ピーナッツの唄

毎日の出来事、特にスポーツ観戦、読書や映画等の感想を中心に、好奇心旺盛に書いています。

羽生選手・完璧な演技で

2020-02-08 13:38:46 | スポーツ一般

四大陸選手権のフィギヤスケート、男子の部の羽生結弦選手はSP(ショートプログラム)で世界最高点の111点台を記録した。ネイサン・チエン選手の世界選手権での記録を凌駕している。羽生選手は平昌五輪で披露の演技に戻している。その安定感が明日のショートでの記録に期待が高まっている。氷上にはプーさんに人形が実に多量の数が投げ込まれたが、羽生選手も一緒になって片づけを手伝う、後続の選手への配慮を見せた、珍しい風景が見られた。

    

コメント