ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

雨の間に間に

2015-06-23 17:11:04 | 独り言
今日の天候は午後から関東甲信越は大雨の予報であった。
しかし午後からは生涯大学OB学習会の予定が入っていた。

朝早く外を覗くと好天である。
東京の義姉(カミさんの長姉)に宅急便で「さくらんぼ」のお裾分けの発送に。

10時頃から空が曇り出したが、カミさんを誘い出しパークゴルフ場に急いだ。
丁度クラブハウスに到着したら、俄かにかなり強い雨が降り出している。
先にプレーしていた何組かの方も急いで戻って来られた。

暫く待ったら、雨が上がったのでカミさんとプレーに飛びだした。
18ホールをプレーし終わった頃に、またまた雨が降り出した。

その雨も暫くしたら小止みに、急いで夫婦は更に18ホールのプレーに急いだのでした。
途中で小雨が降り出したが、無事にプレーを終了。

何とか雨が止んでいるので、小生だけがさらに18ホールのプレーを続行。
結局、カミさんは4.000歩、小生は7.000歩を歩いている。
運動不足のカミさんが、俄然パークゴルフなら歩けそうと、興味を持ったのが心強い限りである。

雨が降ったり止んだりの日になりましたが、昼食を摂り帰宅して昼寝を楽しんだ。

そんな事で、OB学習会はパスをしてしまい、仲間の皆さんにはお会い出来ずでした。)^o^(
コメント (2)