いつでも興味津々!

ここ数年 行動範囲が広がりました。ちょっと垣間見てください

送別会

 | 仕事
月曜日のことですが
担当上司の送別会でした

定年にはまだ早いのですが 女性ですので家庭のご事情ということも
あるのでしょう とても残念です


もともとご自分でも 大阪のおばちゃんと言って
関西系ののりなので いままでの送別会のイメージとはまるで
違い ハロウィンも近いから?! ある意味仮装パーティのよう
そして 大騒ぎ 
笑って泣いて とてもいい会でした

実は幹事は私だったので 早々に手配してぬかりはなかったのですが
月曜だし 混むことはないだろうと密かに思っていました
ところが 大混雑

あ~早めに予約しておいて良かった・・・

自分たち以外は スーツのサラリーマン
月曜日は 土日家族サービスをしたお父さんたちが息抜きするのだそうです

へ~そうなんだ!
コメント

生命保険2

 | 子供
次女の保険についての説明です

若いので保険料は安い
私のこともあるので 女性特有の病気には手厚い
申し分ない・・ように思われたので
契約してみようかと思っていたのですが
このような パンフレットの場合
小さい文字で書いてあることが 重要!!

時間をもらおうと お返事を来月にまってもらう

じっくり研究
安いが注意書きがある
当初15年
その後 倍になっていた
本当にリスクを感じるのは40歳後半から
いったい その年齢になったら いくらの保険料になるのか?
また 15年で更新になるらしい

それと掛け捨てではないと説明だったが
よくよく見ると 15年でいったんクリアになって
またゼロからスタート

だめだ!

掛け捨てでこの程度の入院や手術の保障ならもっと安くて
ずっと同じ金額のところがあることもわかった

保険の紹介としては よくなかったが
私に勉強するきっかけを与えてくれたので セールスの人に感謝

コメント

生命保険

 | 興味
年末調整の時期になりました
保険の領収書など添付する人もいるでしょう

今年 私は出すものがありません
保険が満了となりました 今後支払いがなくなったのです
終身ですが 来年より死亡保険金は 数千万から 数百万に落ちます
保険の担当者も そういう人には なにか他のものをセールスするのでしょう
しかし 私の場合は今後新規に入れるものがありません
リスクが高すぎるというところですね

ということなのですが
今回 保険の担当者が来て私のではなく 娘たちの保険についての
セールスだったのでした

この保険 もともと父が入ったもので
結婚後 あとは自分で払いなさい・・と渡されたもの
では 次女にも同じように私が結婚まで支払いしようかとも思いました

父は保険嫌いでした
掛け捨てはもってのほか
まだまだ 預貯金の利率の良かった時代
勤務先の健康保険組合もしっかりしていて
なにより 日本経済が右肩上がりの時代です
自分の老後 入院は預貯金でまかなえるという考え方でした
それがなぜ 私のものを契約したのか?
今回やっと じっくり契約を検討し わかったのです

配当金の利率の高さ そして高額の配当予想
契約書には 保険は財産と書いてある
自分が入るのはそれなりの保険料だが 10代の私なら
保険料が安かったのだ なので 最終的な支払い保険料より高い配当なので
加入したと思われる (亡くなったので 実際の意図はわからないけど)

契約を見て驚いた! それを実際に保険会社の人に見せて その人も驚いていた
受け取り予想配当金 死亡しなくてたとえば70才で解約した場合
1000万円を軽く超えていた 間違いなく財産である
さて 日本経済低迷の時代 ここ数年 配当金はないです
今の現状では 70歳で解約して 100万もありません

なんてこと!!
コメント

ちびまるこちゃん2

 | 子供
再び一枚購入
そして またも200円当選

せっかくだから 3度目の正直 あるいは 二度あることは3度ある
もう一回買ってみようか?

と次女に話していたら・・・
買ったらしい

1000円当選
え! すごい
と思ったら 5枚購入 つまり1000円買って 1000円当選

なんだ 私と同じじゃない
コメント

ちびまるこちゃん

 | 興味
このキャラクターの スクラッチが売っています

横浜駅の改札側に 宝くじ売り場があるので
一枚200円買ってみました


200円当たりました

なにもなかったと同じです
一応 換金のとき「おめでとうございます」と言われたけど

喜んでいいのか?
コメント

台風

 | 仕事
今週は 大型台風がやってきました

朝早く起き 交通情報
最寄の相鉄線が前面ストップとあったので
登山用の雨具を上下 完全防備

バスが動いていたため 乗り込む

渋滞かと思ったら 少しで解消
意外と早く会社についてしまった

そして 晴れ!!!

ちょっと恥ずかしい格好となる
コメント

大山登山

 | 興味
13日です

大山が目的ではなく 近くの店におそばを食べに行くのが目的です
けっして キレイな店構えでもないのですが
なかなかおいしいです なにより驚きなのはその量
あきらかに 2人分と思われる量がでてきます

他のお客さんで 大盛りを頼んでいる人がいましたが
ありえないほどの量です

それで安い! 


おなかがいっぱいになったところで 登山開始

連休だからと思ったけど それにしても大混雑
(あとからわかったことですが 前日のテレビ番組で紹介されていたらしい)

そして 30度近い気温のため 桜が咲いていました

長女にラインで伝えると ニュースで近所の亀戸中央公園が 桜の見ごろとか
「今から行ってくる」と返事

異常気象ですね
コメント

東京十社巡り 後半

 | 興味
9日です
先週は都営地下鉄だったのですが
今回は営団地下鉄乗り放題を購入

もはや 鉄道マニアのごとく 路線図と地図を駆使して計画を立てる
今回は残り 3つなので さほど苦労もなかったけど
とにかく 東京31度という暑さで 水分補給は忘れずにおこないました

日枝神社です 溜池山王 ここを降りてもビルばかり
でもすぐ側だったので わかりやすかったです

ここは 階段が長いので センサーで動くエスカレーターも完備
なにより驚いたのは 手水舎(参拝のまえにお清めするところ)水が止まっているのだけど
近づいたら でてくる これもセンサー
そして 御朱印もらうのは 銀行の窓口で現金引き出しのように 番号札を渡される
都会の神社ですね




そこから六本木一丁目
赤坂氷川神社

地下鉄降りても ビル・・さすがに 方向すらわからず
こういうときは スマホのGPS 大活躍 
それにしても 高級住宅街と大使館 低層の高級マンション すばらしい状況の中の
突然 現れる 神社
境内がひろい 遊ぶところもある(ブランコとか・・)

六本木にすんで 神社の境内で遊ぶ子どもたちって なんだかいいかも
できたら 缶けりとかしてもらいたい

最後は 王子 なんとなくJRのイメージがあるけど 
南北線でもOK
ここを降りてやっとほっとする 王子神社は駅すぐ近く 
高層ビルないし 駅前~って感じ
川沿いも整備されていて 公園も充実して ちょっと買い物しても
いいかなと思いました 

コンプリート!!!

さて 次はなにをやろう?
コメント

東京十社巡り

 | 興味
本日です
やっと リアルタイムになりました

家族がそれぞれ忙しいので 一人で 京急と都営地下鉄乗り放題パスを購入し
各地を巡ることにしました

もともと 長女の家の近くの 亀戸天神から始まり そこに近くの
富岡八幡宮の2ヶ所は行ってました

さて 本日は京急線で都内に向かったので まず 新馬場の品川神社

そして京急からつながっている都営浅草線大門で 芝大神宮 
そこから 増上寺をみても 素通りして 芝公園に向かい
そこから 都営三田線に乗り換え 白山へ 白山神社
せっかく 東京十社めぐりの御朱印帳を購入したのに
白山だけ 直に書いてもらえず 半紙に書いてあるものを渡されがっかり
(1月にきたら 無料で書いてくれるそうですが )

そこから 水道橋に戻り JRは無料にならないので 歩いて御茶ノ水へ
そして 神田神社 
ここは 見所満載で 楽しかった かなりの時間を費やしました

さて ここで帰るか 根津にいくかで迷ったのですが 3時なので
行こうと決断

湯島まで歩き ここだけは 千代田線にお金を払って乗り
根津までいって 根津神社へ
神田ほどではないけど なかなか良かったです

そこで 渡されたパンフレットを見て愕然とする

根津駅から5分 白山から10分

え~ 一度 白山に来ている

そのとき ここにくれば良かったのだ!

完璧な路線図を計画していたのに残念

以上 5社をまわる 残り 3社は効率よく計画しよう!!

結局 水道橋から湯島まで歩く かなりの運動量でした


コメント

みなとみらい

 | 興味
5日は 登山靴の練習もかねて 大山にでもと思っていたのですが
あいにくの雨

長女から 先日返してもらったスーツケースをまた 出張で使うからと
貸してほしいとメールがあり
みなとみらいの 披露宴会場でもあった レストランで
ランチをすることにしました

予約していたこともあって スタッフのみなさん
あらためて おめでとう・の言葉 (ちょっと忘れかけていたけどね)
こうやって ランチできるので レストランの披露宴もいいかもしれません

結局 横浜でスーツケースを渡すことなく 東京の自宅まで車で
送っていくことになりましたけど


コメント