ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

おかえり

2014年03月25日 | ゆきちゃんの日記
昨日は月一回の
ショートステイだった由紀子さん。


とても落ち着いて
意欲的に動き
8時半には寝てしまったのだそうです。(笑)


今日の送りが
ショートステイで宿直をしてくれた
支援員さんだったので
とてもリアルに様子を聞かせてもらいました。


だんだんショートステイに慣れて
当たり前になってきた
そんな手ごたえがありました。


ただ・・・
来月からショートの場所が
新しいグループホームの中へと
移ることになっています。


しかも、グループホームへの
入居も始まります。

その人たちが慣れるまでは
ホームの中が慌ただしいのと

支援員さんたちの仕事が
宿直型から夜勤型へ変わって
その体制に慣れるまでは
大変な状態だと想像できるので


全てが落ち着くであろう
7月までは
由紀子のショートステイを
お休みすることにしました。


先日、私は
その施設を見学してきました。

由紀子たちもデイのみんなで
見学に行ったらしいのですが

なぜか由紀子は
車から降りることを拒否して動かなかったらしく
まだ施設を見ていません。


7月になったら
由紀子を連れて
もう一度見学に行こうと思います。


その頃には
グループホームの生活感も出ているでしょうから!(笑)



さて、由紀子がショートステイの日は
さびしい!さびしい!と
泣き言を言っていた母ですが・・・

私もだんだん慣れたようで
昨日はとても穏やかに

撮り溜めていた海外ドラマを
飽きることなく見て過ごしました。(笑)


クリミナルマインド
CSI
コールドケース
BONSE BONES

等々・・・


みんな殺人事件ばっか!(笑)

BONSE BONESに至っては、
骨になった死体ばっかりですからね?!


嗜好が疑われる!
( ̄▽ ̄;)アハハ…


追記
ねーねーから「BONES」の
スペルミスのチェックが入りました。
(。┰ω┰。)

私、英語が苦手な海外ドラマファンです。(笑)

=END=
コメント