ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

クリスマスイブ(o^∇^o)ノ

2002年12月24日 | ゆきちゃんの日記
今日は終業式でした。

学校でお世話になった先生方に
クリスマスカードを配って、
2学期にお世話になったお礼をいってきました。

もらってきた通知表には2
学期の由紀子のがんばりをいっぱい誉めてありました。
(*^-^*)

由紀子の通知表には段階的な評価は全くありません。

全教科、先生の言葉で書いてあります。

小さな欄に小さな文字でいっぱい書き込んであるので、

ぱっと開いた瞬間には通知表は真っ黒に見えます。(笑)

老眼が少し出てきた母は、
老眼鏡をかけないと読めません。



 

明日から冬休みです。


由紀子・・・o(*^▽^*)o~♪  
 

母・・・・・(ノ_-;)ハア…


さて、今日はクリスマスイブ!

夜は家族でクリスマス会だよ~。

一番の楽しみはなんと言ってもケーキ!

由紀子はケーキにローソクを立てると、
「お誕生日だ!」と大喜び!

普段から誰の誕生日であっても
ローソクを吹き消すのは自分だときめている由紀子は

当然のようにろうそくの前に
陣取って吹き消す準備OK。(笑)



その後は、ネットで送ってもらった
カードについていたゲームを
大喜びでやっていました。

そして、サンタさんが
プレゼントを持ってきてくれることを期待して
早々に蒲団に入ったものの、

やはり興奮しているのかず
っと蒲団の中で独り言を繰り返して、
なかなか寝付けなかったゆきちゃんでした。


=END=


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« クリスマスイブイブ | トップ | サンタさんありがとう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ゆきちゃんの日記」カテゴリの最新記事