畑に吹く風

 春の雪消えから、初雪が降るまで夫婦二人で自然豊かな山の畑へと通います。

厚顔無恥な講師です

2017-03-08 04:47:59 | 暮らし

 去る3月2日にJA「百菜花ん」の春季勉強会がありました。

パートも休みの日とあり、出席してきましたが、おや?講師は?

 

 見たことのある講師だと思ったらスベルべ先生じゃありませんか(笑)。

演題は「ジャガイモの作り方」そして参考として「クレソンを作って食べてみませんか」です。

 

 おー、やはりスベルべ先生ですよ。

って、写真をしっかりとJAの若者に依頼したのでしたよ。

 

 出席者は80名に迫るかと思える盛況。

なーに、スベルべ先生は厚顔無恥で聴衆が何人いようとどって事ありません。

 見知った顔ぶれが多く「難しい質問したら、用事を思い出したと逃げ出す」なんて宣言。

でも、数人の質問も難なくこなし、終わっても電話番号の問い合わせも二人。

退職してから早10年とは言えど、こんなに顔の皮が厚くなるなんて思わなかったなー(大笑)。

ジャンル:
学習
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素晴らしき日曜日(うどんを打つ) | トップ | 春がそこまでやって来た~♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ピースママ~♪)
2017-03-08 10:32:34
スベルべ先生~すご~い
私なんかこの歳?になっても前に出るだけで恥ずかしくて足が震えちゃいます
スベルべ先生の講義を受たいです
Unknown (ミケ)
2017-03-08 23:40:48
若い頃はやたらと恥ずかしかったものですが私もかなり厚顔無恥になりました。鈍感?になったのでしょうね。
スベルベさんは農業の先生ですね。それも作っていらっしゃるクレソンの宣伝までしてしまうのですから余裕のよっちゃんですね。
ピースママ様 (スベルべ)
2017-03-09 04:42:18
 ほら、二枚目の写真なんて二枚目の頭が光り輝いていますよ(笑)。
いえね、まだ頭髪はあるのだけれど、手入れが面倒でスキンヘッドにしているの(言い訳)。
ま、こんなスタイルで人前にも平気で出られるほど、成長したった事。
と、言うことにしておきしましょうか(大笑)。
ミケ様 (スベルべ)
2017-03-09 04:46:43
 これでスベルべは子供のころからみんなの前で話をさせられたものでした。
6年生の時など、木曜日の朝は児童朝会っ言ってスベルべが校長に代わってお話を。
まー、その頃は足が震えるような思いでしたが思えば成長したものです。
さて、クレソンの話はどうしようかと迷ったけれど、ついに公開しちゃいました。
なーに、サービス精神にあふれるスベルべは秘密なんて持たない主義なんですよ(笑)。

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事