ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

やはりソフトバンクが強かった

2017-11-05 10:37:57 | プロ野球
日本シリーズ第6戦。
DeNABSが8回までリードしていて勝利して、最終戦まで縺れると考えた。
しかしソフトバンクHが地力を発揮、9回で同点に追いつく。
そして延長11回裏、ソフトバンクHは2死1.2塁と攻め立てる。
そして起死回生のサヨナラ安打が飛び出し、2年ぶりの日本一へ。
それにしても、DeNEBSの粘り強い闘い方は驚嘆である。来季の躍進が期待される。


歓びの工藤監督。
           
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暴風下のトーナメント | トップ | 秋色 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プロ野球」カテゴリの最新記事