賢く楽しく逞しく

晴耕雨読の日々を、面白く楽しく、
綴って行きたいと思っております。

梅雨の合間に

2019年07月03日 | ブログ

 

 

西の方では、前線の停滞で、集中豪雨に見舞われている様が、報道されてます。

心よりお見舞い申し上げます。

関東の南は、幸いにも降ったりやんだりの日々で、時に昨日今日のように、

二日間の晴れ間がはいりました。

早速菜園に行き、七月最初の収穫をしてきました。

 

 

胡瓜とトマト、ナスは写真を撮り忘れました。

ミニトマトは、植え付けが遅かったので、まだ一つも色づいたのは有りません。

 

 

甘唐辛子、簡単にレンジでチンして、醤油をつけてビールのつまみです。

相当実が入っていたのに、辛くないですね。

 

大根、なんか肌が汚いです。

 

ラズベリー、ほったらかしだったのに、よく実をつけていました。

 

収獲ではありませんが、柿もこんなに大きくなっていました。

一寸遅すぎますが、半分くらいに減らさないとだめですね。

 

 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 菜園通いの道すがら見つけた花々 | トップ | ご無沙汰いたしました »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
yukikami27さんへ (korolemon)
2019-07-07 14:47:37
なんだかんだと言って消費量が多いのが、
トマト、キューリ、キャベツ、はくさい、だいこん、ピーマン、ブロッコリー・・・
ちょっと書き過ぎました。 ^^;
これらを作っていると、やはり重宝します。 

ラズベリーって、放っておいてもなるのですね。
妻に、ブルーベリーを作ってみたら?
と言われました。場所がないので作れないのです。「美味しいもの」というイメージがあまりなかったのですが、依頼されると美味しい果物に思えて来るところが不思議です。 ^^;
   (またざえもん)
2019-07-07 19:58:35
こんにちは

当家では甘唐辛子としし唐は収穫してもあまり使い道が無く持て余していましたがレンチンでつまみにしてしまうのが良さそうですね。近々真似してみよう。

大根はセンチュウが居るっぽいですね。
後作が何も予定がないならセンチュウ対策になるものを植えておくと肌の綺麗なものが採れるようになるかもしれません。
とはいえ畑の面積が限られているので中々対策を取れないものでございます。当家もそうですが、綺麗な肌の大根じゃなくても売る訳じゃないから問題ないですね。
korolemonさん (yukikami27)
2019-07-08 10:48:53
コメ有難う、先週は記事を投稿したまま、忙しくなって、
訪問をサボってしまいました。
>トマト、キューリ、・・・後茄子とかネギなんかもあると重宝しますね。

ラズベリーは、放っておくと、根が横に伸びて、彼方此方から芽が出て、
狭い畑では、始末に悪いですね。
でも、何もしなくても収獲だけは、次々と確実なので、
功罪あい半ばというところでしょうか。

ブルーベリーは、普通の野菜などとの大きな違いは、
土壌を酸性に保たなくてはならず、ちょっと面倒ですね。
私は、ブルーベリーは、まだ初心者ですが、やっと実がなり出したところですが、この記事にコメント頂いている、
またざえもんさんは、ブルーベリーのオーソリティーです。
もし良かったら、訪問して見られては、如何でしょうか。

ブルーベリーは、ラズベリーと違って、広がりませんから助かります。
またざえもんさんは、鉢植えを沢山やられていますから、
そういうてもありますね。
またざえもんさん (yukikami27)
2019-07-08 11:00:08
コメ有難う。
甘唐辛子は、結構実が入ってからでも、殆ど辛くないので、家族皆で楽しめますよ。

大根は今回初めて肌が汚くなり、原因は全くわかりませんでした。
「線虫」はなき絵は聞き覚えがありますが、被害は初めてです。
早速手を打ちます、有難う。

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事