ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

おかえり

2014年03月25日 | ゆきちゃんの日記
昨日は月一回の
ショートステイだった由紀子さん。


とても落ち着いて
意欲的に動き
8時半には寝てしまったのだそうです。(笑)


今日の送りが
ショートステイで宿直をしてくれた
支援員さんだったので
とてもリアルに様子を聞かせてもらいました。


だんだんショートステイに慣れて
当たり前になってきた
そんな手ごたえがありました。


ただ・・・
来月からショートの場所が
新しいグループホームの中へと
移ることになっています。


しかも、グループホームへの
入居も始まります。

その人たちが慣れるまでは
ホームの中が慌ただしいのと

支援員さんたちの仕事が
宿直型から夜勤型へ変わって
その体制に慣れるまでは
大変な状態だと想像できるので


全てが落ち着くであろう
7月までは
由紀子のショートステイを
お休みすることにしました。


先日、私は
その施設を見学してきました。

由紀子たちもデイのみんなで
見学に行ったらしいのですが

なぜか由紀子は
車から降りることを拒否して動かなかったらしく
まだ施設を見ていません。


7月になったら
由紀子を連れて
もう一度見学に行こうと思います。


その頃には
グループホームの生活感も出ているでしょうから!(笑)



さて、由紀子がショートステイの日は
さびしい!さびしい!と
泣き言を言っていた母ですが・・・

私もだんだん慣れたようで
昨日はとても穏やかに

撮り溜めていた海外ドラマを
飽きることなく見て過ごしました。(笑)


クリミナルマインド
CSI
コールドケース
BONSE BONES

等々・・・


みんな殺人事件ばっか!(笑)

BONSE BONESに至っては、
骨になった死体ばっかりですからね?!


嗜好が疑われる!
( ̄▽ ̄;)アハハ…


追記
ねーねーから「BONES」の
スペルミスのチェックが入りました。
(。┰ω┰。)

私、英語が苦手な海外ドラマファンです。(笑)

=END=
コメント

やっぱり!

2014年03月23日 | 大食い王決定戦
この数日、大食い選手権のDVDを
繰り返し見ている由紀子さん。

これは放送日を予知しての
予習だろうか?(笑)


そろそろ放送日が近いのかと
思っていましたが

やはり、来週の日曜日に
ニューヒロイン戦と題された
大食い選手権が放送されるようです。



さすが、由紀子さん
今回も予知能力発揮ですね?!(笑)




でも、このことは
当日まで内緒です。

( ̄b ̄)シーーッ!!


そうしないと

楽しみで!
楽しみで!!

ドキドキパニックになってしまうから!!



それにしても・・・
今日は同じDVDを
繰り返し診ていた由紀子さん。


ロールキャベツと
まいたけの天ぷら
納豆ごはん

この一品ずつを何キロも食べる選手たち
すご過ぎです。
\(◎o◎)/




それ程豪華でもなく
おいしそうだと思えないメニューなのに
何がそんなに面白いのか?


本当にこの大会の同じシーンばっかり
6回は見せられたと思います。(笑)

なんだか胃もたれしそう!!


=END=
コメント

情けない話ですけど・・・

2014年03月21日 | ゆきちゃんの日記
由紀子が将来
自立の為に入居するかもしれない
グループホームが完成して
今日はその見学会でした。


通っているデイサービスが作った
障害認定が区分5か6限定!

つまり、最重度の障害者専用の
グループホームです。


(4月からの新法で
ケアホームはグループホームに
統合されることになりました。)



ここで数年間
親と離れて暮らす練習をしてから

終の棲家となる
ホームへ移って暮らすことになります。



定員は7名

すでに満室となりました。


由紀子たちはここで
ショートステイの練習をしながら

最初の人たちが次のホームへ
移動するのを待ちます。




それが何年後になるのか
分かりませんが
確実にその時が近づいて来ています。




建物の構造は素晴らしかったです。

2ユニット型で
完全個室
オールバリアフリーで

全室、非常時には
外から利用者を連れ出せるように
設計されていました。

他にも
行動障害のある人たちの事を
知り尽くしたデイサービスの職員さんたちが
いろいろ知恵を出して
細部まで工夫されていました。



保護者はそのことに感謝しつつ・・・

ここで暮らすわが子の姿を
イメージしては寂しさがこみ上げてきます。



見学会には
今回入居をする人たちの保護者も
参加していました。


子どもがすでに50歳を超えたという
保護者は涙をこらえながら

小さな日常の一つ一つを
確認していました。



施設の責任者からは


今まで親御さんが
手厚く世話をしていらっしゃった生活を
そのまま引き継ぐことはできません。
自分たちも精一杯頑張るけれど
その事は理解してほしい!

と、説明がありました。




それは当然のことです。

それでも、子どもが今の生活を続けられないことが
不憫でたまらないのです。


できることならば
自分が動けなくなるまで
一緒に暮らしていたいのが
みんなの正直な気持ちです。


4月1日から
2週間間隔で順次入居が始まります。


入居予定者の保護者は
今夜はきっといろいろな思いにさいなまれて
つらい夜になるでしょう・・・。




私にはまだまだ
時間が残っているというのに

由紀子がテレビを見て
歌っている姿を見ても

パソコンをしている姿を見ても

いろいろ考えてしまって
さびしくて・・・
胸が苦しくなるのです。



自分でも情けないと思います。

( ̄▽ ̄;)アハハ…



でも、やっぱりつらい!
(o;ω;o)ウゥ・・・

=END=
コメント (2)

頭痛~る!

2014年03月19日 | ゆきちゃんの日記
今日も由紀子さんは在宅です。

水曜日なので
午前中は今日もヘルパーさん。

昨日はM田さんで
今日はM原さんです。(笑)


このお二人が交代で入ってくれています。

由紀子はどちらが来るのかを
確認しているので
ちゃんと名前を言って挨拶をしていました。


では、母は出かけてきます。

ヾ( ̄◇ ̄)ノ)) バイバイ



2時間後帰宅したら

11時半ごろに
小さなパニックになったと報告がありました。

こぶしを打ち鳴らし
机を叩いたようです。


原因は・・・
たぶん、空腹だろうと思ったのですが

昼食後もちょっと
不穏なムードが漂う由紀子さんでした。



午後からは
歯医者さんでブラッシング!


昨日のようなパニックはありませんでしたが
いろいろな理由を付けては
ブラッシングを中断させている様子!


いつもは一人で診察室へ入れるのですが
今日は途中から私も側について
にらみを利かせて
なんとか無事に終了!




そうしているうちに
私も頭痛がし始めて・・・


スマホの「頭痛~る」で確認したら・・・


由紀子の不機嫌も
私の頭痛もやはり低気圧のせいのようです。



頭痛薬を飲んでも
なんとなく頭の芯が
ジ~ンとして気分が悪い母!


頭は痛くないと言いながら
不機嫌でパニクッている由紀子!


最悪のムード!!


こんな日は早く寝てしまおう。


=END=

コメント

母、ボコられる!!

2014年03月18日 | 自閉症者の網膜剥離
今日はデイの休業日!

午前中はヘルパーさんに来てもらって
母はお買い物へ・・・。


PMSも終わってご機嫌も麗しく
平和だったようです。


でも、お昼過ぎから
低気圧接近のせいか
由紀子さんテンションが下がってきました。

ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン




ま・まずい!

( ̄_ ̄|||)

今日は3時から眼科受診です。


まずは車の中で
プチパニック!!

これは、ガムを与えて
何とか乗り切りましたが

病院の玄関を入ったところで

(((((ドッカーン)))))⌒⌒⌒⌒( x~x )ムギュ



原因は今回も
アンパンマンです。

前回の受診の日記


今度は本格的なパニックで
受付もできなくて・・・

受付の女の人が
わざわざ出てきて
代わりに受付を済ませてくれました。


泣いて暴れる由紀子を
引っ張ってなんとか二階へ上がったのですが・・・

今度は私に殴りかかってきました。

トリャァァ!!o(*`ω´*)θ☆)ll-ω-)ノ アヴ


背中、肩、頭、顔・・・
もうボコボコです。


挙句には肩に噛みつかれ・・・

イタイ・・・~(>_<。)ゝ




周りにいた看護師さんや職員さんが
集まってきて・・・

恥ずかしいやら痛いやら!(汗)




「眼科のテレビのアンパンマンを
嫌がっているだけなので大丈夫です!
眼科まで行けば、あきらめると思います。」


と、説明をしたら
職員さんが眼科へ走って行って
テレビを消してくれたようです。


申し訳ない!!


おかげさまで、眼科について
テレビが消えているのを見たら
なんとか落ち着いてくれました。


この時点で母はもうヨレヨレ・・・(笑)




持参したお茶を飲ませて
しばらくしたら
冷静になった由紀子が
私の顔を覗き込んで言いました。


おかあさんを叩いちゃだめよ?!
肩を噛んだらだめよ?!
頭を叩いちゃだめよ!
背中を叩いちゃだめよ!
顔を叩いちゃだめよ!


il||li ショボーン(-ω-` )ショボーン il||li


パニクッていたわりには
ちゃんと叩いた場所を覚えているんだね?!(笑)


そして、私の背中を
ヨ~シ、ヨシ! ヨ~シ、ヨシ!
と、言いながらなでるのです。(笑)



やっちゃいけないと分かっていても
パニックになると感情のコントロールが
取れなくなって暴走してしまう!

そして、その後
こうして後悔をするのです。




後悔した分、
今日の診察はお利口でした。(笑)




帰りに眼科の看護師さんに


お騒がせをしました!
m(_ _;)m

と、お詫びをしたら・・・


だんだん泣き声が近づいてきて
来たな!来たな!って思ってた!(笑)


ですって!
( ̄▽ ̄;)アハハ…


慣れてらっしゃる?!(笑)


=END=
コメント