はーちゃんdays 2

小学生と中学生の二人の子供の父親。のんびり生きたいよだきんぼです。本を読むのは遅いです。絵本も好きです。

整腸剤とヨーグルトについて。

2018-01-03 | いろいろな勉強
薬のデギュスタシオンより。

- 整腸剤とヨーグルト。

- プロバイオティクスとは胃液胆汁などに耐えて生きたまま腸内に到達すること。下部消化管で増殖可能なこと。

- 整腸剤が処方される消化器疾患。

- 感染性胃腸炎
- 少し効果あり。

- 炎症性腸疾患
- 効果なし。

- 過敏性腸症候群
- エビデンスが充分でない。

- 抗菌薬関連下痢症
- 有効。

- シーディー腸炎
- 有効はあきらかでない。

- 乳糖不耐症
- 乳糖の少ないもの、ミヤBM,ビオフェルミン

- 整腸剤のデギュスタシオン
- 3種類の菌株があるビオスリーがおすすめ。
- 抗菌薬関連下痢症に関してはどれもおなじ。


- ヨーグルト
- R-1
- 山形県舟形町70~80才 57名、佐賀県有田町60才以上85名を対象に1073乳酸菌ヨーグルト群と牛乳群のいずれかにランダムに割り付けし、8週間、12週間継続摂取を行なったら風邪罹患率が低減した。
- LG21
- ピロリ菌陽性の通常除菌と通常除菌+LG21乳酸菌入りヨーグルトでは併用群が除菌率が高い。
- GG
-

- ヨーグルトのデギュスタシオン

- 充分なエビデンスはない。
- 乳酸菌やビフィズス菌は長く体内で生きられない。毎日継続して摂取が必要。
- いろいろ試して自分にあったものをおすすめする。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加