群馬でWCCFを
「World Club ChampionFootball」を群馬でプレイした視点から綴る考察日記




 明日は1ヶ月ぶりの休日になりそうです。


■戦場の絆

 「戦場の絆」は一昨日バージョンアップされ、両軍に新MSがロールアウトされたのですが、未だ至急されず。

 支給条件は公式発表では、

1)階級が一等兵以上
2)中距離支援型、後方支援型、狙撃型のいずれかに搭乗
3)?(シークレット)


 3番目のシークレットは2chやwikiでほぼ特定されたようで、

「敵の格闘機を撃墜し、チームとして勝利する 」

 ただ、上記3番以外の条件で支給された例外もあるようなので、確定というわけではないようですが。

 この支給条件に従い、バージョンアップ初日から中距離機を中心に搭乗。
 これまで10回程度しか載っていないカテゴリなので、ほぼノーマルに近いジムキャノンで敵格闘機と闘っています。アッガイやグフをパンチで撃破するのはけっこう楽しいですなw

 初日と2日目は少なくとも4機の格闘機を撃破しているのですが、肝心のチームが勝利できない。勝てなきゃ意味ナサス。

 3日目は前の2日間とは別のグループで出撃。
 全体の錬度はこちらの方が上なので、支給条件を達成できる確率はこっちの方が高そう。

 最初のクレで対戦したのはユーズランド高崎と偶然にも同県対決。
 前日支給されたガンキャノンで出撃し、1戦目は勝利するも格闘機を撃破できず。ただ、一緒に出撃した味方軍曹がジムスナイパーでアッガイを撃破してストライカーゲット。ウラヤマシス。

 2戦目もガンキャノンで出撃。
 開始早々、相手のアッガイがこちらの拠点まで特攻・・・というかカルカン。
 味方で寄ってたかったボコスカとタコ殴りし、自分がトドメの一撃を入れさせてもらえることになっていたのですが、最後の一撃を入れる直前に味方拠点の砲撃が命中してアッガイ爆散orz

 ただ、この空気の読めないバンナムの仕様に奮起し、ここからは怒りの鉄拳制裁発動。

 近づいてくるアッガイとグフを片っ端からガンキャノンで殴打しまくり。砲撃よりも殴った回数の方が多かったぐらいですから。
 その結果、残り30秒ほどのころで瀕死のグフを撲殺し、その横に居たアッガイもついでに撲殺。
 拠点へ帰り掛けに放った砲弾がザクキャノンにたまたま当たってこれも撃破。美味しいとこだけ貰った形ですが、10秒ほどで3機撃墜。
 そのあとズゴックのミサイルを避け切れずに撃墜されたのは機密事項。


 支給条件は余裕でクリアされているので、自信を持ってターミナルにカードを通すと念願のストライカー受領表示。
 次の出撃で早速ストライカーで出撃したのですが、ほとんど近距離一本で今までやってきたので、格闘機のブーストと射撃射程の短さは扱い難いです。でもまあ、それを補うの格闘性能は実感できました。
 半分近くまだHPが残ったザクでも、3連撃1回で撃破できるのはちょっとした感動モノですよ。

 ただ、ストライカーの代名詞であるビームスピア支給がずっと先、最後から3番目というのはちとアレですが・・・。


 そして1月にも新MSの支給も発表されましたが、こちらは大隊内上位者への限定支給だとか。
 詳しいことは不明ということだったのですが、こちらの方でとうの昔にネタバレしていたようですね。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060914/b_n14.htm
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060914/b_n15.htm


 つうか、一年戦争の機体じゃないじゃん。GP01とGP02Aて。

 ちょっと早すぎないかーと思ったのですが、思いっきりフライングした雑誌があるようです。

http://zip.2chan.net/2/src/1166718004550.jpg


 HJ編集部ということはホビージャパン? 2月月参戦てしっかり書いてますねぇ・・・。

 GP02AはMRLS仕様となっているので中距離、おそらくクラスター弾が使えるんでしょう。
 連邦側のGP01は近距離が妥当でしょうが、それだと両軍の機体のカテゴリバランスが崩れるので、ひょっとすると連邦・ジオンともGPシリーズ以外に2機種追加なんてことかも。

 連邦には中距離機体としてほぼ確定と思われているアクアジム、ジオン側はガンダムに対抗して近距離でゲルググ先行量産型とか。例えばですが。

 まあ、アクアジムとゲルググはいつかは追加されるだろう機体なんで、タイミングとしてはちょうどいいんではないでしょうかねぇ。

 ついで小耳に挟んだ話だと、来年3月頃にステージ変更で「ジャブロー」になることが各店舗に通知されているとか。3月までグレートキャニオンで遊べということですねそうですね。

 つうかいつになったら8対8が解禁されるねん。


■WCCF公式予選

 17日にレジャラン太田で行われた大会に行ってきました。
 だいたい予想していた通りの大会でした。

 まず参加者のほとんどが群馬がホームのご近所さん。知ってる人大杉。
 いつかの予選のような、宇都宮やキャロムなどの遠征組はいませんでした。アピナや旧プラボ勢以外はあまり大会慣れしていなさそうな人ばかり。

 ただ、一番大会慣れしていないのは店の方。
 派遣される思ったセガ社員はおらず、何もかもが初めてなジャラン店員によって取り仕切られ、一つ一つの作業に時間が掛かり過ぎ。

 筐体を大会モードを切り替えるまでは良かったのですが、カードチェックは行われず、ゲーム開始のための指示を間違えたり等々。
 あげくには試合結果の記録を知らず、リーグ戦の星取表が埋められない初歩的ミス。自分が個人的につけていた試合記録を一部提供したぐらいで。

 抽選で引いたのはAブロック4番。今年3月の篭原予選もAブロックだったような。

 で、肝心の予選結果はというと、

「3分 2位敗退」

 負けてないけど勝ってもいない。
 予選通過した人は最終戦でギリギリ勝利した1勝2分。もう少しで全員引き分けで、分け分からんことになったのに(w

 この時点でも店に不手際があり、予選通過は2位までと思っていたようで。何時間やる気だよオイ。

 ちなみに優勝したのはアピナの常連さん。ベスト4までにアピナの常連さんが2名残っていたそうで。

 今年の予選参加はこれで終了。
 1月からは本格的に予選参戦で、毎週日曜日が大会のダブルヘッダーになりそうです。

 出るからには1ヵ所ぐらい優勝してみたいもんですが、公式予選はまだ予選リーグも突破したことないんですよねぇorz




 あ、公式ページに世界戦の告知が出てますね。やっぱり英国なのね。

 じゃあその次はスペ(ry

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 明日も半日出勤確定。
 突然缶詰されるいつ香具師並ほどではないですが、これでほぼ一ヶ月休養日がないことも確定なわけで。


■ロケテ

 TCGのロケテが2つほど始まったそうで。

 1つは稼動開始から半年放置されている三国志大戦2。

 10月の全国大会が終わり、過疎化が進んでそろそろ追加カードの話が出ても良い頃だと思っているとロケテ開始の情報。
 未確認ながら、追加カードは150枚という話もあるようで。既存カード(SR・R)もまだ揃ってないのに・・・。

 ちなみに、半引退状態の自分はこの4ヶ月で3クレしかやってましぇん。WCCFとガンダムのついでに持ち合わせていた最低限のカードケースも自宅に置いてくるようになってしまいましたよ。
 新カードが追加されたら一応復帰はするんでしょうけど、現在の戦術やデッキ構成に付いていけないロートルと化しているのが現状・・・何ですか、呉蜀屍って?


 2つ目は0083・オンライン化2期目ロケテのガンダムカードビルダー。

 wktkしながら各地のロケテレポートに目を通してみると、そこに書かれているのは古参プレイヤー(将官・佐官)の悲鳴ばかり。

 この2点のみを持って、0083が絶望に満ち溢れていることが容易に想像できます。


・階級は一律、少尉から出直し。
・母艦も初期母艦からスタート。


 階級リセットは三国志1→2の経緯もあるのでまだ理解できるとしても、苦労して手に入れた母艦の没収は酷すぎやしませんか。

 自分は次の更新でようやくホワイトベースを手に入るのに、遊べるのは3月の本稼動まで。
 隣のプレイヤーがサラブレッドを持っているのを羨ましく思いつつも、頑張ればあそこまで辿り着けるのだと奮起したのはムダだったわけですかそうですかorz

 他の大きな変更点としては、無差別戦が投票によってルールが変る仕様。

・仕様可能カード「コモン」のみ
・出撃可能機体1機のみ
・相手隊長機撃墜で勝利
・相手母艦撃沈で勝利

 無差別じゃなく別定戦じゃん。全白戦とか1対1とかは面白そうですね。
 もっとも、全白戦は犬ジム・ザク藁、1対1は最終ガンダム+アムロ+RBR本だらけになりそうな匂いがぷんぷんしているわけですが。

 このロケテと合わせるかのように、0083版クロニクル発売予定の情報も流れ始めたとか。時期的に言うとやはり0083稼動後の3月後半ぐらいの発売になるんでしょう。


 ・・・しかしなんですな、連邦軍の新秘書官。

 ディアナ・ソレルかツンデレを意識してるんでしょうが、なんかちょっと違う気がするのは気のせい?


■WCCF大会予選

 全国大会群馬エリア予選会場で、詳細が決まっていなかった3店舗のスケジュールが出たようです。

・セイタイトー前橋 12月9日(土)10:00 受付 12月23日(土)10:30 開始

・アピナ太田店 1月7日(日)9:00 受付 1月21日(日)20:00 開始

・プラボ太田 1月13日(土)10:00 受付  1月28日(日) 開始



 群馬エリアのトリは準ホームのプラボ太田。

 アピナ太田は予選の前週(1月14日)に壮行試合となる店舗主催大会を開催するそうです。
 いつも通りであれば午後8時から開始なので、同日の午後2時半からセガワ太田の公式予選があるので大会を梯子する人がいるかも。つうか自分のことじゃん。


 とりあえず、明日(17日)はレジャーランド太田で群馬エリア最初の大会があるようなのでまずは参戦してきたいと思います。・・・仕事終わった後に。

 午後6時予選受付の7時半から大会開始と、大会モードを使ったことのない店で行われるには短すぎる準備時間がものすごく不安。

 ・・・まあ公式戦ですから、不正防止のお目付けも兼ねて指導要員のセガ社員が派遣されているでしょうが。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 土日って何?ってほど仕事が忙しくなってしまったため(今日も半日出勤)、ちゃんとした更新がまだしばらくできません。本当に申し訳。


 ちなみに来年の1月下旬までこの状態になることがほぼ確定しておりますorz


■戦場の絆

 気付いたら尉官になってますた。頑張り過ぎ。
 ここまで来ると下手打ったら晒しスレの対象になるんで、育てていない機体を使えないorz

 昨日からグレートキャニオンに戦場が移行。
 絆男祭から3日目にして初めて「名もなき協力者」と対戦して祝砲の交換をしたり、東京の某大将率いる集団と対戦して、大将が2回撃墜されてD評価になっていたり、なかなか面白い対戦でした。
 ほとんどのプレイヤーが慣れてないせいか、アッガイ通りでの殴り合いがなかったのは残念ではありますが。


 知り合いのアピナ常連Mさんが戦場の絆用掲示板サイトを作ったので、ついでに宣伝。

ガンダム戦場の絆!最前線会議室!
http://55.xmbs.jp/karin/

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 WCCF公式サイトで「電撃アーケードカードゲーム」が創刊された趣旨のトピックスが更新されていましたが、これって付録カードの前フリと考えてオケー?

 今回はWCCF・三国志2・BBH2のデータブックが付いてくるようですが、王異の書き下ろしポスターの方が遥かに魅力的に感じるのは自分だけでしょうかそうですか。


 付録カード企画があるとすれば全国大会後でしょうか。そうなると早くて来年4月ぐらい。
 まあ、大会中に新カード出さない、というルールがあるわけじゃないんで1、2月に出される可能性が無いことも無いですが。

 付録カードがあるとすれば人選は日本人、おそらくル・マンのあの人、HSV時代のあの人、手でゴールできるあの人。
 最近ホ○疑惑が出ているあの人もボルトンで出される可能性もありそうですね。現役最後のカードになるわけですし。OFE14 DF13ぐらいのボランチ仕様でしょう。たぶんバラハみたいな数値で。


■WCCF全国予選

 直営店のみだった予選会場が、希望する非セガ系列設置店以外にも拡大されたようで、何かとんでもない数になっているようです。
 群馬は前橋のボストンとアミュージアムを除く全店舗が予選会場になり、「群馬エリア」なんて括りになってます。
 前の全国大会で予選会場が一つも無かった県とは思えん状況ですねぇ・・・。

 ということは、全国大会に「群馬エリア代表」が出場するというわけですか。人口1人当りのWCCF台数が意外に多かったんですねぇ、群馬。

 とりあえず、群馬エリア予選会場と時間だけを抜粋。
 店名の前が予選開始時間、店名の後ろが登録受付開始時間。



12月17日(日)19:30 群馬レジャーランド太田店 12月17日(日)18:00

12月23日(土)15:30 インターワールド伊勢崎 12月16日(土)10:00

1月13日(土)10:30 セイタイトー新前橋 1月1日(月)10:00

1月13日(土)18:30 THE 3RD PLANET 1月6日(土)9:00

1月14日(日)14:00 セガワールド太田 1月7日(日)11:00

1月14日(日)18:45 アピナ前橋店 1月14日(日)18:00

1月14日(日)19:30 群馬レジャーランド藤岡店 1月6日(土)9:00

1月20日(土)14:00 群馬レジャーランド伊勢崎店 1月20日(土)14:00

1月21日(日)14:00 セガワールド前橋 1月14日(日)10:00

1月21日(日)14:30 太田メトロポリス群馬県 1月14日(日)10:00

1月21日(日)18:30 群馬レジャーランド高崎駅東口店 12月22日(金)1:00

未定 アピナ太田店 未定
未定 セイタイトー前橋 未定
未定 プラボ太田店 未定


 まだ日程が決まっていませんが、自分のホームである太田のアピナ・プラボも予選を行なうようですね。
 アピナ太田・プラボ太田の常連は群馬でもっとも大会慣れしている集団。
 前回大会は埼玉まで遠征しなければなりませんでしたが、今回はホームスタジアム。1人ぐらい知っている人が店舗予選を抜けてくれそうな気がします。


 ざっと見たところ、日程を無理矢理詰め込んでいる感じが出てます。登録受付から予選日までの期間が店舗ごとにばらばら。

 中でも酷いと思うのはレジャラン系列。登録受付から予選までの期間が異様に短いです。


 予選の先陣を切る太田店は午後6時受付で、その1時間半後には予選開始。

 伊勢崎店に至っては受付開始時間と予選開始時間が一緒
 全員飛び込み扱いですかorz

 レジャラン系列で高崎店だけが12月22日受付開始で1月21日予選日と1ヶ月も余裕があるのですが、登録受付開始が午前1時

 ・・・いやね。いくら24時間店でもそれはどうかと思うんですけど。


 群馬のレジャラン系列だけがアフォなのか、気になったので他県のレジャランの日程も調べてみると、いやこれが他にも色々無茶している店があるようで。

 千葉レジャラン野田店が登録受付開始が1月6日午前0時。
 登録だけならまだしも、神奈川レジャラン厚木店に至っては予選開始時間が1月20日午前1時

 さらに富山レジャラン呉羽店は、登録受付開始日が11月19日
 つまり、予選店舗が公式に発表される前から受け付けていた、ということですなorz


 ・・・厨房並に無茶してるなぁ、レジャラン。凄すぎる。


 WCCFに公式予選開くぐらいの熱意があるなら、まずは画面に映り込む照明配置どうにかしてもらえませんかね>レジャラン系列

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )