群馬でWCCFを
「World Club ChampionFootball」を群馬でプレイした視点から綴る考察日記




 最近、ある板に毎日欠かさず行っておるのですが、そこはWCCFや三国志やGCBなどアケ板と何の関連も全く無く、住人もそれらとまったく無縁。

 なのに、今日行ったら栄斗AAが貼られてて盛大に吹きました。



 おそるべし栄斗。

 本当にありが(ry




 ということで6月前半分のWCCF記録。


・6月1日(金)

・リヨン

FM73戦目/ホワイト・ライオンズ/57B 勝利

RLD1
74戦目/モズ・ヴェーゼル 勝利
75戦目/対人 勝利

CT
76戦目/1回戦1st イスタンブル・リセ 勝利
77戦目/1回戦2nd イスタンブル・リセ 勝利
78戦目/準決勝1st ロッソ・ネロ90s 引き分け
79戦目/準決勝2nd ロッソ・ネロ90s 引き分け
80戦目/決勝戦 対人 敗戦


アピナ太田
6勝1敗1分
159 196 025 261 135ダイスラー 078 238カカ 277プジョル


・6月2日(

・リヨン
FM81戦目/グランデ・アルビセレステ/55S 勝利

RLD1
82戦目/対人 敗戦

ICC
83戦目/1戦目 ドラゴン・ダス・アンタス 勝利

FM84戦目/ユナイテッド・ユーゴ94/58S 引き分け

RLD1
85戦目/ASメディタレーニアン 勝利


 絆の合間を縫ってやったのでどうにも飛び石な試合内容。

 で、2クレ目に何やら見たことあるスキルが。





 立体パズルさんは確か引きは2枚目。1枚目はトレードで既にありませんが。
 まあ、出ないよりはマシですけど、早々に出られると残りクレが虚しいすな。


アピナ太田
3勝1敗1分
168 YGSセスクファブレガス 239シェフチェンコ 278ファンブロンクホルスト 156


・6月3日(

・リヨン

RLD1
86戦目/ヴィオラ・デ・アルテミオ 勝利

FM87戦目/ホワイト・ライオンズ/57B 勝利
FM88戦目/グランデ・ビアンコ・ネロ/62A 敗戦


アピナ太田
2勝1敗
※釣果記録紛失orz


・6月5日(火)

・リヨン
FM89戦目/チェルシー/55S 勝利

PC
90戦目/1回戦 トロス・アスル 勝利


アピナ太田
2勝
139ショル 321


 最近は少クレをちまちまやっているぐらいで、全然WCCFしてません。もの凄く悪い傾向でつ。
 しばらくこんな感じかもしれません。




 で全然関係ないすけど「おおきく振りかぶって」はネ申アニメすね。
 放送は時々断片的に見るぐらいなんですが、さっきようつべでドラマチックのOPを見て確定。
 モエカンが非常にMOEます。

 原作のひぐちアサって誰だっけと思って調べたら別の単行本持ってましたごめんなさい。

 主人公がいた三星学園は群馬の中学校らしいですが、モデルの中学校とかあるんすかね。
 学園のつく私立は共愛と新島ぐらいですけど、野球で強いイメージは微妙に無し。
 一応強そうな明照学園(樹徳中)というのもあるけど、原作の発表時期にはまだ出来てない。完全に架空なのかしらか。


 余談ですが、小中の同級生に私立校の理事長の息子という奴がいましたが、これがなかなかに嫌やなやつでどうしようもないピザで(ry

 ハイ、現実はこんなもんです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




 またしばらく放置してたんで、5月分のプレイ記録ををまとめて放出。放出というか掲載。


・5月4日(

・リヨン

FM59戦目/バレンシア/52A 敗戦
FM60戦目/バレンシア/53A 勝利

RLD1
61戦目/アヤックス 勝利


アピナ太田
2勝1敗
255 267 207


・5月11日(金)

・リヨン

KCC
62戦目/1回戦 マンチェスター・タウン 勝利
63戦目/準決勝 ウンブリア・グリフォン 勝利
64戦目/決勝戦 バイヤー・ハベルラント 勝利・優勝

NSC
65戦目/チェルシー 勝利・優勝

FM66戦目/アフリカン・イーグルス/53S 敗戦
FM67戦目/FCバルセロナ/54S 勝利


アピナ太田
5勝1敗/KC・NSC
262 333フォルラン 045 287メッシ 246


・5月27日(

・リヨン

RLD1
68戦目/ホワイト・ジャイアント 勝利
69戦目/マルセイユ 勝利・優勝


アピナ太田
2勝
091 270


・5月30日(水)

・リヨン

RLD1
70戦目/インテル 勝利

THC
71戦目/1回戦 カルデロン・マドリード 勝利
72戦目/準決勝 ゴースト 引き分け・PK勝利


アピナ太田
2勝1分
137 242 043




■うはっ、また新ガンダム


 前に話があった高河ゆんキャラ原案のガンダムですが、本当にやるのね・・・。


>2007年10月~ TBS 毎週土曜18時放送
>・監督・水島精二
>・シリーズ構成・脚本:黒田洋介
>・キャラ原案:高河ゆん
>・キャラデザイン:吉田健一
>・プロデューサー:竹田P(MBS)
>・ナレーション:古谷徹(アムロ・レイ)

http://www.gundam00.net/
http://www.youtube.com/watch?v=K9cdZK03yIA


 1年戦争が舞台という話も聞いたのですが、また変な設定になったみたいで。

 しかし、00でダブルオーとはタイトルからして苦しい・・・。


 これはなんですか、種が21世紀のファーストガンダムという位置づけらな、画を見る限りWあたりの位置づけなんでしょうかねぇ。

 せめてGぐらいぶっ飛んだ作品なら違う人気が出たんでしょうけど、これまた腐女ねらいなんだろうて・・・。





 正直、このガンダムのデザインは酷いとおもた。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )