畑に吹く風

 春の雪消えから、初雪が降るまで夫婦二人で自然豊かな山の畑へと通います。

草食系になりそう

2017-07-10 04:41:24 | 食べ物

 最初になり始めた「節なり」と言う種類は気温の低さ、雨量の少なさも影響したのか苦かった。

しかし、二番目に蒔いてあった「シャキット」と言う種類は心配にもかかわらず美味しい。

 「四葉(スーヨー)」系キュウリの特徴は痛いようなイボと、パリパリとした食感が特徴。

甘味も強く、ジャコを添えた「キュウリ揉み」でテーブルに登場。

 

  スナップエンドウは従弟からの頂き物。うーん彼の百姓も板について来たぞ。

丸くはちきれんばかりに太っても皮は柔らかで「オカヒジキ」と一緒にお浸しで。

 

  動物性たんぱく質としては、あっさりと「塩サバ」の焼き物。

我が家で魚を焼くときは、その脇でズッキーニを焼くのが定番。栃尾の油揚げも一緒に焼いています。

 

 これまたようやくなり始めた「インゲン豆」とナスの揚げ浸しです。

ナスも低温で生育が遅れていたけれど、ようやく採れ始めましたね。

 

  栃尾の名物「ジャンボ油揚げ」と一緒に頂いた「おぼろ豆腐」の冷ややっこです。

ねっとりとした食感の「おぼろ豆腐」は初めての味わいで少し驚きの美味しい味でもありました。

 これで、一本の缶ビールの後に焼酎のウーロン茶割が続きます。

どちらかと言うと、草食系と言うか老人食か精進料理に近い気もする。

 

 でもね、先日の古希の同級会では自意識過剰かもしれないけれどスベルべの周りには女性が多かったなー(笑)。

さて、草食系男子に成り下がっては居るけれど、結構フェロモンの発散が多かったとか。

 いや、草食系男子の特徴で、危険な男の匂いが感じられなかったのか。

男性も女性ももうお色気よりもお話に夢中で、それだけで楽しい年齢になっちゃったのかなー(大笑)。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 初夏の十日町で法事 | トップ | 笹を採る »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミケ)
2017-07-10 23:25:04
今年の町の検診も終わってその結果について保健士(今は保健婦とか看護婦とか言わないようですね)さんから話があって一日に350グラム以上の野菜を食べるのがいいと言われました。両手の上に乗る分×3だそうです。かなり多いようですが自分で野菜を作っていると、全部買っているよりもずいぶん食べているような気がします。食べないと間に合わないんですからー。それに魚や肉も食べて、アルコールは一週間に一日休肝日(月に一日は休刊日)を、だそうです。これは難しい問題ですね。
ミケ様 (スベルべ)
2017-07-12 04:44:57
 保健指導なんて「ほんとかいな、あなたは食べてる?」と聞きたいほどの内容。
野菜を多めにと心がけ、自家産の野菜も多い我が家でもそこまで食べているかなー。
ま、情けないことに食べる量もお酒の量も減った来たように感じ悲しいです(笑)。

コメントを投稿

食べ物」カテゴリの最新記事