おれんじ らいふ

カリフォルニアで駐在生活をおくる半ひきこもり主婦。
些細な出来事や子供のコトなどを綴っていきます。

B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 横浜&さいたま参戦!!

2019-09-09 11:25:39 | お気に入り&オススメ(B'z)

2019年一時帰国日記のラストはLIVE参戦記です。
今年の一時帰国でも一番楽しみにしていた、B'zのLIVEに参戦してきました
すでにLIVEからは2ヶ月&1ヶ月が経過していて記憶が曖昧というか忘却の彼方・・・
(自分用の覚書なので興味のない方はスルーして下さい

そして本日(日本時間9/10)6月から始まったツアーもマリンメッセ福岡でファイナルを迎えます
参戦される方、映画館でライブ・ビューイングされる方、盛り上がって下さいね

7月10日(水)
午前中はお友達と渋谷でLunch&お茶をしてから新横浜へ移動。
ホテルに荷物を預けてから横浜アリーナへ。(いつものように“ぼっち”参戦)

横浜アリーナに来るのは稲葉さんのソロLIVE ~en~(2004年)以来なので15年ぶり!
B'zのLIVEで・・・と記憶を辿ったら1998年のLIVE-GYM “SURVIVE” 以来!!(21年前
グッズを買ってからツアトラの写真撮影



会場内にはお祝いのお花が飾られていました

ゴンさん夫妻のお花、凝ってます

間宮祥太朗くんからのお花もありました。
(この日の前日に「きみとなら」がドラマ「べしゃり暮らし」の主題歌に決定というニュースがありました)

この日の席はFCで取ったチケット、西スタンド席とステージからは遠かったですが全体を見渡せたので良かったかな?
(もはや良席は期待していない・・・
今回はバンドメンバーを一新してのツアーなので、どんな感じになるのかとワクワクしながら開演を待ちました。

これから先、セトリなどのネタバレがあります

客電が落ちてからスクリーンには宇宙の映像&宇宙飛行士が2人、隕石?が飛んでくる映像などがあり、最後には手を繋ごうと2人が手を伸ばして・・・でLIVEスタート!

セトリ
 1.マイニューラブ
 2.MR. ARMOUR
 3.WOLF
 4.俺よカルマを生きろ
 5.トワニワカク
 6.OCEAN
 7.有頂天
 8.ultra soul
 9.Da La Da Da
10.ゴールデンルーキー
11.Rain & Dream
12.SICK
13.マジェスティック
14.裸足の女神
15.声明
16.イチブトゼンブ
17.Still Alive
18.デウス
19.兵、走る
アンコール
20.juice
21.さまよえる蒼い弾丸
(客出し曲「きみとなら」)

アルバムのツアーなのでアルバム曲がほとんどの中、「声明」を演奏してくれたのはめちゃくちゃ嬉しかった!
もうLIVEでは聞けないかな?と思っていたから・・・しかもサングラス&演台(演説台)が出てきて感動モノでした
(“LIVE DINOSAUR”には参戦できなかったので
「SICK」のラストで稲葉さんがタンバリンを上に投げてキャッチする演出だったのですが、この日はキャッチできずにタンバリンが落下して割れる(粉砕?)というハプニング。
でも初めてなのでそんな演出?と思っていたら暗転してスタッフが片付け始めた(稲葉さんも)ので、これは事故?だったんだなと・・・
客席から「ドンマイ」と声をかけられて「ドンマイっていう言葉、胸に刺さりますね・・・」と言ってました(←カワイイ
スクリーンの映像がキレイになったなー、「トワニワカク」では開演前のファンの方が映像で流れたり、松本さんが雷に打たれたり? 「Rain & Dream」では雨の映像だったりと音楽に合わせてて良かったです。
「ゴールデンルーキー」では金色の光がミラーボールでキラキラしていて何となく未来を感じさせる演出だなーと思いました。(私がおばさんだからか?)
「兵、走る」では歌詞にも出てくるように花吹雪が天井から舞ってきてキレイでした。
「juice」のC&R(コール&レスポンス)めちゃくちゃ難しかった、でもそれについていくB'zファン、スゴイです

バンドメンバーはみなさん素晴らしかったです!
去年までのメンバーは長年一緒だったから、それに比べてまだ慣れてないような気もしましたが、演奏は文句なしです。
サムくん、日本語ペラペラで驚いた!流暢!!以前から日本文化に興味があったとのことで“好きこそ物の上手なれ”で上達も早いんだろうな・・・(その点、私の英語は全く上達せず)
モヒニちゃん、久々の女性バンドメンバー!若いのに超絶テクニック!!衣装も華やか!!!
YTさん、演奏はもちろん凄いのですが、メンバー紹介の時のシャイな感じも良かったです。
ブライアン、ど迫力のドラムプレイがお腹の底まで響いてました。
松本さんも昨年に引き続き?話してくれたし、LOVEも注入してくれました

そして、今まで稲葉さんにしか書いていなかったファンレター、今回初めて松本さんに出したところ・・・

お返事いただけました~
年甲斐もなく、郵便受けの前で跳びあがって喜んじゃいました


7月31日(水)
午前中は「KITTE」でお友達とLunchをしてからさいたま新都心へ移動。
ホテルに荷物を預けてからさいたまスーパーアリーナへ。(この日も“ぼっち”参戦)

さいたまスーパーアリーナに来るのは2001年のLIVE-GYM “ELEVEN” 以来(18年前




開演前に「収録のカメラが入るので客席が写ることがあります」とのアナウンスあり。
19時開演でしたがなかなか始まらず、後から知ったのですがJR線で人身事故があり遅れが出たためその影響で開演を遅らせたらしいです。

セトリ
 1.マイニューラブ
 2.MR. ARMOUR
 3.WOLF
 4.俺よカルマを生きろ
 5.トワニワカク
 6.今夜月の見える丘に
 7.有頂天
 8.ultra soul
 9.恋鴉
10.ゴールデンルーキー
11.Rain & Dream
12.SICK
13.マジェスティック
14.裸足の女神
15.きみとなら
16.RED
17.イチブトゼンブ
18.Still Alive
19.デウス
20.兵、走る
アンコール
21.juice
22.さまよえる蒼い弾丸

横浜(7/10)と違うセトリでした!
できれば「声明」をもう一度聞きたかったけど「RED」も良かった!一体感が出る曲ですよね。
そして新曲「きみとなら」を演奏してくれました!!
ドラマに合った歌詞というか、B'zお二人の関係とも取れますよね『恋愛感情も超えてゆく 不思議なソウルメイト』『誰一人かなわない スーパーなソウルメイト』『最後で最高の 愛すべきソウルメイト』
LIVE後半だったかな?稲葉さんの髪が耳にかかったようになり左耳がチラ見してたのが、なんとも良かったです

胸いっぱいの愛で満ち溢れたLIVEになりました
参戦後は特に思うのですが、B'zを好きで良かったーーと再確認。
次回のLIVEはいつになるかな?
その時までLIVEでもらったパワーを糧にがんばります


コメント   この記事についてブログを書く
« 一時帰国で食べたモノ&買っ... | トップ | M、16歳になりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿