ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

巨人Gは非情なり

2019-01-08 06:07:56 | プロ野球
プロ野球球界に衝撃が走った。
広島Cから巨人GにFA移籍した丸選手の人的補償問題である。
何とプロテクトから外されていた長野選手が広島C側に指名されたからだ。
内海投手に続き、生え抜き選手の長野選手の流失は驚きである。
ご承知の通り、長野選手は2度にわたるドラフト指名を蹴り巨人Gに入団した。
昨季は開幕後は不調だったが、116試合にレギラーで出場している。
飽くなき日本一の奪還に向けて、36億円を超す補給資金が投じられと報じられる巨人C。その一方で、内海、長野の2人のベテランの流失は、巨人Cが持つ「非情な一面」を表わしていると思えてならない。
ジャンル:
きいてきいて
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 漢字抜け熟語に挑戦 | トップ | 今日もパークゴルフ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やり過ぎかな☆ (G.G.舘山)
2019-01-11 08:41:25
今季の原巨人に期待しています。
しかし、今回の一連のトレードは
やり過ぎかなと思います。
なりふり構わず (ピーナツ)
2019-01-11 15:50:41
G.G館山さん
原監督の今季の采配はどうなんでしょうか?
なりふり構わずの補給戦略はどんな結果に?。

コメントを投稿

プロ野球」カテゴリの最新記事