いつでも興味津々!

ここ数年 行動範囲が広がりました。ちょっと垣間見てください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三連休その2

 | Weblog
21日
特に予定もなく 家事にいそしんでいたところ 同僚より燕岳から画像が届く
で 夫に見せたら どこかに行こうということになり
最近購入した 登山靴の慣らしのため 比較的安易でかつ 百名山ということで
金峰山に決定 

奥秩父の有名どころである

こういうときは へたなガイドブックより 見ず知らずではあるが
ブログを読むのに限る
最近行った人によると 午前3時には駐車場が満車になるらしい

これは大変だと 午後11時ごろ出発
(いきなりだったので 私の必需品 黒ざとうを忘れる
これがあとで 大変なこととなる)
かなりの 山道を走行して 午前2時ごろ到着
本当に 40台近くの駐車場が満車に近かった
星がものすごく近くにはっきり見えた

トイレがあるが 暗い まったく電気はない
それでも 月明かりで歩けるのだから お月様ありがとう

車中泊

22日
8時登山開始
標高差 前回登山の3分の1 歩き始めてもらくらく・・

と思ったのが大間違い 山をなめてはいけない
とういうか ニュー登山靴 痛い・・
登りはよしとして 下りがつらい
慣らしは やはり 大山あたりにするべきだったと後悔しても遅く
とにかく これで行くしかないのだ

朝日岳から金峰山のコースなので 一度登るが降りてまた登る
そして 賽の河原 なるところが 終了かと思い やったーと
思ったら この先 岩岩岩のところがあって ここが新しい靴ではつらかった
「なめたらあかん~ なめたらあかん♪」というCMソングが頭を駈け巡る

しかし やめるのも嫌なので 続ける
そして 現れたこの 石の壁

お弁当を食べる ギャラリーの見守る中 ここまできたら登るでしょと
チャレンジ 夫はどんどん先に行くが 私は途中で 「無理~」と叫ぶ
(という声も ギャラリーには聞こえる)

どんなに標高差はなくても エネルギーはなくなるのだ
特に私の場合 持続性がないから こまめにとらなくてはいけない
黒砂糖を忘れたのは ものすごく敗因
アルフォートだけでは 大変だった

さて もう履きたくないと思った靴であるが
しかし どんな靴も慣れが必要だと 夫に諭される
私よりさらに高級の登山靴を持っているが それでも
痛かったと力説される

なので せっかくいいものを買ったので 慣れるまで
こまめに 黒砂糖もって せっせと山に行くのです


コメント

三連休その1

 | Weblog
前半戦
14日 
ひたすら 読書の秋 
勤務先の同僚 上司からお借りしたものを 読破予定もできず

15日
台風接近
長女から 米の催促があったので精米でお届けする
そして 新婚旅行のお土産をもらう
しかし お寿司をごちそうする
結局 こちらの持分が多い (親なんてそんなものか)

台風ということで 本当は長女自宅近くの 東京10社めぐりのひとつ
富岡八幡宮に行く予定
しかしあきらめて 後朱印張はもたずにでたが
晴れ晴れ晴れ・・・・

せっかくなので 10社めぐり専用の後朱印張を購入して
頂くことに そして横にある 深川不動尊
こちらが 強烈だった

それもご縁日  護摩と特別拝観付き 良かった~
ほら貝とお経と和太鼓
そして 焚き上げでパワーアップ

なんだここ・・すごすぎる

無料でこのクオリティはすごい 見学コースも充実

長女夫妻のコメント 「パフォーマーがすごかった」

そして16日
こんどこそ 雨のため 静かにしていました












コメント

赤ちゃん

 | Weblog
たった今 女の子が産まれたと義理姉から連絡。

甥っ子の娘になる。
私から見るとなに?
そんなことはさておき
親族一同喜びにわく!

じーちゃん達には初ひ孫*\(^o^)/*

親族の連絡もLINEって いまどき(^^;;

正月が楽しみ
コメント

オリンピック

 | 興味
日曜日 朝方 寝ている時 突然LINEに 朝早くすみません オリンピック東京が決まりました
と 総理から・・総理とお友達ではありませんが 首相官邸を友だち登録しているので
時々 総理からも今なにをやっていると画像つきできます

ネット選挙の時代です 総理もラインです

人生二度目の東京オリンピックです

とっさに 東京五輪音頭を思い出しました
なぜ これなのか? 他にオリンピックの歌はなかったのか?
とにかく これしか思い出せません
盆踊りに踊った記憶もあります

父から臨時おこづかいとして 100円の記念硬貨をもらいました
こどもには かなりの価値だったとは思いますが
流通しているお金とは違うので 使うこともなくかといって
大事にすることもなく かなり汚い感じですが
いまもとってありました

ちなみに 大きめなのは 札幌オリンピック
こちらは かなり記憶にあるしちょっとお姉さんになっていたので
きれいにしてあります

せっかくなので オリンピックではありませんが
下に 大阪万博も入れてみました

まだ 先ですが生きて見られるようにしなくてはという ひとつの目標です
そして 孫に たぶん出ると思われる 500円の記念硬貨を あげましょう


コメント

倍返し

 | 興味
もうひとつ 今話題の 夜のドラマ
金融機関が舞台となっている
時々 奥様たちがもちよりで集まっているシーンがある


私もずっと 父の転勤にそって 社宅暮らしだった
それも 地方だからマンション形式ではなく
一戸建てだけど 銀行の裏に点在していた

今思うと 働いている奥様はいなかったと思う
当然のことながら 料理もちよりでの昼間の集まりが多く
おそろいの食器がたくさんあった


子どもだから いろいろなお菓子や食事ができて
楽しかったのだけど 作る母は大変だったろうな
コメント

朝ドラ

 | 興味
朝ドラといいながら 朝みていないので
帰宅してから見ることが多い

先週は地震のシーンがあることは知っていました
実際 その日 東北にはいませんでしたが
なんとなく 見ることができず
結局 土曜日のオンエアを先に見て まとめて月曜日から


先に震災後すぐに鉄道を復旧した実際の人たちのインタビュー番組を
見たことで 見ようかな・・という気持ちに


印象的だったのは 「小野寺 宮城出身だったな」
そう この名前は多い
実際 ネットで検索をしていた人が 「多いなあ~」とつぶやいた
脚本家が宮城出身だということもあるかもしれない

驚いたのは このネット検索
私も同じことをやった もちろん考えることはみな一緒だろうけど
関東にいた人は 連絡できないのだから ネットを頼るしかない

数日後だけど 地域と名前を入力するだけである程度
どこの避難所にいるとか無事とか 検索ができるようになった
もはや 個人情報とかいっている場合でもなく
沿岸部の親戚をさがしようがないので
それも 親族は宮城に多いということではなく 日本に多い名字だったのですから
一番 市の職員で肩書きもある おばが探しやすいだろうと検索
おばのことを探している人が多くいることをネット上で知った


ありがたいことに 親族一同は無事であった
そこは 今回の主人公も同じだったよう やはりここに出演者に犠牲者をだすのは
しなかったのだと思う

主人公は みな無事だったのだから 良かったと思った
でも実際 現地にいったらそれだけではなかったと・
これも まったく同じことを私も思った
みな無事なのに 実際帰って 周りを見て
崩壊しているあちこちに「がんばれ」のことばが 町中にあって 
苦しくなった

あの日のことを最大限に 心の負担なく描写するのは大変だと思うが
現地のこと 東京にいるひとの思いを描いていたのは 私はよかったと思う

コメント

デマチ

 | 子供
法王さま 余談

人気があるそうで デマチしている人がいるらしい
もはや タレントだね

コメント

コンクラーべ

 | 子供
無事帰国した長女に 写真見たいと言ったらスマホに998枚送ってきました。

結婚式でも600枚。
自分の山などの画像も600枚ほどあり
こんな小さな携帯電話にたくさん保存できると感心してる。

本人より遅れて 今日バチカンから絵はがきが来ました。
大聖堂は素晴らしい!とコメントあり

しかし絵はがきはこれ。
新しい法王さま
お茶目(*^_^*)
コメント

停電

 | 仕事
朝方かなり雨が強く 地震でもめったに起きない私でも目がさめました。


そしてお弁当作成時に雷。

とは言っても雨もやんだし普通に出勤。と思ったら電車ストップ。
停電が理由。

振り替えバスに向かうが3台通過。

乗れたが混雑渋滞で2時間ほどかかり出社。

大変な朝でした。
コメント

異常気象

 | Weblog
地震があって 怖かったですね

自宅に帰ったら夫の実家で 竜巻とかで 義理父に即電話
父も テレビで知ったそうで自宅は平気
でも 出かけていた母は近くにいたそうで 怖かったらしい

それと 名古屋の浸水

まったく どうなっているんだ?
コメント