ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

初日・稀勢の里敗戦

2019-01-13 18:55:15 | 独り言
ハラハラドキドキの大相撲初場所初日。
進退の掛かる横綱稀勢の里は、前頭の御嶽海にあえなく寄りきりで敗戦。
夫婦で稀勢の里の取り組みを観戦するもガッカリである。
明日以降は立ち直りを見せられるのか、全国の相撲ファンが注目している。

大河ドラマ「いだてん」の主役金栗四三さんは「体力・気力・努力」と言っている。
稀勢の里の復帰を願って止まない。

敢え無く土俵を割る横綱稀勢の里である。

                        
ジャンル:
きいてきいて
コメント   この記事についてブログを書く
« みぞれ交じりの天候で | トップ | パソコンとスマホ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事