おれんじ らいふ

カリフォルニアで駐在生活をおくる半ひきこもり主婦。
些細な出来事や子供のコトなどを綴っていきます。

みなさま、よいお年を!

2015-12-31 06:30:00 | 日記

2015年も、もうすぐ終わりですね。(コチラはあと1日ありますが・・・)
今年もまたアメリカでの年越しとなってしまいました。
(いったい、いつになったら日本へ戻れるのやら??)
9月からMが現地校の中学生になり生活ペースが少し変わって大変にはなりましたが、家族全員が大きな病気やケガもなく過ごせたので良かったと思っています

今年も、つたない文章にお付き合いくださった皆様、どうもありがとうございました。
これからもおヒマな時にでも読んでいただけると嬉しいです

2016年も皆様にとって素晴らしい1年になりますようにお祈り申し上げます。

コメント

12月の「TRADER JOE'S」で買ってみた。

2015-12-30 23:55:00 | お気に入り&オススメ

私のお気に入りスーパー「TRADER JOE'S」で買ったモノをご紹介。


「PANETTONE Classico」
イタリアの伝統的な菓子パンでクリスマスのお菓子でもあります。
アメリカには日本のような「クリスマスケーキ」は存在しないので、12月になるとスーパーではパネトーネやシュトーレンが並びます。
大きいサイズのものが多いのですが、こちらはミニサイズ。
我が家の子供たち、ドライフルーツが入ったパンがあまり好きではないので、美味しそうなパンを見つけても大きいサイズではなかなか買う気になれないのですが、コレだったらちょうど良いサイズ
フワフワの生地にレーズンやオレンジピールなどのドライフルーツが入っていて美味しかったです

続いて

「Sriracha Potato Chips」
シラチャー(スリラッチャ)ソース(チリソースのブランド名)味のポテトチップス。
味の方は分かりやすく言うと「カラムーチョ」のような感じかな?
辛いもの好きには『辛いけど止められない』美味しさです。

最後は

「BELGIAN flaked TRUFFLES」
トリュフチョコの周りにフレーク状のチョコがまぶして(?)あります。
フレーク状のチョコが溶けると滑らかなトリュフチョコが口の中に広がります。
私としてはもうちょっと苦みのある方が好みですが、甘すぎなくて美味しかったです。

早いもので、今年も残すところあとわずか!
来年も「買ってみた」商品を紹介したいと思っています。 

コメント

久しぶりのKrispy Kreme

2015-12-26 16:15:56 | お気に入り&オススメ

先日、「Krispy Kreme DOUGHNUTS」の近くまで行く用事があったので、久しぶりに食べたいな~と思い寄り道することに・・・
季節限定の色鮮やかなドーナツもあったのですが、私が選んだドーナツはこんな地味な色合いになってしまいました

Assorted Dozen $9.49
Mは定番のOriginal Glazed、Rはチョコレート系がお好み。
ふわふわで美味しいのですが、私には2個で十分な量&甘さでした。
久しぶりのKrispy Kremeに大満足です

コメント

本田のサッカースクールに参加!

2015-12-24 08:17:01 | こどもの習い事

12月22日(火)、ロサンゼルスで行われた本田圭佑選手プロデュースのサッカースクール「HONDA's SOLITILO SOCCER SCHOOL 2015」に参加してきました

募集は現地在住小学生100名ということだったので、ダメもとで応募したのですが運良く当選し参加することが出来ました

参加費無料!しかもユニフォーム&ソックスも頂けました。
いつもお天気の良いLAなのですが、この日に限って朝から雨
会場に向かう途中まで雨が降っていたのですが、会場付近になると雨も止んでいたので一安心 しかし、風が強くて寒~い

2日前にイタリアで試合をしていたのに本当に来るんだろか?と半信半疑だったのですが、スクール開始時間の2時に御本人登場

初めに挨拶をして、スクールスタート。
子供はもちろん、保護者の方が感激してたりします

参加者を3つのグループに分けて練習しました。
基本はグループにコーチが数名ついて練習を見てくれます。
本田はその3つのグループを回って指導してくれました。
最後にはミニゲームもして、本田と一緒にボールを追いかけることも出来たので一生に一度の良い思い出と なりました。

スクール終了時には、参加者全員にサインをしてくれるとのコト
 
本田の前に子供たちが次から次へと並んで、流れ作業のようにサインをしてくれました。

直筆サインを頂いちゃいました~


最後に子供たちへ英語で「続けることが大事」「夢をあきらめないで欲しい」などのメッセージを贈ってくれた本田。

夢のような時間を過ごせた子供たち、この中から将来世界に羽ばたく選手が出てきたら素晴らしいですね。

コメント

SECRET SNOWFLAKE

2015-12-23 13:25:51 | Middle School

先週末(18日)で今年の現地校は終了しましたが、小学校と違ってMiddleは最後まで宿題&テストと忙しい学期末でした。

そんな中、Homeroomで行われた「SECRET SNOWFLAKE」。
分かりやすく言うとシークレット・サンタのシステムで 、クラスの生徒全員が紙に名前と好きな色やお菓子、趣味などを書いて提出→引いた紙に書いてあるものなどを準備→送り主は秘密にしてプレゼントする・・・といった仕組みです。

Mが引いてきたのは女子のモノ。

好きなお菓子に「Skittles」 とあったので、ラッピングして準備。

当日、Mが持ち帰ってきたのは・・・

Mの好きなお菓子「3Musketeers」 (もちろんリクエストしたもの)。
しかも、この袋のウラには「GameStop」のギフトカードまで付いていました
(趣味に「ゲーム」とMが書いていたので)

Mの話だと「不公平になるから予算は$2~3ドルと先生が言ってた。」と言うので、そうしたのにそれ以上の金額のギフトカードを貰っている子もいたようです。
(Mもそれ以上のものを頂いちゃいましたが・・・) 
お気に入りのお菓子&ギフトカードをもらえて嬉しそうなMでした 

コメント

シニア・センターでピアノの演奏会&ピアノデビュー!

2015-12-22 19:40:30 | こどもの習い事

11日(金)の夕方から、シニア・センター(高齢者センター)でピアノの演奏会がありました。
Mは1年ぶりの参加、そして9月からピアノを始めたRの発表会デビューとなりました

今回の参加者はおそらく今までで一番多い21名。
この季節はクリスマスソングの演奏会、なじみのある曲も多いので皆さん楽しそうに演奏に耳を傾けていました

Rは4番目に演奏。

「When Santa Claus Gets Your Letter」を演奏。
演奏前は緊張している表情でしたが、大きなミスもなく演奏終了。
見ているこっちもドキドキな発表会デビューとなりましたが、無事に終わってホッとしました

Mは19番目に演奏。

「Deck the Halls」を演奏しました。
しかし、演奏会の直前の練習までミスも多く、棄権(?)させてもらおうかな?というレベルだったのですが、意外と本番に強いM、ギリギリセーフの演奏(と言うのも変ですが)で弾ききったのでまあOKと言った所でしょうか・・・

来年にはグレードテスト、発表会を控えているので一息つくヒマもないM、これからも引き続き練習を頑張って!
そしてRも発表会に向けて、日々の練習を頑張ってね!! 

コメント

The Awards Ceremony

2015-12-21 22:29:54 | Elementary School

11日(金)、Rの学校で1学期のThe Awards Ceremony(授賞式?)がありました。
低学年では1学期に1度Awardsの授与式があり、クラスで数名がAwardsをもらえるようになっています。
(1年のうちに必ず1回はもらえる事になっているようです)

今回、『RがAwardをもらう事になったので授与式を見に来てください。子供には内緒にしておいてください。』と学校から手紙をいただきました。

授与式は9時半からだったので、少し前に学校へ。
子供たちが会場にやってきてから校長先生がAwardsについての説明をしてくれます。


Rのクラスでは10名がAwardを授与されました。

みんなはニコニコ笑顔なのに、Rだけは恥ずかしいからか照れくさそうにしていました・・・

RがもらったAwardは去年と同じく「Mighty Mathematician」。

よく頑張りました~

高学年(4~6年生)になるとReport Card(成績表)の平均値で賞がもらえるようになります。
そうなると今までのように全員が賞をもらえるコトもなくなるので、これからもさらに頑張ってほしいと思う母なのでした

コメント

San Franciscoへ ・ その4

2015-12-20 17:35:24 | 旅行

旅行3日目(最終日)。
朝食後、ホテルのラウンジの外へ出て、飛行機と一緒に

たまたま着陸してきたANAの飛行機

ホテルを後にして、向かった先はUnion Square
 
この季節は大きなクリスマスツリーが飾ってあります。
(ツリーの隣には期間限定でアイスリンクもありました。)
Union Squareの周りにはたくさんのデパートがあるのですが、今年の「macy's」の店頭にはスヌーピーが飾ってありました~、カワイイ

パウエル・ストリート沿いに今年の4月10日にオープンした「JINS」、北米1号店です。
現在アメリカに1店舗しかありませんが、今後はどんどん進出してくるのかな~?


続いて、ケーブルカーに乗って移動することにしたのですが、ケーブルカーの発着所であるパウエル・ストリート駅はいつものように長蛇の列

ちなみに私たちは1日パスを購入。
2015年11月現在、ケーブルカーの乗車券は1回$7(5歳以上は一律)。
ケーブルカー、路面電車、バスなどに乗り放題の1日パスは$17(5歳以上は一律)となっています。
(2016年1月1日より、1日パスは$20に値上げされるそうです!)

40~50分ほど並んでようやく乗車。
今回、子供たちはデッキに立って乗っていました。

目的の停留所で降りそびれてしまったので、フィッシャーマンズ・ワーフ付近の終点で下車。
折り返し、ケーブルカーに乗り込んで目的地のチャイナタウンへ。
口コミで評価の高かったレストラン「CITY VIEW RESTAURANT」へ。
20分ほど待って席へ、美味しいdim sum(飲茶)を頂きました。
(写真は撮らず・・・
その後、散歩しながらF-line(路面電車)の乗り場へ、乗車してフィッシャーマンズ・ワーフまで移動。
ウィンドウを眺めながら目的地の「Ghiradelli SQUARE」までブラブラ。

「Ghiradelli SQUARE」の中にはオシャレなお店がたくさん入っているのですが、お目当ては「Ghiradelli Chocolate」のパーラー。
しかし店の前には長蛇の列、そして店内に入りオーダーした後も空いている席を探すのが大変なほどの混雑振り
(日本の混雑時のフードコートのような感じ・・・)
やっと席を見つけて座ったら、すぐにパフェが運ばれてきました。
(アイスは溶け始めていたような・・・
  
Mオーダー:GHIRADELLI SQUARE(バニラアイスにホットファッジ、ホイップクリーム、砕いたアーモンド&チェリーのトッピング)
Rオーダー:PAINTED LADIESのMidnight Reverie(チョコアイスにダークチョコ・ホットファッジ、ホイップクリームにダークチョコのトッピング)
私オーダー:PAINTED LADIESのEspresso Escape(エスプレッソチップアイスにダークチョコ・ホットファッジ、ホイップクリームにダークチョコのトッピング)
美味しかったのですが、Rと私は量が多くて食べきれず・・・2人でシェアすれば良かった・・・と後悔。

お店を出た後、Ghiradelli SQUARE前のVictoria Parkをのんびりと散歩。

この後、F-line&BARTに乗り換えて空港へ。
これで2泊3日のサンフランシスコ(近郊)旅行記は終了。
なんだかのんびりと旅行記を書いているうちに、クリスマスが目の前になってしまいました!
今年のうちに書きたいことがまだあるのですが、間に合うかな?

コメント

San Franciscoへ ・ その3

2015-12-11 12:46:27 | 旅行

旅行2日目。
Jelly Bellyの工場見学ツアーの後に向かったのは、Santa Rosaにある「Charles M. Schulz Museum」 。
(写真満載の記事になっています
 
スヌーピーでおなじみの漫画「PEANUTS」の作者であるチャールズ・M・シュルツのミュージアム。
そして、2016年3月から期間限定でシュルツ・ミュージアム初のサテライト(分館)「スヌーピーミュージアム」が六本木にオープンしますね

今回の旅でココが私の第一目的だったのですが、Jelly Bellyの工場からココまでの間に渋滞にハマり、到着したのが午後3時50分!(閉館時間は5時)
時間が足りない~と思いましたが、こじんまりとしたミュージアムなので展示物も何とか見て回ることが出来ました。
(できればもっとゆっくり見たかったけど・・・
エントランスにはスヌーピーたちの絵が並んでいます。
 
ウッドストックはシャワー中?

1階ホールの壁一面には、モザイク画のチャーリーとルーシーの絵。
「PEANUTS」の4コマ漫画がプリントされた3588枚のタイルを組み合わせて日本人アーティスト大谷芳照氏が制作したそうです。
大きさは17×22フィート(約5.18m×約6.7m)
 
もうひとつの作品は、43枚の木の板を重ねたレリーフ。
4本足で歩いていたスヌーピーが2足歩行(?)になるまでの変化が分かるようになっています。


コチラは10月24日から来年の4月24日まで開催されている展示「SNOOPY AND THE RED BARON」のコミックと一緒に

展示の中にはもちろん原画もあり、少数ながらも見応えがある展示でした。
(日本語だったら、もっと楽しめたと思うけれど・・・


 





シュルツのアトリエを再現したものもあります。
机や椅子は実際にシュルツが使用していたものだそうです。


トイレの表示も「PEANUTS」仕様。
 
男の子はチャーリー、女の子はルーシーの格好をしています。

ただいま公開中の映画「THE PEANUTS MOVIE」の絵コンテも展示されていました。


庭にもキャラクターたちがいます
 

さて、ミュージアムの道路を挟んだお隣にはSNOOPY'S HOME ICEとも呼ばれている「The Redwood Empire Ice Arena」があります。
(中には入らず・・・)
 

さらに隣には「Snoopy's Gallery and Gift Shop」があります。
ショップの前には審判の服を来たウッドストック。

ショップ内にはたくさんのグッズはもちろん、2階は小さいですがギャラリーにもなっています。

いろいろなシーンのステンドグラス。


12ヶ月をイメージしたスヌーピーのフィギュア、日本のモノです!

  


スヌーピーだらけでカワイイです
スヌーピーのキャラクターは好きなのですが、未だに「PEANUTS」は読んだことがないので、これを機会に読んでみたいな~と思う旅となりました。

コメント

TRADER JOE'SのMystery Pack

2015-12-09 20:47:34 | お気に入り&オススメ

私のお気に入りスーパー「TRADER JOE’S」で、ひときわ目を引くパッケージを本日発見
 
オモテ&裏
商品が置いてある棚の札(?)を読むと、この袋の中に3種類のreusable shopping bag(エコバッグ)が入っているとのコト
しかも、アメリカ各地の店舗で売っているモノが入っているとのコトなので、この辺りでは手に入らないエコバッグが入っているかも?とワクワク

レジの人も「店員同士で交換し合ったりしてるのよ~。」と言っていました。
「開けて使ってみる?」と聞かれましたが、丁重に?お断りして帰宅した後にオープン!

まずひとつ目。
 
オモテ&裏
オレゴン州ポートランドエリアのエコバッグでした。
初めはドコのモノだったか分からなかったのですが、「PDX」で調べてみたらポートランドだということが分かりました
雨季の長いポートランドらしいデザインです。

続いてふたつ目。
 
オモテ&裏
ワシントンD.C.のモノ。
写真には撮りませんでしたが、サイドの部分にはワシントンモニュメントやリンカーン像などが描いてありました。

そして最後。
 
オモテ&裏
ウィスコンシン州のモノ。
州の愛称が「Dairy Country(酪農の国)」「The Badger State(あなぐま州)」から、牛やチーズ、アナグマなどが描かれています。
コチラはサイドがウシ柄となっていました

お値段は$2.99(税別)
ひとつ99¢(税別)なので、パッケージ代も入れたら良心的なお値段だと思います
一足早く「福袋」を買った気分です

コメント (2)