ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

いいとも!が終わる…

2014年03月27日 | ゆきちゃんの日記
もうすぐ「笑っていいとも!」が終わりますね…。


これって、自閉症の人にとって
大問題だと思うのは
私だけでしょうか?

30年以上
12時になったら聞こえてきていた
あの音楽がなくなるんですよ。


これって、大きなスケジュールの変更です。


スケジュールの変更は
パニック要因のランキング上位ですからね?!(笑)



由紀子は自宅にいるときの
午前中の生活のリズムは
「笑っていいとも!」を基準にしてます。


日曜日は「増刊号」が基準です。(笑)


朝食後に二度寝をしていても
薄目を開けては

「増刊号は?」

と、聞きます。


別に始まったからと言って
夢中で見ているわけではないのですが・・・。

笑っていいとも!が始まったら
おひるごはん!

増刊号が始まったら
日曜日の活動開始です。(笑)





それが、終わるんですよ?!


あぁ~~~恐怖だよね?!

(||゜Д゜)ヒィィィ!





だんだんテレビで
最終回や特番のお知らせが
入るようになったので

由紀子にも予告をすることにしました。


「4月になったら
いいとも!が終わるんだって!
増刊号もなくなるんだって!」


予告をした時には
「ふ~ん?!」
って感じだったのですが

じわじわと理解してきたようで
今日は朝から
「いいともは終わるんだって?!」
と、繰り返していました。


そして、少しずつパニクッています。(笑)

でも、心の準備をさせないと
後が大変なのです。


以前、ヘキサゴンという番組が
突然終わった時には
毎週その時間になると
しつこく「ヘキサゴンは?」と
繰り返していました。


もう見られないことを
理解するのに一か月はかかったと思います。




ましてや、いいとも!は
由紀子が生まれる前から
放送されていた番組ですからね・・・

しかも、毎日の事です。
パニックになられたら周りが大変です。


最終回の特番は
由紀子と一緒に観て
これが最後なのだと
繰り返し教えようと思います。




たぶん、4月のお昼には
パニックになる自閉症の人が
いっぱいいるんじゃなかろうか?

=END=
コメント