラ引く前に任期が終了してしまいましたよ。

 新チーム起ち上げですが、過去の新バージョン直後と同様、稼働初日から引いたカードの中から気になるカードでU-5で選んで組んでみました。



GK:アッビアーティ
DF:ブルディッソ マルチェナ ラファエウ アントニーニ
   フンメルス ダビド・ルイス ザンブロッタ
MF:マテウス(C) ザゴエフ ケール ブリーギ
FW:クリンスマン サビチェビッチ マケダ バグネル・ラブ

 軸になるキラ黒枠には使用感が気になる選手を起用しています。
 クリンスマンは02-03以来、時々使ってみたくなる選手。サビチェビッチもクリンシほどではないですが、時たま使ってみたくなる選手。マテウスはクリンシとセットなので起用。そうなるとブレーメも入れとこうかと考えるところですが、過去に散々使っているので今回はパス。残りの枠でCSKA版のバグネル・ラブとドイツ人新CBのフンメルスを起用。

 チーム名はいつものように冠と適当に県内のみどり市から。


・フロシャイムみどり

RL1
1戦目/対人 負

FM2戦目/ポコジョガドール/48C 勝
FM3戦目/FCエスペサール/49C 勝
FM4戦目/カナリーニFC/47C 勝

 開始から20クレ目。ゆっくり開封してチーム名を見ると、排出チームにないチーム名が。
 ただし選手名は過去に見た覚えがある不思議。




 ATLE ルイ・コスタ 所有1枚目


 永遠のマエストロ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!


 ようやく引けたATLE1枚目はヴィオラ版マエストロ。写真若いなー。

 引いて早速ですが、マエストロはレンタル移籍。
 嫁入り先はSさんのフィオレンティーナのトップ下。Sさんがイエロあたりダブらせたら完全移籍する予定です。

 ちなみにこのSさんのヴィオラ。しばらくの間、マエストロからのパスを受けたバティがゴールを量産しまくるのですがそれはまた別の話。

FM5戦目/FCデルガード/43C 勝

 ここで一旦退席。時間を見ると午後1時を回っているので、常連さんたちと一緒にプラボ階下のラーメン店で昼食。

 30分ほどして戻ってみると、空いたサテには小学生や中学生とおぼしき一団が占拠。朝イチから並んでいた人間が一通りやり終え、そっくり客層が入れ替わってます。ムシとかDQ的なカード類には朝から並ぶのに、WCCFに関しては並んでいるのを見たことないんですよね、小学生。昼ぐらいに来てもちゃんと遊べると判ってるからかしら。

 小~高ぐらいの学生さんたちが帰るのがだいたい4時ぐらい。その間はだらだらと後ろの方で待ってました。
 昔は早く番がこないかとか待ち時間にイライラしてたもんですが、今は適当に暇をつぶして待ち時間が特に長いとか思わなくなりましたね。きっと年ですね。

 小中学生が帰る頃になると、後ろで待っているメンツの数もだいぶ増えています。そのほとんどが顔見知りの常連さんなんですけどね。

 一団が帰ったところで空いたサテに着席。運がいいのか悪いのか、パック切れで補充されたばかりのサテ。この前、パック頭から20クレ回してキラを引けなかったので、あまり良い印象がないのがこのバージョンのパック頭。

 それでもせっかくのパック頭。時間もあるので今回は1枚目が出るところまで回してみることに。

 投入するのは昼食で中断した新チームですが、何試合かこなして、どうもイメージと違ってしっくりこない選手がいるので、取り返しがつく序盤のうちに急遽差し替えることに。

 バグネル・ラブ → T・ミュラー 
   フンメルス → ピケ

 差し替えたカードも現バージョンの黒。バクネル・ラブは想像と動きが違ったので見切りをつけて、ドイツが多いチームなのでドイツ人投入。
 フンメルスはスタミナ不足。わざわざU-5枠で使っているのに後半に交代対象となる黒DFは正直無理。代わってスタミナ値の増えたピケを試してみる。

・フロシャイムみどり


FM6戦目/ブッレンFC/45C 勝

RLD1
7戦目/パルク・デ・エッフェル 勝
8戦目/カナリーニFC 勝

FM9戦目/グラスゴー・クローバー/46C 勝
FM10戦目/FCエスペサール/45C 負

RLD1
11戦目/アルビオン・バギーズ 勝
12戦目/ヌメロ・エレバード 引

FM13戦目/フィヴェ・リロワ/43C 勝
FM14戦目/ACコムム/44C 勝
FM15戦目/コインブラ・ウリフリ/48C 勝
FM16戦目/ヌメロ・エレバード/43C 勝

RLD1
17戦目/FCカラブリア 勝
18戦目/スコペルタ・アーモニア 勝

PCC
19戦目/1回戦 対人・引 PK敗退

FM20戦目/スコペルタ・アーモニア/41C 勝
FM21戦目/ルグドゥヌム・オリンピア/43C 引


RLP
22戦目/エンニオ・プロシュート 引
23戦目/対人 負

W4THC
24戦目/対人 負
25戦目/対人 引

FM26戦目/ベローナ・ブル/43C 勝

RLP
27戦目/ゴールデン・ワンダーズ 引
28戦目/A.C.ミラン 勝

KCC
29戦目/1回戦 アムステルダム・ズュエル 勝
30戦目/準決勝 ロッテルダム1908 引・PK勝利
31戦目/VCアーンヘム 勝・優勝

NSC
32戦目/セビージャ 勝・優勝


 ルイ・コスタと同様のかなり深い、というか1枚パックの予感がしてきた開始から21クレ目。

 開封してまたしても排出チームでないのに知ってる名前が見える。




 ATLE パベル・ネドベド 所有1枚目


 勝利の旗手━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!


 本日2枚目のATLEはラツィオ版ネドベド。再排出組早くもコンプ。

 稼働前に新キラの情報が流れATLEでネドベドが再排出が判った時から、このカードはかなり早いうちに引くことになるんだろうなーと思ってました。そしてたぶんこの先にももう何枚か。

 WCCFのキラで最多ツモをしているのはネドベドの7枚。クジなどで排出終了後もさらに1枚増え、今回のツモで通算9枚目。たぶんこのバージョンでその自己記録がさらに塗り替えられるんでしょうね。


 この日のプレイが終了したのは午後8時過ぎ。

 朝から50クレ近く回して釣果2枚ですが、ATLEなのでぼちぼちといったところ。


 ただ、ATLEを引いたはずなのに全く新カードを引いたような気がしないのはなぜだろう。


 なぜだろう。

3575RLPRL1KCNSC
35勝5敗7分/RLP・RLD1・KCC・NSC
026 044ソング 162 186ピルロ 255 096ルーニー 121 016 277ピケ 193 342 213マイコン 311 062ドログバ 023 148ラーム 070 158ゴメス 337 ATLEルイコスタ 136 移動 003 110 312メデル 163 025 043ロシツキー 149ガット 254 094ベルバトフ 120 015 276ダニエウ 341 212ルシオ 310 061アネルカ 324 142カガワ 060 215 ATLEネドベド 010 179ネスタ 033 151 234パロンボ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




 プラボ太田に行かれる方に業務連絡。



 お茶目な店員さんがカードの発注を忘れたとかで22日(日)にカードの在庫が切れました。

 現在の仕様だと未排出が続くとエラーが出るため、プラボ太田は日曜の夜にはほぼ全サテが稼働停止状態になっています。
 なのでこの2・3日ぐらいはWCCFが稼働していないかもしれないのでお気を付けください。


 うん。バージョンアップ前でもないのに在庫切れで稼働停止があるとは思わなかったよ(´・ω・`)


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 明けましておめでとうございます。明けてから2週間以上経ってますが一応。

 新年早々、日本サッカーの明るいニュースとしては澤選手がFIFA女子最優秀選手の快挙。日本人がMVPを獲る日がこんなに早く来るとは思わなかったですねぇ。W杯優勝した時も同じこと書きましたけど。

 WCCF的なところだと「次のMVPもメッシかよ」というのが今回の年間表彰。もう上げる数値ねーよと思いつつスタミナとか上げちゃうだろうなセガ的には。
 しかし3年連続最優秀選手とか名実ともにマラドーナと同じかそれ以上になったわけですね。大きな怪我とかなければあと10年は現役でしょうから、一体どこまで高みに上るのか。あと何枚MVPメッシが量産されるのか。YGSメッシとか、もはや顧みられることさえ(ry


WCCF福袋

 正月中もWCCFしてましたが、去年分の記録がまだごっそり残ってたりします。まあ、今月から時間に少し余裕ができそうなのでおいおい片づけていくとしますかね。

 プラボ太田階下にある中古ショップが正月的なイベントとして「WCCF福袋」なるクジをやっていたので少し回してみました。と言っても2回ほどですが。

 1回目は今年初めてのプレイとなった2日。プラボでのプレイ帰りに寄ったついでに1回だけ回してみることに。
 福袋と言っても、常設されている1000円ガチャガチャの景品数が60個から120個に増え、展示されているカードが袋に入ってシークレットになっているだけのもの。
 アタリくじとして、現バージョンのMVPメッシとクライフが剥き出しの状態で福袋に付属されてます。まだ7割方残っているので当たる確率は相当低いですが。

 とりあえず1000円投入してガチャガチャを回してみる。
 出た番号は・・・メッシの隣の番号。惜しいような惜しくないような・・・。

  開封してみるとこんな感じ。暗い場所で撮影したので判りにくいですが。





 WGK イケル・カシージャス 所有1枚目
 HOS アリエン・ロッベン 所有1枚目


 一応、現バージョンキラ。と、オマケみたいな前バージョンキラ。
 この時の店頭価格を確認すると併せて1500円(1200+300)だったので、一応得はしているっぽい。どう考えても店頭で買わない2枚だけど。

 2回目は7日の土曜日。同じくプラボ帰りに立ち寄る。
 福袋はもうさすがに売り切れてるだろうなと思ったら、ちゃっかり補充されて既に2割ぐらい終了してます。けっこう売れてるのね。
 目玉カードはMVPメッシですが、今回は剥きだしで付属されたカードが増えてます。ルイ・コスタやバイーアなどのATLEや香川などの一部の上位キラ。ただしクライフが見当たらない。もしかしてもう出てしまったのだろうか。客寄せパンダがいきなり引かれてるとかどうなのよ。

 この日も回すのは1度だけ。回しといて言うのもなんですが、WCCFのこの手のクジ運に乏しいので。

 溝に金を捨てるぐらいのつもりで回したガチャガチャの番号は・・・77番。
 これは株券が5枚ずつ貰えそうな何とも縁起の良さそうな番号。

 ショーケースの番号を確かめてみると・・・剥きだしのカードが付属されてます。これはなにかアタリっぽい。





 WSA C・ロナウド 所有1枚目
 WDF セルヒオ・ラモス 所有2枚目
 J-ATLE ナオキ・ソウマ 所有1枚目
 JT ユウジ・ナカザワ 所有1枚目
 JT リョウイチ・マエダ 所有1枚目
 JT シンジ・オカザキ 所有2枚目
 JT ダイスケ・マツイ 所有1枚目
 JT ヤスヒト・エンドウ 所有2枚目
 JT ジュンゴ・フジモト 所有1枚目
 JT ユウト・ナガトモ 所有2枚目
 JT ミツル・ナガタ 所有1枚目


 剥き出しのアタリカードは現バージョンのC・ロナウド。全く縁のないクリロナがこんな形で手元にやってまいりました。KP戦術が微妙なところですが、一応上位扱い。
 本来の福袋もそこそこアタリ仕様だったようで、3枚のキラ以外でもオマケで入っている白黒カードの代わりにに現バージョンのJTが7枚付属。青JTでも店頭価格が各400円ですから、これだけでも2800円分。キラも合計するとおよそ6400円。WCCFのクジで初めての大勝利か?
 なかなか粋なJTセットですが、セルヒオ・ラモスだけがものすごく浮いてます。なぜ入れた。


 先週の土曜日も帰りに寄ったので売っていればまた1度だけ福袋回そうかと思っていたのですが、店頭で見て取りやめ。
 また補充されて販売されてはいるのですが、福袋と銘打っているのに袋に入らずいつものフルオープン状態でその上その内容がひどい。メッシのような目玉はあるものの、そのほとんどの景品が合計500円程度の内容。

 まさに残り物を詰めたような内容。いや福袋って本来そういうものなんだろうけど。

 開封するまでのドキドキ感すらないのに、こんなリターンが期待できないものに投機しなければならないんだ、というわけでこの日は購入中止。


WCCF 10-11雑感

 10-11も稼働から2カ月経ちましたが、思ったこととか聞いてみたこととか書き出してみる。


・1枚目の位置が深い
 キラが2枚封入されている場合、1枚目のキラが出るのはだいたいパック頭から1枚目から15枚目の間ぐらいが多いですが、このバージョンでは20枚目以降に出ることが多く感じる。そのためか、パック切れで補充されても掘らずにそのまま捨てていく人がけっこういるようですね。

・メッシ出すぎ
 プラボ太田の場合、これまでに少なくとも15枚ぐらい出ていると思われる。それも1日に2枚排出されたことが2回あるとか異常な確率で。1ロットに2・3枚封入されてるぽい?

・相変わらずダブリ多すぎ
 同じ配列が同一ロットに梱包されるのは相変わらず。そう簡単にコンプさせないわけですねわかります。

・香川が熱い
 1枚目でWSS香川が出た場合、2枚目にファン・デル・サールかメッシorクライフが封入されていることが多いとか。同様に1枚目にライカールトが出た場合は2枚目はメッシが封入されている確率が高い様子。
 各所の報告とかを読んでいるとその枚数目まで一致しているので、封入は完全ランダムじゃなくてある程度のパターンが存在するようですね。
 「○○○が出た後はキラが出やすいリーチ目」など以前からオカルトはありましたが、こうもわかりやすい目が存在すると掘らざるをえないですね。・・・もしかしてそれがセガの目論見?

・11人いる!
 ATLEが11枚あるのは出す予定ではないのに出してしまった選手が1名いるとか。真実かどうかは知りませんが。CPUチームに在籍しないマカリスターとか怪しいけど。追加選手の予定だったとかルーベン・ソサのパターンか。

・残り物には福
 明らかにキラが出て前の人が退席したサテでも、2000円ぐらい回しただけで結構な確率でキラを引きます。上記したように1枚目の位置が深いので、2枚目の位置までが近いのかな?と勝手に解釈。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )