Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

「ビブリア」シリーズ読了

2018-09-15 20:52:34 | 本-その他
断続的に読んでいた「ビブリア」シリーズ全7巻を読み終えました。
古書を巡る事件ってどんなのだろうと読み進めていきましたが、期待どおりの作品でした。太宰治やシェイクスピアなど、実存する本が続々登場しますが、それらの内容を知らなくても楽しく読めます。
あとがきによると、本シリーズは番外編などで今後も出るようですが、発売されたらまた借りて読みたいです。

ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)
クリエーター情報なし
KADOKAWA
『小説(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« どこでも誰とでも働ける――12... | トップ | 日本スターバックス物語 »
最近の画像もっと見る

本-その他」カテゴリの最新記事