悠久なる雪月花-Blog Edition-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

バンダイ S.H.フィギュアーツ フレッシュプリキュア! キュアベリー

2010年10月03日 | プリキュア
【概要】
・メーカー:バンダイ
・投入時期:2010年7月29日
・標準価格:3,675円

フレッシュプリキュアのフィギュアーツも第4弾!
「ブルーのハートは希望の印!つみたてフレッシュ、キュアベリー!」の登場です。
プリキュアのフィギュアーツはこの商品に限らず、とにかく顔の最限度が低いのですが、スタイルのクオリティだけは向上してきたようです。

また、プリキュアのフィギュアーツとしては「これでもか!」というくらい差し替え用のハンドパーツが豊富に揃えられているのも特徴。EDダンスの再現が可能!と売り文句にしているようです。
しかし脇が閉められない、固いスカートに干渉して股の可動範囲が狭い、肘や膝が90度くらいしか曲げられないなど、複雑なダンスポーズを再現できるとは到底思えません。

また消費者はどうしても「まず顔を見て購入を決めてしまう」くらい顔を重要視してしまうので、結局、消費者の理想とはかけ離れた仕上がりで発売されてしまった為に"信者クラス"の人以外には敬遠されてしまったようです・・・。





【パッケージ】
青がベースのパッケージ
表面の写真写りは悪くないんですが、裏面のピースポーズがシュールw


【セット内容】
セット内容はベリーソード・差し替え用フェイス2種・差し替え用手首6種12個
画像にはありませんが、ハート型台座も付属しています








【キュアベリー:全身】
スタイルとしては"プリキュアのフィギュアーツのレベル"としてみれば、良い方だと思います
足もスラリと長いという特徴もしっかり捉えているようです

もっとも表情に柔らか味がないとか、関節の干渉が考慮されておらず可動範囲に不満があるとか
他社のアクションフィギュアのレベルと比べると、どうしても見劣りする部分が見えますが・・・


【キュアベリー:顔(笑み)】
最も安定した顔パーツと言ったところでしょうか
どうしても目が怖いというか、生気がないように感じてしまいますが


【キュアベリー:顔(叫び)】
顔のバランスが崩れて、元のキャラのイメージを損なっているようです


【キュアベリー:顔(凛)】
凛とした顔つきですが、笑みとあまり代わり映えしない感じ
個人的に目をとして口を開けた笑顔がほしかった所です
・・・ていうか、これmktnじゃなくてせつなっぽいような気がする・・・


【ハンドパーツ:ハートエンブレム】
お馴染みの手と手を合わせてハートの形
両脇を締められない為、綺麗なハートにさせるのが難しいのも従来どおりw;
ていうか、これピーチの使い回しじゃ・・・?


【ハンドパーツ:人差し指】
EDダンスのポーズを再現させる為に付属されたという人差し指のハンドパーツ
手首が対応できても可動範囲の都合で再現は難しいのですが・・・


【ハンドパーツ:ピースサイン】
顔との相性が合わないピースサインのハンドパーツ・・・ゆえに使いづらい;
目潰しでもさせろというのでしょうか?


【ベリーソード】
ベリー専用の武器、ベリーソードも付属
どう見てもステッキですが、こまけー事はいいんだよw
小さい割に細かいところが塗られているんですが、肝心な所が塗り分けられていないような・・・


【ハンドパーツ:操作】
ベリーソードを操作する為のハンドパーツも付属
それ以外の用途に困るパーツでもありますw










【アクションポーズ】
やはり肩や股の可動範囲が制限されます
もっともこの辺は軟質素材を使った所でクラッチ式の関節を使わなければ
ポーズが維持できないとは思いますが・・・

あと、フィギュア用の台座を別に用意しないと激しい動きのポーズで飾る事は不可能です
自立も出来ませんし、付属の台座では直立姿勢でないと固定できませんからね
■オマケ『髪は女の命!怒りの剣王キュアベリー』の巻

























みんなもあまりmktnの事を苛めると巨大なベリーソードでお仕置きされちゃうぞw!

【巨大ベリーソード(?)の持たせ方】
まあ、ベリーソードじゃなくてフィギュアーツ・ブレイドブレードなんですが
ハートエンブレム用のハンドパーツを持ち手に代用する事が出来ます

もっとも添えさせるだけ・・・といった方が正しいかもしれません
ブレイドブレード自体は別に支柱で支える必要があります


【フリー壁紙】
上の画像をクリックすると別窓に1024×768サイズの画像が表示されます
よろしければデスクトップに飾る壁紙としてご活用ください

というわけで、フィギュアーツ・キュアベリーでした
それほど悪くもないんですが良くもない感じです
初期のものと比べれば相当改善されていますが、今ひとつ安定性に欠ける感じ
まあ、最大の不満点はなんでしょうがね

自立は不可能なんで固定用台座が必要なんですが、魂ステージよりdi:stageの方が
相性が良いので専用に買い備えた方が良いと思います
メンバー一緒に飾るなら、なお更di:stageの方が良いでしょう。
【プリキュア レビュー一覧に戻る】





















































ガンバレ、mktn! 負けるな、mktn!!
【プリキュア レビュー一覧に戻る】
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« バンダイ OCCシリーズ 仮... | トップ | バンダイ OCCシリーズ 仮... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ズッツトン)
2010-10-04 02:33:06
レビュー見てて、ビクッ!としたので、コメントさせてもらいました。
何がビクッ!としたって、全身二段目左、前からの写真です。
一瞬、首を背中に向けての撮影かと思っちゃいました。何度見ても。
それだけ発育の方がよろしく・・・いや、気のせいですね。

背中のボタンみたいのは何でしょう?
まさか、オーズとコラボってるなんて事は!

あるわけないか。

失礼しました。
レス (ゆきぶね)
2010-10-12 19:11:01
確かに背中向けて首をグルリ・・・というようにも見えますね~;
もう少し胸を張れればいいんですが、そうするとアゴが浮いてしまって「見下しすぎて逆に見上げるポーズ」になってしまうので難しいところですw

背中はボタンではなく何かを埋め込んでいるような感じで、もしかしたら台座用の差込口なのかもしれませんが取り外す事もできないので放置しています、ハイ。

コメントを投稿

プリキュア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事