ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

怒り

2021年09月16日 | ゆきちゃんの日記
今日は朝から
かかりつけの内科へ
リハビリを受けに行ってきました。

暑い日の温熱療法は
汗びっしょりになるけれど
体の奥まであったまるから
肩や足が楽になります。

ホカホカと温まってきたところに
診察室から怒鳴り声が響いてきました。

おじいちゃんがかなり興奮して
怒鳴り散らしているみたいです。

先生が何か言おうとしても
それを遮って
怒鳴り続けていました。

何を言っているのか
興味津々ですが(笑)

残念ながら
背中に乗せられた
ホットパックのバイブレーションの音で
全然聞き取れませんでした。

温熱療法は10分間ですが
その間ずっと怒り続けていた
おじいさん!

バイブレーションの音が止まる直前に
診察室を出て行ったみたいで
結局何が起こったのか
分からないままでした。

リハビリ室にいる人たちも
ずっと黙ったまま・・・

きっと、この人達は
内容を知っているんだろうな?!(笑)


しかし、
何をあんなに怒っていたんだろう?

あんなに自分の怒りを
人にぶつけられたら
スッキリするのかなぁ~?

いや、きっと後味が悪いよね?!

私には関係ない話だけど
あの後、あの怒りを
どう処理したのか
ちょっと気になりました。


由紀子がパニックになった時の
あの感じに似ていたから・・・



その後、私は
電気療法と
ウォーターベッドの治療を受けて

最後に血圧測定

結果は
血圧120/68

いつもより
いい数字だった!!(笑)


=END=
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« イヤーマフその後 | トップ | 台風 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ゆきちゃんの日記」カテゴリの最新記事