あいち航空ミュージアム

2017-11-22 11:57:57 | 日記



前の日記の続き。


で引っ越しを終え、
(実は近所だった)
姉を本山のマックスバリューまで送った。
(かつての松坂屋ストア!そここそ青春の拠点!しょっちゅう立ち読みしていた本屋、電化製品コーナー、ボーリング場、バンドや部活の練習の帰りに食べたあんかけスパ!思い出は数限りない)
そして夕方、『名誉館長』という、
生まれてはじめての名誉職?を仰せつかった「あいち航空ミュージアム」の下見に。

11月30日に県営名古屋空港の中に大々的にオープンするこのミュージアム、
航空機、自動車をはじめとするものづくりの集積地・あいちの象徴的産業観光ミュージアムである。
巨大ショッピングモールと映画館(何度か映画の舞台挨拶に来た)に直結し、
アクセスしやすい真新しい格納庫風ミュージアム。

ワタシもはじめて見せていただいたが、
これが面白い!







まず手前味噌だがあいちの航空機づくりの歴史を語る3D映像、
飛行原理をわかりやすく解説したマッピング映像、
制作に関わらせていただいたがあらためて会場で見るとこれがなかなかわくわくする。

零戦、YS-11をはじめとする数々の愛知県ゆかりの実機展示は迫力のメインイベント!
屋上からの実際に滑走する航空機とあわせて、
インスタ映え確実!

そしてフライトシミュレータは難関だし、
無数に展示してある“超リアル模型”も見ていてまったく飽きず。








そして飛行原理の基礎の基礎=空気の特性?を説明するためにマキタのファンの風でビーチボールを空中で捕まえる実演パフォーマンスが面白かった!
これは子供は喜ぶ!



総じて、
少年の頃の夢や疑問に寄り添う優しい展示で親子共々、
女の子も低学年のお子さんも楽しみ学べることウケアイだ。
(もちろん戦争の道具であったことの反省も踏まえつつ)
未来の「飛行機作り」への夢を育む場になってほしい。





小学校時代に伏見の科学館に日曜日ごと通っていて、
科学者になりたいと思ったものだった。
(思っただけ、でした。笑)

県民の休日のコースのひとつになればいいですね。


そして日暮れて、、、







さあ、
今日も早朝から撮影!
撮って撮って撮りまくる!




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 名古屋~成田 | トップ | 富里 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ワクワク (ふらう)
2017-11-22 17:55:56
子供の頃に経験したワクワクは大事ですね。
航空機って乗る機会があっても、外観をすぐそばでじっくり見たりできないですし
「空飛ぶ」んだもの、それだけで気持ち高まる〜!ですよね。

ヘリコプターもありますねー。

空港に隣接してこういうミュージアムがあるって、いいですね。
ショッピングモールや映画館もあるなんて、
大人も子供も楽しめるし、何回も行きたくなりそうです。

伏見の科学館 (チモ)
2017-11-23 00:10:01
白川公園の。
私は同じ白川公園内の美術館に行くことが多かったです
科学館も行ったことはあるけど。

航空ミュージアムのオープン楽しみです
名誉館長☆ (桃花)
2017-11-28 15:56:16
堤監督(^-^)
あと数日で「あいち航空ミュージアム」のオープンですね☆
すごいなぁ...名誉館長☆

堤監督のおかげで行きたいと思う場所がどんどん増えて
でも現実は、なかなか行けない所の方が多いけど
それでもワクワク出来る事が増えるのは本当に楽しいです

4枚目のお写真...飛行機のまぁ~るい鼻先?
桃花、こーゆー角度?が好みです(笑)
飛行機なのに...なんか愛嬌があって可愛いです(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事